このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
金柑のはちみつ漬けの作り方と効果を紹介!風邪に効くのはなぜ?

金柑のはちみつ漬けの作り方と効果を紹介!風邪に効くのはなぜ?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

鉛筆アイコン 2021年2月 9日

金柑は小さくかわいらしい見ためをしており、皮ごと食べることができる。ほろ苦さと甘さ、そして酸味が特徴の果実である。金柑はおせち料理で縁起物として用いられているだけでなく、古くから風邪予防に効くといわれていることもあるが、それはなぜなのだろうか。ここでは金柑の効能や、風邪予防やのどの痛みに効くといわれている金柑のはちみつ漬けの作り方などについて紹介する。

  

1. 風邪には金柑のはちみつ漬け!金柑の効能とは

金柑に含まれる特徴的な成分としてヘスペリジンが挙げられる。ヘスペリジンとは、みかんやはっさくなどの柑橘類のとくに皮の部分に多く含まれているポリフェノールの一種だ。このヘスペリジンにはさまざまな効果が確認されており、抗炎症作用や毛細血管の強化、降圧作用、抗アレルギー作用、血中脂質の正常化、抗酸化作用などである。みかんなどと違い、皮ごと食べる金柑はヘスペリジンの摂取にもってこいの果物だといえるだろう。
金柑の栄養で注目しておきたい成分のもう1つはシネフリンである。シネフリンはアルカロイドの一種で気管支を拡張させる作用があることから、のどの風邪に効果があるとされているのだ。
そのほかにビタミンC、ビタミンEも多く含まれており、それぞれ抗酸化作用をもっている。なお、金柑に含まれるビタミンCの量は100g中49mgであり、これはレモン果汁とほぼ同じ量である。
また、はちみつには古来よりさまざまな薬効があるとされており、その1つに抗菌作用がある。そのため民間療法として風邪などの治療に用いられてきており、近年の研究ではちみつの種類によらず有効であるという結果が得られている。金柑のはちみつ漬けはこれらの成分を一度に摂ることができるのである。

2. 金柑のはちみつ漬けの作り方

金柑のはちみつ漬けの作り方には2種類の方法がある。1つは金柑を生で漬け込む方法と、もう1つは金柑を茹でてから漬け込む方法だ。それぞれの違いは、金柑を茹でたほうが早く浸かり、茹でることによって苦みやえぐみが取れることである。逆に生の金柑の味わいを生かす場合は生のまま漬け込むとよい。
作り方は、まず、金柑のヘタを取り洗っておく。茹でる場合は茹で、水にさらす。水気をしっかりきり、金柑を半分に切り種を取り除く。煮沸消毒した容器に金柑を入れ、表面が隠れるくらいにはちみつを注ぎ入れる。生の金柑では3~4日程度、茹でた場合は1日程度置くと食べごろである。
また、金柑のはちみつ漬けは電子レンジを使って手軽に作ることもできる。ヘタを取って洗った金柑とはちみつ、水を耐熱容器に入れてそのままレンジで加熱するだけである。すぐに食べたい場合はこの方法がおすすめだ。
注意してほしい点は、はちみつを使用しているため、1歳未満乳幼児は乳児ボツリヌス症を発症するおそれがあることから与えてはいけないということである。

3. 金柑のはちみつ漬けの保存期間

はちみつには抗菌作用があることから、賞味期限はあるものの腐ることはないため消費期限は設けられていない。実際に古代エジプト遺跡から発見されたはちみつが腐っていなかったことから、100%純粋はちみつであれば腐ることはないのである。
しかし、漬けることで金柑から水分が出るため、正しく取り扱わなければ金柑のはちみつ漬けにした場合はカビが生えることがあるので注意が必要だ。具体的な予防策として、まず保存瓶の煮沸消毒を行うことである。金柑を取り出す際もトングなどを使い、瓶の口などに直接触れないようにする必要がある。
そして、使うはちみつは純粋はちみつを使用することがポイントである。はちみつ以外の成分が入った製品もあるため、ラベルを確認してほしい。
さらに、電子レンジで作るレシピのように水を使わず、金柑全体をはちみつが覆うようにすることも作り方のポイントである。これらを守れば冷蔵庫で1ヶ月程度保存することができるのである。
金柑のはちみつ漬けは、そのまま食べるほかに湯や炭酸で割って飲む、ヨーグルトにかける、肉と一緒に煮るなどの方法で食べることができる。好みの食べ方を探究するのも楽しいものだ。

結論

金柑のはちみつ漬けは、金柑とはちみつのそれぞれに含まれる成分により、風邪やのどの痛みに効果があると考えられている。金柑を下処理してはちみつを加えるだけなので、保存容器の消毒作業をしっかりと行えば誰でも簡単に作ることができるだろう。そのまま食べる以外にアレンジレシピもあるので、金柑が手に入ったらいろいろと試してほしい。
この記事もcheck!
  • 更新日:

    2021年2月 9日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧