このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
人気の焼豚チャーハンの作り方とは?基本からアレンジまで紹介

人気の焼豚チャーハンの作り方とは?基本からアレンジまで紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

鉛筆アイコン 2021年7月14日

子どもから大人まで人気の焼豚入りのチャーハン。普段の食事などにも手軽で作りやすいメニューだ。また、刻んだ野菜や焼豚を入ることで、野菜やタンパク質の食材も一緒にとることができて栄養価も高まりそうだ。ここでは焼豚チャーハンの人気メニューやいろいろな作り方を紹介しよう。

  

1. これが一番人気!みんなが作ってる焼豚チャーハン

焼豚チャーハン 

焼豚の旨味やコクが際立つ仕上がりだ。
作り方は、ネギは小口切りにし、焼豚は角切りにする。卵は半熟状に焼いて塩こしょうで味付けをして取り出しておく。次に、フライパンにラードを熱し、ニンニク、ネギ、生姜などの薬味や焼豚を加える。卵を入れてからごはんを加えて強火で炒める。味付けは鶏ガラスープの素と醤油、塩こしょう、最後にネギ油を回しかけて味を調えたらできあがりだ。

焼豚とネギのチャーハン

具材はシンプルで、家庭にある材料でできる人気の簡単チャーハン。
作り方は、まず青梗菜、焼豚を4mm角に揃えて切る。そして、油を熱したフライパンに溶き卵、ごはんを加えて溶きほぐしながら中火で炒める。途中で塩こしょうをしてパラパラになるまで炒める。次に青梗菜、焼豚を加えて炒め合わせて、全体が混ざったらネギと醤油を加えてできあがり。

2. ウェイパーで中華味の焼豚チャーハン

ウェイパーで絶品チャーハン

10分で簡単に完成する、ウェイパーを使用した旨味たっぷりの本格的な焼豚チャーハン。作り方はまず、ウェイパー、醤油、酒、ごま油を事前に混ぜ合わせておく。次に、ネギは小口切りに、焼豚は角切りにする。フライパンに油をひいて、溶き卵を流し入れ、半熟卵のうちにごはんを加えて炒める。先ほどの調味料を手早く混ぜ合わせる。最後に塩こしょうで味を調えたらできあがりだ。

ふんわりパラパラのウェイパー入りチャーハン

難しい技術はなく、のんびり作ってもパラパラの美味しいチャーハンができあがる。作り方は、大きいボウルに卵を割りほぐし、ごはんも一緒に加えて混ぜ合わせる。そして、ネギは小口切りにして焼豚を粗みじんに切る。次に、ごま油をひいたフライパンに卵を混ぜたごはんを入れてウェイパー、ネギ、焼豚の順番に加える。最後にオイスターソースを回しかけてできあがりだ。オイスターソースがコクをアップさせるポイントだ。

3. 卵なしでもパラパラマヨチャーハン

シンプルで簡単!マヨネーズでパラパラチャーハン

マヨネーズの油脂がごはんの粒をコーティングしてくれるため、パラパラチャーハンができあがる。作り方は、ネギと焼豚を粗みじんにする。次にボウルにごはんを加え、マヨネーズと混ぜ合わせる。フライパンに油の代わりにマヨネーズをひいて、マヨネーズと合わせたごはんを加え、焼豚やネギも一緒に炒める。最後に塩こしょうで味を調えたら完成だ。

にんにく香る!パラパラマヨチャーハン

ガーリックパウダーとマヨネーズを合わせた、スタミナたっぷりのパラパラチャーハンだ。
作り方は、ネギは小口切りにし、焼豚は刻んでおく。ボウルにごはんとマヨネーズを混ぜ、ネギや焼豚も一緒に加える。フライパンに油を熱し、マヨネーズと合わせたごはんを加えて炒め合わせる。全体がなじんだら、醤油、塩こしょう、ガーリックパウダーで味付けしたらできあがりだ。

4. 炊飯器にお任せ!ベタつかない焼豚チャーハン

失敗知らずな炊飯器調理で、簡単にベタつかないチャーハンができあがる。ごま油の風味豊かな香りが食欲をそそる。
作り方は、まず米を30分浸水させてからザルにあげて水切りをする。次に釜に米を入れ、鶏ガラスープの素、醤油、ごま油を加え、水を目盛りより少し少なめに入れる。最後に刻んだ焼豚をのせて炊きあげよう。炊き上がってからマヨネーズと合わせた溶き卵を加えて蒸らしてできあがりだ。好みで塩こしょうをかけて仕上げる。

結論

チャーハンの作り方は人によってさまざまだが、人気レシピを参考にするといつもと違うできばえにびっくりすることも。焼豚チャーハンはウェイパーなどの調味料やマヨネーズを使用すると本格的な中華味を再現できたり、パラパラチャーハンが完成する。また、時短レシピにもなる炊飯器を使ったチャーハンは忙しい人にもおすすめだ。
この記事もCheck!
  • 公開日:

    2021年6月 5日

  • 更新日:

    2021年7月14日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング