このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
トマトのナムルの作り方とは?おすすめ簡単レシピ3選を紹介

トマトのナムルの作り方とは?おすすめ簡単レシピ3選を紹介

投稿者:ライター 佐々木このみ(ささきこのみ)

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

鉛筆アイコン 2021年5月14日

ナムルといえばほうれん草やもやしが定番だが、トマトでも作れることをご存知だろうか。ごま油を効かせたトマトのナムルは、食欲をそそる一品になること間違いなしだ。本記事では、簡単に作れる3パターンを紹介する。副菜やつまみとして、ぜひ楽しんでほしい。

  

1. 彩り鮮やか!トマトと大葉のナムル

トマトのみでナムルにしてももちろん美味しいが、ほかの食材を加えることで、風味のよいナムルに仕上がる。まず試してほしいのが、トマトと大葉で作るナムルだ。トマトの赤と大葉の緑が色鮮やかで、食卓を華やかにしてくれるだろう。

材料

トマト、大葉、ごま油、塩、白ごま

作り方

トマトのヘタを取り、角切りや乱切りなど、食べやすい大きさにカットする。大葉は粗めのみじん切りにするか、手で細かくちぎる。
塩とごま油、白ごまをボウルなどで混ぜ合わせ、トマトと大葉を入れて和える。器に盛り付けたら完成。

味付けのアレンジ

ごま油は風味があるため、調味料は塩のみでも十分だが、塩の代わりに醤油と酢で味付けしても美味しい。また、おろししょうがを少量加えると、よりさわやかなナムルに仕上がる。

ミニトマトで作ってもOK

トマトの代わりにミニトマトで作る場合は、半分に切って使うと味がなじみやすく、食べやすい。

トマトのナムルは食べる直前に作ろう

ほうれん草のナムルなどは、和えてからしばらく置いたほうが味がなじんで美味しい。しかし、トマトのナムルは食べる直前に調味料と和えるのがポイントだ。作ってから時間が経つと、トマトから水分が出てきて味が薄くなってしまうからである。作り置きはせず、できたてのうちに食べきろう。

2. さっぱりしていて食べやすい!トマトときゅうりのナムル

水分の多いトマトときゅうりを使うことで、さっぱりとした食べやすいナムルになる。美味しく仕上げるコツは、きゅうりの切り方を工夫することと、しっかりと味付けすることだ。

材料

トマト、きゅうり、ごま油、塩、鶏ガラスープの素、白ごま

作り方

トマトはヘタを取り食べやすい大きさに切る。きゅうりは、叩いてからキッチンペーパーなどで水分を拭き取り、乱切りにしよう。しっかりと味をなじませたい場合は、斜め薄切りにしてもよい。
ごま油、塩、鶏ガラスープ、白ごまをボウルに入れて混ぜ合わせ、トマトときゅうりを加えて和える。ナムルにしてから時間が経つと、トマトからもきゅうりからも水分が出てきてしまうため、器に盛り付けて早めに食べよう。

味付けのコツ

淡泊な味のきゅうりをナムルにする場合は、鶏ガラスープの素などコクのある調味料を使うのがおすすめだ。おろしにんにくを加えてもよいだろう。また、ナムルのタレに刻んだ白ねぎを加えると、ねぎと調味料が絡んでしっかりとした味に仕上がる。

3. 和えるだけ!トマトと塩昆布のナムル

トマトのナムルの味付けに塩昆布を使うと、調味料がなくても味が決まる。「もう一品ほしいけれど、時間がない」というときにもおすすめな、トマトと塩昆布のナムルを紹介する。

材料

トマト、ごま油、塩昆布、白ごま

作り方

食べやすい大きさに切ったトマトを、ごま油、塩昆布、白ごまと和える。5分ほど置いて味をなじませたら完成。器に盛り付けていただこう。

半日ほど寝かせても美味しい

トマトと塩昆布をなじませるには、5分ほど置くとよいが、冷蔵庫で半日ほど寝かせるのもおすすめだ。トマトから出た水分は、塩昆布が吸ってくれる。寝かせることで塩昆布の旨みがトマトに移り、味がよりなじんで美味しくなる。

味付けのアレンジ

塩昆布とごま油だけでも美味しいが、りんご酢を加えるのもおすすめだ。ほどよい酸味と甘みでまろやかな風味のナムルになり、とても食べやすい。

具材を追加してもよい

トマトと塩昆布のシンプルなナムルには、きゅうりや茹でたオクラなどを加えても美味しい。トマトの酸味、塩昆布の塩気と旨みが引き立つよう、淡泊な味の食材を組み合わせるのがポイントだ。

結論

トマトのナムルは、基本的にはあまり時間を置かずに食べたほうがよい。ただし、塩昆布を使う場合は少し寝かせたほうが、味がなじんで美味しくなる。トマトとごま油をベースに、さまざまな調味料や食材を組み合わせて、自分好みのナムルを見つけてはいかがだろう。
この記事もCheck!
  • 公開日:

    2021年2月16日

  • 更新日:

    2021年5月14日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ