このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
サラダチキンはどう料理に使う?絶品アレンジや手作りの方法とは

サラダチキンはどう料理に使う?絶品アレンジや手作りの方法とは

投稿者:ライター 諸田結(もろたゆい)

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

鉛筆アイコン 2021年5月18日

低カロリーで、ダイエット中の人にも人気の高いサラダチキン。そのまま食べるのも美味しいが、頻繁に食べていて飽きてしまった経験はないだろうか。じつはサラダチキンはそのまま食べるだけでなく、いろいろなアレンジ料理が楽しめる。今回は自宅でサラダチキンを作る方法や、飽きてしまったときのアレンジ料理を紹介したい。火を使わずに作れるレシピもあるので、ぜひ参考にしてみてほしい。

  

1. ダイエット中の人気料理!サラダチキンの簡単アレンジおかず

まずはサラダチキンを使って、手軽に作れるアレンジ料理をいくつか見ていこう。

バンバンジー

コンビニなどで購入したサラダチキンを手で細かく裂き、千切りにしたきゅうりと一緒に皿に盛る。ごまドレッシングやごまダレをかければ、美味しいバンバンジーの完成。鶏肉を焼いたり茹でたりする手間がなく、短時間で作れるのが嬉しいポイント。

よだれ鶏

サラダチキンを食べやすい大きさにカットし、刻んだネギやラー油と豆板醤や醤油を合わせたタレをかければよだれ鶏風サラダチキンが作れる。タレの味付けを変えれば、いろいろなバリエーションが楽しめるのも魅力的。

サラダチキンユッケ

サイコロ状にカットしたサラダチキンときゅうりやトマト、アボカドなどを好みで合わせる。そこにごま油やコチュジャン、鶏ガラスープの素などで作ったピリ辛ソースをかける。さらに卵黄をのせて白ごまをふりかければ、見ためもオシャレなユッケの完成。タレは焼肉のタレなどを活用するのもおすすめ。サラダチキンのユッケは、ダイエット中のつまみやおかずにもピッタリな一品だ。

2. サラダチキンを料理するなら焼くのも美味しい

サラダチキンはすでに火が通っているため加熱せずにアレンジしても美味しいが、少し変わった料理を作りたいなら焼いてアレンジしてみよう。

サラダチキンのピカタ

カットしたサラダチキンに小麦粉を薄くまぶし、溶き卵を絡めてフライパンで焼くと手軽なピカタになる。ケチャップなど、好みの味付けで楽しもう。

チーズ焼き

サラダチキンにチーズとマヨネーズ、黒胡椒をかけてトースターで焼くと美味しいチーズ焼きになる。サラダチキン自体に火が通っているため、上にのせたチーズが溶けるまで焼くだけでOK。明太子をのせたり、カレー粉をかけたりとアレンジの幅は無限大。

おつまみジャーキー

サラダチキンを手で裂いて皿にのせ、電子レンジで加熱すると食べごたえのあるジャーキーに変身する。上下を裏返しながら、全体がカラっとしてくるまで少しずつ加熱するのがポイント。つまみはもちろん、ダイエット中のおやつにもピッタリ。

チキンカツ

カットしたサラダチキンに小麦粉と溶き卵、パン粉をまぶす。少なめの油でカリッと揚げ焼きにすればチキンカツの完成。サラダチキンは火が通っているため、火が通る前に焦げたり生焼けになったりする心配もない。

3. コンビニより美味しい!サラダチキンの料理方法

自宅でサラダチキンを手作りする場合は、鶏胸肉の水分をしっかり閉じ込めるのがポイントだ。鶏胸肉を料理する際に加熱しすぎると水分が抜け、パサついてしまうので注意しよう。まずは鶏胸肉全体をフォークなどで刺し、味や水分がしみ込みやすいようにしておく。ジッパー付きの袋などに料理酒や砂糖、塩や胡椒などと一緒に鶏胸肉を入れてしっかりもみ込む。時間がある場合は、半日~1日ほど漬け込んでおくのがおすすめ。料理酒がない場合は水でもOK。
大きめの鍋に湯を沸かし、漬けた鶏肉を入れて数分加熱。3~5分ほどたったら火を止めてふたをし、冷めるまでそのまま置いておく。冷めたら鶏胸肉を取り出し、カットすればサラダチキンの完成。加熱する際は、ジッパー付きの袋などで密閉するとよりしっとり仕上がる。ない場合は、そのまま鍋に入れてもOK。鶏胸肉は淡白な味わいなので、下味は少し濃いめにしたほうが美味しく仕上がる。作ったあとにアレンジしたいときは、塩や胡椒などのシンプルな味に仕上げるのがおすすめ。カレー粉や醤油を加え、味を変えて作っても美味しい。

結論

サラダチキンはそのまま食べるほか、いろいろな料理に使えて便利。焼いたり揚げたりする場合も、中までしっかり火を通す必要がないので短時間で仕上げられる。今回紹介したアレンジ料理はどれも簡単なので、ぜひ一度試してみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!
  • 公開日:

    2021年2月28日

  • 更新日:

    2021年5月18日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング