このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【バルサミコ酢】がサラダを変える!美味しくつくるコツとは?

【バルサミコ酢】がサラダを変える!美味しくつくるコツとは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

2021年4月13日

バルサミコ酢を使うことで、自宅で手軽に美味しいドレッシングを作ることができる。バルサミコ酢を使ったドレッシングは、さまざまな野菜との相性もよくアレンジも楽しめるのだ。今回は、バルサミコ酢を使ったサラダの作り方を詳しく紹介していこう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. イタリア風バルサミコ酢のサラダドレッシング

バルサミコ酢を使った基本的なサラダドレッシングがイタリアンドレッシングだ。作り方も簡単で、バルサミコ酢に醤油が加わることで、日本人好みの食べやすいドレッシングになりさまざまなサラダを美味しく仕上げてくれる。

作り方

作り方はとてもシンプルだ。ボウルにバルサミコ酢、醤油、砂糖、オリーブオイルを入れてよく混ぜる。分量はバルサミコ酢とオリーブオイルが同量で、オリーブオイルの半分の量の醤油と砂糖を少量加えるだけだ。

美味しく作るコツ

バルサミコ酢のサラダドレッシングを作る際は、酢であるバルサミコ酢と油であるオリーブオイルが分離しないようにすることが大切だ。砂糖の代わりにはちみつを加えることで分離しにくくなるので、分離が気になる人は試してみてもらいたい。また、すりおろしにんにくを加えても美味しく仕上がる。

2. バルサミコ酢を使った人気サラダ

バルサミコ酢を使ったドレッシングは、さまざまな食材との相性もいい。今回は、バルサミコ酢を使った人気サラダを紹介しよう。

生ハムサラダ

生ハムを使ったサラダにもバルサミコ酢ドレッシングはよく合う。生ハムのほどよい塩気とバルサミコ酢の酸味と甘みのさわやかな味わいが絶妙だ。生ハムのほかにカマンベールチーズを加えるのもいいだろう。

トマトサラダ

トマトとバルサミコ酢は相性がよいことでも知られている。湯むきしたトマトにバルサミコ酢ドレッシングをかけるだけで、オシャレなサラダの完成だ。シンプルなサラダだからこそバルサミコ酢の旨みを存分に感じられるサラダだ。

カルパッチョサラダ

白身魚を使ったカルパッチョサラダにバルサミコ酢のドレッシングはよく合う。もともと白身魚とバルサミコ酢は相性もいいので、カルパッチョサラダにもおすすめだ。カルパッチョサラダにバルサミコ酢ドレッシングをかける場合は、粒マスタードを合わせることでアクセントが加わってより美味しく仕上がる。

ブロッコリーサラダ

加熱したブロッコリーにバルサミコ酢を使ったドレッシングを合わせるのもおすすめだ。事前にボウルにブロッコリーとバルサミコ酢を使ったドレッシングを合わせ、味をなじませてから味わうとより美味しい。

3. バルサミコを使ったダイエット向きサラダ

食事制限の際におすすめの食事がサラダだ。ヘルシーな野菜を多く摂取できるサラダは食事制限中には欠かせない。そんなサラダには、バルサミコ酢を使ったドレッシングをおすすめしたい。バルサミコ酢にヘルシーな食材を合わせれば満足感のあるサラダが楽しめるだろう。

チキンサラダ

バルサミコ酢はチキンサラダにもピッタリだ。チキンサラダは鶏の胸肉を使うことで、ヘルシーなのにボリュームのあるサラダを作ることができ、食事制限中にはピッタリだ。そこにバルサミコ酢を使ったドレッシングをかけることで、旨みが加わる。美味しくそしてヘルシーにサラダを楽しむことができる。

きのこサラダ

食事制限の味方であるヘルシーなきのこを使ったサラダもバルサミコ酢を使えば美味しく仕上げることができる。作り方は、しめじやマッシュルームなど好みのきのこをオリーブオイルで炒める。そこにバルサミコ酢と醤油、塩こしょうで味を付けてレタスやベビーリーフなどの上に盛り付けたら完成だ。

結論

バルサミコ酢を使ったドレッシングが簡単に作ることができ、とてもヘルシーなので食事制限中にもおすすめだ。さまざまな食材に合わせることができるので、オリジナルのサラダにもすることができる。バルサミコ酢の酸味と旨みがよりサラダを美味しくしてくれるので、野菜をたくさん食べたい人にもピッタリの味わい方だ。
この記事もcheck!
  • 更新日:

    2021年4月13日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ