このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
話題の【柿の種のオイル漬け】人気の理由や入手方法を徹底解説!

話題の【柿の種のオイル漬け】人気の理由や入手方法を徹底解説!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2021年4月25日

柿の種のオイル漬けという商品をご存知だろうか?SNSなどで反響を呼び、テレビなどでも取り上げられたことから、知らなかった人も少なからずいるだろう。そこで今回は、発売当初から爆発的なヒットを記録している「柿の種のオイル漬け」についてこれから詳しくお伝えしよう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 柿の種のオイル漬けとは

柿の種のオイル漬けは、新潟県にある阿部幸製菓株式会社から販売されている商品。同商品は、シリーズ化されていて、2018年の3月にシリーズ第1弾である「柿の種のオイル漬けにんにくラー油」が発売された。発売当初から、ある意味革命的といえる美味しさに、SNSで大きな反響を呼ぶこととなり、入手困難になるほど爆発的なヒットを記録した。
販売元である阿部幸製菓は、元々柿の種を製造していたが、その柿の種をもっと楽しんでもらいたいという想いから、柿の種を使った新商品の開発に取り組むことになった。その結果、誕生したのが「柿の種のオイル漬けにんにくラー油」というわけだ。
「柿の種のオイル漬けにんにくラー油」は、柿の種と柿の種を細かく砕いたものを、フライドガーリックやフライドオニオンと一緒にラー油に漬け込んだもの。柿の種特有の食感と、ラー油のピリ辛な旨みが見事にあいまって、まさに絶品としかいいようのない美味しさを生み出すことに成功した。
2021年2月13日現在、柿の種のオイル漬けのシリーズは、「にんにくラー油」に加え、「だし醤油仕立て」と「激辛にんにくラー油」のラインナップとなっていて、どれも好評を博しているようだ。

2. 柿の種のオイル漬けが人気の理由

なぜに柿の種のオイル漬けがこれほどまでに人気になっているのか?その理由を探ってみよう。
まずは、やはりなんといっても美味しいということが、最大の理由になるだろう。柿の種をラー油に漬け込むと、湿気ってしまい、特有のカリカリした食感が損なわれてしまうのではないかと思いがちだが、ラー油の油分がコーティング剤のような役割を果たすため、柿の種特有の食感はキープされたまま。さらにそこに細かく砕いた柿の種の食感が加わることで、ザクザクという新たな食感も楽しめるようになった。
柿の種だけでなく、フライドガーリックとフライドオニオンも一緒に漬け込むことで、味に絶妙なアクセントが加わっている点も見逃せない。
柿の種をオイルに漬けるという発想そのものが、極めて斬新であるという点も人気の理由として挙げることができるだろう。しかも、柿の種を、おやつやつまみではなく、ごはんのおともにするという発想も、米に米菓子をかけるということになるわけだから、なかなか思いつくものではない。
さらに見た目もインパクトがあり、SNS映えするというのも、人気の理由として納得できる点になる。

3. 柿の種のオイル漬けはどこで入手できる?

柿の種のオイル漬けは、すでに新潟県の土産品の定番となっている。そのため、新潟県にある土産物屋や物産展などで入手することができる。新潟県のアンテナショップでも取り扱われているようだ。
また、阿部幸製菓が運営しているオンラインショップでも入手できる。そのほか、楽天市場やアマゾンなどの通販サイトでも取り扱われているので、そちらを利用して入手することもできる。ただし、これらの通販サイトを利用する場合は、数に限りがあるため、売り切れになる場合もあるようだ。

結論

柿の種のオイル漬けがいったいどんな商品か?その人気の理由や入手方法などについてお伝えした。ご納得いただけただろうか?興味をもたれた場合は、これを機に、商品を入手し、実際にその味を確かめてみてはいかがだろう。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年4月25日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ