このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
新玉ねぎはレンジでまるごと蒸し!相性のいい味付けとは?

新玉ねぎはレンジでまるごと蒸し!相性のいい味付けとは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

2021年3月24日

春が目の前まで近づいてくると、新玉ねぎの美味しい季節がやってくる。新玉ねぎといえば、その甘みが特徴だ。とはいえ、料理のレパートリーが少なく、結局普通の玉ねぎと同じような調理法になってしまうという人も多いだろう。今回は、電子レンジで簡単にできる新玉ねぎのまるごと蒸しの調理方法や、相性のいい味付けを紹介する。ぜひ、料理のレパートリーに追加してもらいたい。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 新玉ねぎはレンジでまるごと調理しよう

新玉ねぎは、通常の玉ねぎよりも辛みが少なく、サラダにして食べる機会も多い野菜である。生でも食べられる新玉ねぎだが、加熱することで食感にも味わいにも変化が出るのだ。新玉ねぎは、加熱するとトロっとした食感に変化し、しっかりと甘みが感じられるようになる。そんな新玉ねぎの特性を活かすには、新玉ねぎのまるごと蒸しが最適だ。
まるごと蒸しと聞くとセイロのような蒸し器を用意しなければいけない印象をもつ人もいるかもしれないが、電子レンジがあれば手軽に簡単に作ることができる。作り方は、たったの3ステップ。新玉ねぎの皮をむいて上下を切り落とし、耐熱皿に皮をむいた新玉ねぎをのせてラップをかける。500Wの電子レンジで5~7分加熱する(新玉ねぎの大きさに合わせて加熱時間は調整)。ラップをはずして好みの調味料をかければ完成だ。新玉ねぎの皮をむいて上下をカットすれば、あとは電子レンジにまかせるだけである。たったこれだけの工程で甘みたっぷりなおかずが一品できあがるので、新玉ねぎが出回る時期にはぜひ試してみてもらいたい。

2. 新玉ねぎのレンジ蒸しをポン酢で味付け

新玉ねぎのレンジ蒸しは、まず加熱した新玉ねぎの甘みを味わってもらいたい。調味料をかけずにそのまま味わってもいいのだが、おすすめは「ポン酢」で少し味付けする方法だ。ポン酢は、しょうゆのベースにゆずやかぼす、シークワーサーなどの柑橘系果汁を混ぜて作られている。ポン酢によって入っている柑橘の種類は異なるが、しょうゆの塩気と柑橘の酸味でさっぱりと味わえるのが特徴である。
ポン酢のさわやかな酸味は、新玉ねぎのまるごとレンジ蒸しにぴったりだ。加熱した新玉ねぎにポン酢をかけることで、新玉ねぎの甘さがより一層引き立つ。ポン酢の塩気が新玉ねぎの甘さをキリっと引き締め、新玉ねぎのまるごとレンジ蒸しの美味しさを引き立ててくれるのだ。また、ポン酢と一緒にチーズやバターなどの乳製品調味料を組み合わせれば、一段と新玉ねぎの甘みが際立つ一品へと変化する。同じポン酢を使った味付けでも変化が楽しめるので、冷蔵庫の中にある調味料とポン酢を組み合わせてお気に入りの味を見つけてみてほしい。

3. 新玉ねぎのレンジ蒸し味付けいろいろ

新玉ねぎのまるごとレンジ蒸しは素朴な味わいで、さまざまな調味料と相性がよい。先ほど紹介したポン酢はもちろん、しょうゆとかつおぶしだけなどシンプルな味付けでも美味しく味わえるのが新玉ねぎのまるごとレンジ蒸しの魅力だ。もともとが優しい味わいであるため、調味料次第でアレンジでき、自分好みのカラーに変えることができる。
数ある調味料のなかでも、新玉ねぎのまるごとレンジ蒸しと相性がよいのが、マヨネーズや味噌だ。マヨネーズは、ポン酢や醤油と一緒にかけても美味しく味わえる。食べごたえを求める人には、マヨネーズを添えてあげると喜ばれるだろう。味噌は、新玉ねぎにそのまま添えても問題ないが、味噌自体に少し手を加えておくとより一層味の変化が楽しめる。鶏ひき肉と味噌を炒め合わせて肉味噌を作り、それを新玉ねぎのまるごとレンジ蒸しにトッピングすれば、主役級のおかずへと進化を遂げるのだ。七味をふりかければ、ピリっと辛みの効いた大人な味わいに変わる。優しい味わいの新玉ねぎがあっという間に酒のアテに変身するので、このアレンジ法を覚えておくとちょっとした一品を用意したいときにも便利だ。

結論

新玉ねぎのまるごとレンジ蒸しは、火を使わずに作れるレシピであるため、おかずが一品足りないときにも大活躍すること間違いなしのメニューである。いろいろな調味料と相性がいいので、さっぱりした味のおかずがほしいときにもがっつり系のおかずがほしいときにも最適なおかずだ。難しい工程は全くないので、新玉ねぎが手に入ったらすぐに試してみてもらいたい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年3月24日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ