このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
もやしの茹で時間は1分が基本!シャキシャキさせるコツなども紹介!

もやしの茹で時間は1分が基本!シャキシャキさせるコツなども紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

鉛筆アイコン 2021年9月16日

茹でたり炒めたりナムルにしたり、万能野菜の代表格ともいえるもやし。安価な値段で売られていることもあり、誰もが一度は調理したことがあるのではないだろうか。もやしを使うとき、なんとなく茹でている人も少なくないだろう。今回はもやしの茹で時間について紹介していく。

  

1. もやしは加熱調理が必要

日本では、もやしは炒めたり茹でたりして食べるものという文化が根付いている。実際に
もやしを食べるときは調理して食べる人が多いだろう。現在生産されているもやしも、ほとんどのものが火を通して食べることを想定して生産されている。衛生的にも、日本でもやしは生で食べることはできないとされている。炒めたり、鍋を用意したりする時間がないときは、レンジで加熱するだけでも十分なので臨機応変に調理してほしい。

2. もやしの基本的な茹で方

もやしには茹で方が2通りある。鍋で茹でる方法と、電子レンジで茹でる方法だ。電子レンジだと茹でている間、目を離すことができるので茹で時間を有効活用することができる。しかし塩を入れて茹でなければいけないときは鍋でもやしを茹でるのがおすすめだ。

その1.もやしを鍋で茹でる方法・手順

  • 鍋に湯を沸かす
  • もやしを入れ、好みの硬さになるまで茹でる
  • 茹であがったらざるに上げ、水気を切り冷ます
このとき、好みの硬さになる茹で時間を把握しておくと、今後調理するときに楽だろう。

その2.もやしを電子レンジで茹でる方法・手順

  • もやしを水洗いし耐熱容器へ入れる
  • ラップをふんわりとかける
  • 600Wのレンジで、茹で時間3分を目安に加熱する
  • 冷ます

3. もやしの茹で時間の目安

もやしを鍋で茹でる場合は、鍋に1.5~2L程度のお湯を沸かし、酢と塩を入れ、もやしを茹でるといいだろう。茹で時間のカウントは、もやしを入れ、さっと混ぜたあと、再び煮立ってから始めよう。

丁度いい硬さにしたいなら1分程度茹でる

茹で時間1分程度だともやしがふにゃふにゃになりすぎず、丁度いい硬さに仕上がる。

シャキシャキさせたいなら30~40秒程度茹でる

茹で時間30~40秒程度だと歯ごたえを残したままの硬さに仕上がる。シャキシャキとした食感で食べたいときにはおすすめだ。

4. もやしの種類別の茹で時間の目安

もやしには種類があることをご存じだろうか。日本では緑豆、ブラックマッペ、大豆の3種類のもやしが生産されている。もやしの種類によって目安の茹で時間が変わるので種類別に見ていこう。

緑豆もやしとブラックマッペは1分程度が目安

緑豆とブラックマッペのもやしは、茹でる前からシャキシャキとした食感だ。茹で時間は1分程度が丁度いいだろう。

大豆もやしは3分程度が目安

大豆もやしは歯ごたえがある食感。茹で時間は、ほかのもやしよりやや長めの3分程度がいいだろう。

5. もやしをシャキシャキに仕上げるコツ

もやしをシャキシャキとした食感に仕上げるには、茹で時間を変える以外にもコツがいくつかあるので紹介しよう。

コツ1.軽く水洗いしておく

もやしを茹でる前に軽く水洗いしておくと、無理に茹で時間を短くしなくてもシャキシャキとした食感に仕上げられる。だが、出荷される段階ですでにもやしは洗浄されているので、急いでいれば水で洗う必要はない。

コツ2.酢を入れて茹でる

もやしを茹でるときにお湯の中に少量の酢を入れることが2つ目のコツだ。家に酢がある場合は、入れてみてもいいだろう。

コツ3.茹でたら水に浸けない

急いでいるからといってもやしを茹でたあと、水でさらしてしまうともやしが水っぽくなってしまう。せっかく茹で時間を短く茹でたりしても無駄になってしまうので注意しよう。

6. もやしの茹で方に関する疑問・質問を解消

もやしを茹でるときによく出る疑問や質問をまとめた。茹で時間の参考にしてほしい。

Q1.もやしを水から茹でる場合の茹で時間は?

もやしを水から茹でる場合は、水が沸騰したらもやしを軽くかき混ぜ、火が通ったと思ったらざるに上げてもいいだろう。水から茹でる場合は茹で時間はほとんどかからない。

Q2.もやし炒めを作るときは下茹では必要?

もやし炒めを作るときには、基本的にはもやしの下茹ではいらない。だが、もやしを約50℃のお湯に1分ほど浸けることにより、炒めたときにもシャキシャキとした食感を残すことができる。

結論

もやしは、種類によって茹で時間が変わることが分かっただろうか。作る料理によってもやしの種類を変えたり、茹で時間を変えて食感に変化を付けたりすることで、いつものもやし料理がひと味違うものになる。これからもやし料理を作るときは挑戦してほしい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年9月16日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧