このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ホタルイカの炊き込みご飯を作り方!口の中に旨みが広がる!

ホタルイカの炊き込みご飯を作り方!口の中に旨みが広がる!

投稿者:ライター 徳田藍子(とくだあいこ)

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

鉛筆アイコン 2021年3月31日

ホタルイカは炊き込みご飯にしても美味しい。ホタルイカを炊き込みご飯にする場合は、味付けによってさまざまなアレンジが楽しめるのも魅力だ。今回は、ホタルイカを使った絶品炊き込みご飯の作り方を紹介するので、いろいろな味付けでホタルイカの炊き込みご飯を楽しんでみよう。

  

1. バターでコクうま!ホタルイカの炊き込みご飯

炊き込みご飯にバターを加えることで、コクのある味わいが楽しめる。とくにホタルイカの沖漬けなどすでに味がしみたホタルイカを使えば、より手軽にコクうまの炊き込みご飯が作れる。

ホタルイカの下ごしらえ

ホタルイカを炊き込みご飯に使う際は、事前に下ごしらえをしておくといいだろう。ホタルイカの目や口、軟骨などを取り除いておくと食べた時の口当たりもよくなる。

作り方

炊飯器に洗って水気を切った米とホタルイカの沖漬けの汁、料理油、水を米の量の目盛りまで入れる。沖漬けではないホタルイカを使用する場合は、醤油やみりんを加えよう。あとは、ホタルイカの身をのせて炊飯する。炊き上がったら、有塩バターを混ぜ合わせて完成だ。

2. めんつゆで味付け簡単!ホタルイカの炊き込みご飯

ホタルイカを使った炊き込みご飯の味付けとしてめんつゆを使えば、手軽に失敗せずに味付けすることができる。めんつゆは種類によって出汁の種類などが違い、味わいも異なるので、好みのめんつゆを使ってみよう。

作り方

作り方は、下ごしらえしたホタルイカと米を炊飯器にセットして、めんつゆと水を加えて炊くだけだ。ほかに人参などの具材を加えてもいいだろう。

より奥深い味付けにしたいのなら

めんつゆだけの味付けでは物足りないと感じる場合は、昆布茶や砂糖、酒、みりんなどを加えて自分好みの味わいにしてみるのもいいだろう。ほかにも具材として人参やネギ、油揚げなどを一緒に炊き込むのもおすすめだ。

トッピングを楽しむのもおすすめ

めんつゆで味付けした炊き込みご飯の場合、食べる際に生姜の千切りやもみ海苔をトッピングしてみると食感も楽しめ美味しさがアップする。さらにおすすめのトッピングがかつお節やブラックペッパーだ。風味がよくなり、より味わい深い炊き込みご飯が楽しめるだろう。

3. 生姜と相性バツグン!ホタルイカの炊き込みご飯

ホタルイカの炊き込みご飯は生姜との相性がバツグンだ。生姜を加えることで、ホタルイカの生臭さなどが抑えられるとともに、風味もよくなる。

ホタルイカと生姜の炊き込みご飯

基本的なホタルイカと生姜の炊き込みご飯は、炊飯器にといだ米と水、醤油、みりんを加え、そこに茹でたホタルイカと生姜の千切りをのせて炊き込む。炊き上がったらさっくりと全体を混ぜて完成だ。

生姜はトッピングとして使用することもできる

ホタルイカの炊き込みご飯に、仕上げのトッピングとして千切りにした生姜をのせるのもおすすめだ。生の生姜の千切りをそのままトッピングすることで、より生姜の香りや辛みが感じられる。また、あとのせなら好みで生姜の量を変えることもできるので、子どもでも食べやすいだろう。

ホタルイカをあとから混ぜる場合も

ホタルイカの炊き込みご飯は、あとからホタルイカを混ぜる作り方もある。鍋に醤油と砂糖、下ごしらえしたホタルイカを入れて煮込んだら、煮汁とホタルイカを分けておき、その煮汁とともに炊飯器に米と水、塩、生姜の千切り、出汁昆布を入れて炊くのだ。そして炊き上がってから分けておいたホタルイカを加えて5分ほど蒸らして完成だ。あとからホタルイカを混ぜることで、ふっくらとした仕上がりのホタルイカが味わえる。

結論

ホタルイカは炊き込みご飯にすることで、ホタルイカのもつ旨みを逃さず味わうことができる。ホタルイカの炊き込みご飯は基本の味付けにバターや生姜をプラスすることで、ひと味違った風味を楽しむことができるので、その日の気分によって味付けに変化をつけてみるのもいいだろう。ホタルイカを炊き込みご飯にする場合は、事前に下ごしらえしておくことで、口当たりのよい仕上がりになり食べやすくなる。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年3月31日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング