このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
トースターでもホットサンドが楽しめる!専用器具とアレンジの紹介

トースターでもホットサンドが楽しめる!専用器具とアレンジの紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 佐々木 倫美(ささきともみ)

2021年5月31日

好きな具材を挟んで作るホットサンドはちょっとオシャレな朝食からキャンプ飯まで人気の高いメニューである。ホットサンドメーカーを使用するのが一般的ではあるが、専用器具を使用する以外にもトースターで作ることもできる。ここでは、トースターを使ってホットサンドを作る方法やアレンジ、そしてトースター用ホットサンドメーカーの紹介、ホットサンドメーカーとトースターそれぞれの違いについて説明していきたい。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. トースターでホットサンドを作る方法

ホットサンドは専用の調理器具がなくても、トースターだけで作ることもできるのである。
まずは、その作り方について紹介する。
パンに具を挟んだらアルミホイルで包み、まな板などでしっかりと押さえることでホットサンドメーカーのようにプレスすることが可能だ。そうしてからアルミホイルごとトースターで焼き上げれば、ホットサンドができる。
ホットサンドメーカーを使う場合はパンの端を閉じることができるが、この方法でもパンの端をフォークで潰して焼くことで、同じように閉じることができるのである。また、端を潰さない場合はパンがバラバラになってしまわないよう、とろけるチーズを加えることがおすすめである。とろけるチーズがパンとパンを接着する役目を果たしてくれるのだ。

2. トースター用ホットサンドメーカーの使い方

ホットサンドメーカーは電気式と直火式が一般的に知られているが、現在はトースター用のホットサンドメーカーも販売されているので紹介したい。
メッシュでできたステンレス製のもので、トースターに直接入れることができるのである。
このタイプのホットサンドメーカーはたくさん具を挟むことができるというメリットがある。さらに、グリルによる加熱だけでなく、メッシュ自体も高温になることでパンはサクサクカリカリとした食感に焼き上げることが可能だ。
使い方のコツは、ふたを閉じるのがきつく感じるくらい具をしっかりと詰めて挟み込むことである。こうすることでパンがしっかりと圧着されるのだ。
電気式や直火式と異なりメッシュであるため直接目視で確認することができるので、焼き加減を調整しやすい点も魅力である。

3. トースターで作るホットサンドのおすすめアレンジ

ここでは、トースターで作るおすすめの具材を紹介したい。
まずは、ハムとチーズである。最も手軽でスタンダードなレシピであるが、手軽に作ることができるため、小腹が空いたときなどにもおすすめすることができる。また、この組み合わせであれば、チーズがパンを接着してくれるし、端を閉じなくても具材がこぼれてくる心配も不要だ。
もう一つ定番ともいえるのは、卵サラダを挟んでホットサンドにする方法である。この場合はパンの端を閉じるようにするとこぼれずに食べることが可能だ。
3つめは、ポテトサラダにコーンビーフを混ぜてスライスチーズと一緒に閉じるレシピである。ポテトサラダにコンビーフの旨みが加わり、腹持ちもよくなるだろう。

4. 豆知識:ホットサンドメーカーとトースターの違いとは

最後にホットサンドメーカーとトースターの違いについてまとめておきたい。
ホットサンドメーカーはあくまでホットサンドを作ることに特化した調理器具であるため、パンを押しつぶして焼くようにできている。そのため、ホットサンドメーカーでトーストを作ることは基本的にできないと考えてほしい。
それに対し、トースターは高温で焼き上げるため、中はモチモチのまま外はカリっと焼き上げることができる。
トースターを持っていればホットサンドメーカーの代用として使うことは可能だ。しかし、電気式ホットサンドメーカーであれば火を使わずにタイマーで焼き上げてくれるので手軽に使用できる。また、直火式のものであれば、自宅だけでなくキャンプなどの屋外で使用することも可能である。

結論

トースターさえあれば誰でもホットサンドを作ることが可能である。また、トースター用のホットサンドメーカーは電気式や直火式のほかにトースター用も販売されている。それぞれに利点があるため、どのようなシーンで使用したいかを考えると、自分に最適なものを選ぶことができるはずだ。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年5月31日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ