このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
母の日に贈るお菓子はどう選ぶ?おすすめお菓子ギフトと手作りレシピ

母の日に贈るお菓子はどう選ぶ?おすすめお菓子ギフトと手作りレシピ

投稿者:ライター 海田幹子(かいたみきこ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

鉛筆アイコン 2021年5月 9日

母の日のプレゼントといえば、花の次にお菓子を思い浮かべる人もきっと多いだろう。しかし、お菓子と一言でいっても和菓子や洋菓子などジャンルは幅広い。そこで今回は、母の日に贈るお菓子の選び方からおすすめお菓子ギフト、喜ばれる手作りお菓子の作り方まで紹介。母に感謝を伝える日に役立ててほしい。

  

1. 母の日に贈るお菓子の選び方

母の日のギフトを贈る際、予算や年齢を考慮したうえで、どんな系統のお菓子がよいかを選んでいく必要がある。選び方を、順を追って見てみよう。

まずは予算を決めよう

母の日のギフトは、まず予算を決めるところから始めよう。「日頃お世話になっているし高価なものを贈りたい」という人もいるだろうが、あまりに高価なものだと恐縮されてしまう可能性があるので注意が必要だ。予算は3,000円~5,000円くらいが目安になるだろう。花もセットで贈りたいという人は、5,000円以上は準備しておきたい。

贈る人の年齢を考慮しよう

次に、プレゼントを贈る母親の年齢を考えたい。年齢によって好みが変わることは大いにありえる。個人差はあるものの年を取ると歯も弱くなっていくため、好きだけど硬いお菓子が食べられなくなったということもあるだろう。プレゼントの希望を聞かずに贈りたいときは、「母も年を取ったし、油っぽいお菓子や硬いお菓子は避けよう」というように、年齢を考慮しながら選ぶことも大切だ。

お菓子の系統・ジャンルを決めよう

最後に、母の日のお菓子を選ぶとき、どのような系統・ジャンルのものを選べば喜んでもらえるかを考えるとよいだろう。老舗の名品、高級感、オシャレさなど、相手が喜びそうな系統を決めるとお菓子選びがスムーズになる。王道が好きな人は老舗のお菓子、普段食べられないものを好みそうなら高級感、流行に敏感ならオシャレなものというように導いていきたい。そして、洋菓子や和菓子といったジャンルを絞って探してみよう。

2. 感謝が伝わる!母の日に贈りたいおすすめお菓子ギフト

ここで、母の日に喜ばれるおすすめお菓子ギフトを3つ紹介しよう。

とらや「水羊羹」

「虎屋(とらや)」といえば、だれもが知っている老舗の高級和菓子店のひとつ。「夜の梅」で有名な小形羊羹も人気だが、水羊羹も負けず劣らず魅力的である。すっきりとした甘みのこしあんで、さっぱりとした味わいの水羊羹は暑くなってくる母の日にぴったりだ。母の日限定のカーネーションがあしらわれたパッケージもかわいらしく、きっと喜んでもらえるだろう。

ルタオ「ドゥーブルセットとフラワーブーケ」

母の日にはお菓子だけじゃなくて花もプレゼントしたいという人は、花とお菓子がセットになったギフトも数多く販売されている。中でもおすすめは、通販もできる「LeTAO(ルタオ)」のドゥーブルフロマージュとフラワーブーケのセット。北海道産の生乳から作ったドゥーブルフロマージュは、ベイクドチーズとレアチーズがひとつになった、とろける食感がたまらないチーズケーキ。北海道いちごのドゥーブルもセットになっていて満足度が高いギフトだ。フラワーブーケはプリザーブドフラワーなので長く楽しめる。花瓶にそのまま挿したり壁にかけたりと、手軽に花が楽しめるようになっている。

千紀園「宇治抹茶焼き菓子詰合せ」

宇治抹茶や抹茶スイーツの専門店「千紀園(せんきえん)」のお菓子の詰め合わせは、抹茶好きの人におすすめ。こだわりの宇治抹茶を使用したマドレーヌやバームクーヘン、焼き菓子が入った食べごたえのあるお菓子セットだ。楽天市場にある千紀園のショップでは、3,980円以上の商品が送料無料なのもポイント。

3. 母の日には手作りお菓子も喜ばれる!

母の日には、心のこもった手作りお菓子を贈るのも喜ばれる。ここでは、クッキー、マフィン、カップケーキの作り方を紹介しよう。

ハートや花でかわいく!簡単型抜きクッキー

小麦粉とバター、砂糖、卵などを使ったシンプルな型抜きクッキーなら、簡単にかわいい母の日のお菓子ギフトになる。ボウルに練ったバターに砂糖を加え、よく混ぜたあと、卵を少しずつ入れて混ぜよう。さらにふるった小麦粉を混ぜて冷蔵庫で寝かせたあと、生地をのばして型抜きし、オーブンで焼けば完成だ。

冷凍パイシートとハムを使った花マフィン

ハムでバラのような花を再現したマフィンは、見た目も華やかで母の日のお菓子にぴったり。冷凍パイシートに粒マスタードを塗り、その上にハムとチーズをのせて巻き、マフィンの型に入れてオーブンで焼いたら完成だ。

ニューヨークチョコカップケーキ

オシャレな母にぴったりなのが、ニューヨークチョコカップケーキ。カラフルなバタークリームのケーキは、見ているだけで心が踊るはずだ。バターと砂糖に、溶き卵、溶かしたチョコレートを加えて混ぜたあと、ホットケーキミックスと牛乳を混ぜる。型に入れてオーブンで焼いたらケーキ部分ができる。バタークリームは、グラニュー糖でシロップを作り、メレンゲ状に泡立てた卵白に混ぜる。さらにクリーム状に練ったバターと好みの食用色素を混ぜたら完成だ。ケーキの上にバタークリームを絞り、アラザンやチョコチューブなどで飾れば華やかに仕上がる。

結論

1年間の感謝の気持ちを伝える母の日。母の日のプレゼントは、好みに合わせたお菓子を購入するのも、心のこもった手作りお菓子で労うのも、どちらも喜ばれるだろう。大切なのは、相手がどんなものを喜んでくれるのかを考えることと、感謝の気持ちをきちんと伝えることだ。ぜひおすすめのお菓子と手作りレシピを役立てて、素敵な母の日のお菓子を届けてほしい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年5月 9日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング