このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
おうち時間にピッタリ!ナチョステーブルを用意して盛り上がろう

おうち時間にピッタリ!ナチョステーブルを用意して盛り上がろう

投稿者:ライター 徳田藍子(とくだあいこ)

監修者:管理栄養士 佐々木倫美(ささきともみ)

鉛筆アイコン 2021年7月14日

SNSで話題のナチョステーブルを知っているだろうか?ナチョステーブルとは、スーパーやコンビニで見かけるトルティーヤチップスであるナチョスを使ったアレンジ料理だ。いつものナチョスが華やかになり味もバツグン。自宅で映画を見る際やパーティーの際にもピッタリの一品になるだろう。

  

1. TikTokで話題?ナチョステーブルとは

ナチョステーブルとは、お菓子やつまみとして人気のトルティーヤチップスを使った新感覚の食べ方で、TicTokから大人気になったといわれている。そんなナチョステーブルは、トルティーヤチップスの上に好みの野菜やチーズなどをたくさんかけて食べることをいい、アレンジが楽しめるのも人気の理由だ。市販のトルティーヤチップスさえ用意すれば、手軽に作れることから、パーティーやおもてなしにもピッタリな一品になる。

2. チーズやひき肉!ナチョステーブルに必要な材料

ナチョステーブルに必要な材料はトルティーヤチップスと、キャベツ、合い挽き肉、ミニトマト、チーズ、牛乳、ウスターソース、ケチャップだ。野菜などはとくに決まりはないので、アボカドやパプリカなどを用意して彩りをよくするのもいいだろう。

アルミホイルも必要

ナチョステーブルをする際に、忘れてはいけないのがアルミホイルだ。ナチョステーブルは、テーブルに直接アルミホイルを敷き、その上にナチョスや具材などを並べて作る。つまり、皿を用意するのではなく、アルミホイルの上で完成させるのがナチョステーブルの名前の由来にも繋がるのだ。

3. おうちごはんが盛り上がる!ナチョステーブルの楽しみ方とは

おうちごはんが盛り上がると話題のナチョステーブルは、どのようにしたらいいのだろうか?その楽しみ方を紹介するので、自宅でナチョステーブルを作ってみよう。

ナチョステーブルの作り方

ナチョステーブルに必要な材料を用意したら、まずキャベツは千切りにしてサッと茹でておく。ミニトマトや生で食べられる具材は食べやすいようにカットしておこう。あとは、フライパンで合い挽き肉を炒めて、余分な油はキッチンペーパーで拭き取っておく。そこにウスターソースとケチャップで味付けをしておこう。また、仕上げに溶けたチーズをかけるので、小鍋でチーズと牛乳を火にかけてよく溶かしておく。

ナチョステーブルの楽しみ方

材料の下準備ができたら、テーブルにアルミホイルを敷き、その上にトルティーヤチップスをのせる。さらに用意しておいた具材をのせて、溶かしたチーズをかけたら完成だ。チーズが溶けているうちに食べるのがポイントになる。

ホットプレートを使う楽しみ方

ナチョステーブルは、ホットプレートを使って作ることもできる。ホットプレートを使って作れば、温かいままテーブルで味わうことができるだろう。ホットプレートにオリーブオイルとにんにく、クミンなどを炒めて香りが出たら、挽き肉を炒めてから玉ねぎを加えてタコスミートを作っておく。一度取り出したら、キレイに拭いたホットプレートにトルティーヤチップスを広げて、作っておいたタコスミート、ピザ用チーズをのせてふたをしてチーズが溶けたら、トマトやアボカドなどを加えて完成だ。

ナチョステーブルはアレンジが楽しめる

ナチョステーブルは、具材ややり方をアレンジして楽しむことができる。テーブルに直接アルミホイルを敷く基本の楽しみ方から、ホットプレートを使うやり方のほかにもオーブンで作るやり方や、スキレットを使う楽しみ方もある。どんな形でも楽しめるのもナチョステーブルの人気の理由だ。

結論

普段食べているトルティーヤチップスをアレンジして、ナチョステーブルにすることで食卓が華やかになるおもてなしの一品が完成する。作り方も簡単で、アレンジが楽しめるのも魅力だ。作り方もさまざまなでフライパンを使ったりホットプレートを使う楽しみ方もあるので、その場に合わせて作ることができるのも嬉しい。お菓子を上手に活用していつもとは違うメキシカンな味わいを楽しんでみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!
  • 公開日:

    2021年7月 4日

  • 更新日:

    2021年7月14日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング