このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【新玉ねぎ】を使って【炊き込みご飯】を作ろう!アレンジ方法も紹介

【新玉ねぎ】を使って【炊き込みご飯】を作ろう!アレンジ方法も紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

鉛筆アイコン 2021年4月19日

新玉ねぎの甘さは、最高のご馳走になる。そんな新玉ねぎをまるごと使った旨みを逃さない食べ方のひとつが、炊き込みご飯だろう。今回は新玉ねぎだけを使うものから、いろいろなアレンジまでを紹介する。何度でも炊き込みご飯を楽しみたくなるものばかりだ。作り方も簡単なものが多いため、ぜひ子どもたちも巻き込んで炊き込みご飯を作ってもらいたい。

  

1. 新玉ねぎだけで!シンプル炊き込みご飯

春から初夏にかけて出回る新玉ねぎは、収穫後に貯蔵されずに市場に出回る。そのため水分も多く、甘みが強いのが特徴だ。新玉ねぎは季節もののため、時期を逃すと食べられない。そこでまるごと新玉ねぎの美味しさを味わえる調理法の代表が炊き込みご飯だ。まずは、具材は新玉ねぎだけというシンプルな炊き込みご飯を紹介しよう。作り方も簡単だ。洗った米と切込みを入れた新玉ねぎをまるごと炊飯器に入れる。洋風にする場合はコンソメと水で炊き上げ、バター醤油で味を調えよう。和風の炊き込みご飯にしたい場合は出汁醤油と水で炊き、仕上げに黒胡椒をふりかければ完成だ。新玉ねぎが出回る時期だからこそ味わえる、ご馳走になる。

2. ベーコンと新玉ねぎの洋風炊き込みご飯

新玉ねぎの炊き込みご飯は、昼の情報番組ヒルナンデス!でも紹介された。ベーコンと新玉ねぎの洋風炊き込みご飯だ。新玉ねぎとベーコン、それぞれの旨み成分がかけ合わさることで相乗効果が生まれ、美味しさをぐっと引き出してくれるのだ。洗って水に浸しておいた米に、新玉ねぎとベーコンをのせて炊き、仕上げは胡椒をふりかけよう。新玉ねぎとベーコンだけでも美味しい炊き込みご飯になるが、さらにオリーブオイルやコンソメを足したり、バターや醤油を足したりしてもよい。またマッシュルームを具材に足して、ボリュームアップする食べ方もある。自分になりにアレンジしてみるのも楽しいだろう。

3. 新玉ねぎとツナの炊き込みご飯

続いては新玉ねぎとツナを使った炊き込みご飯を紹介しよう。新玉ねぎとツナにプラスしたい材料が塩昆布だ。意外かもしれないが、塩昆布の旨みも溶け出して美味しい炊き込みご飯ができあがる。洗って水気を切った米に、ツナ、新玉ねぎ、塩昆布と味付け用の調味料を入れて炊飯すれば完成だ。味付けにはめんつゆを使用する方法や出汁醤油を使用する方法もある。お気に入りの醤油がある場合は、それを使うのもよいだろう。玉ねぎ、ツナ、塩昆布の組み合わせをまだ試したことがない人に、ぜひ挑戦してもらいたい。また塩昆布以外にも、グリンピースや人参を加えると彩りもキレイな炊き込みご飯が完成する。

4. 新玉ねぎとじゃこの炊き込みご飯

和田明日香さんは、料理家として活動しコラム執筆や講演会なども行っている。彼女が考えた、じゃこと新玉ねぎを使った炊き込みご飯のレシピを紹介しよう。産地によっては春に旬を迎えるシラスを乾燥させたじゃこと、新玉ねぎを合わせれば季節を感じられる炊き込みご飯になる。まずはじゃこを乾煎りする。じゃこは乾煎りすることによって、臭みを取ったり余分な水分も飛ばしたりできるのだ。あとはいたって簡単。米に新玉ねぎをまるごととじゃこを入れ、酒と塩と醤油で味付けする。水を入れて炊けば完成である。仕上げは、焼きのりとごま油を加えて混ぜ合わせればよい。じゃこの食感や旨みがアクセントになる炊き込みご飯だ。

5. 新玉ねぎとまるごとトマトの炊き込みご飯

新玉ねぎとトマトをまるごと入れた炊き込みご飯を紹介しよう。十字に切込みを入れた新玉ねぎとヘタを取ったミニトマトを準備する。洗った米にコンソメやオリーブオイル、ニンニクを入れ水を注ぎ、新玉ねぎとミニトマトを入れ炊飯すればよい。アレンジ方法として、炊飯前にピザ用のチーズをのせるのもおすすめだ。炊きあがれば好みに合わせて、黒胡椒やパセリ、粉チーズをふりかければ、まるでピラフのような炊き込みご飯が完成する。新玉ねぎとトマトの相性もバツグンなので、この炊き込みご飯もぜひ食べてもらいたい。

結論

新玉ねぎをまるごと使った炊き込みご飯を紹介してきた。いろいろな食べ方があるが、どれも新玉ねぎの旨みを存分に味わえるものばかりだ。旬のひとときしか味わえない新玉ねぎが手に入れば、ぜひ炊き込みご飯でまるごと新玉ねぎを堪能してもらいたい。また自分なりのアレンジを加えながら、オリジナルの炊き込みご飯を完成させるのも楽しいだろう。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年4月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ