このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【鶏肉レシピ】手軽に作れるさっぱり鶏ハムからやわらか唐揚げまで

【鶏肉レシピ】手軽に作れるさっぱり鶏ハムからやわらか唐揚げまで

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年11月18日

唐揚げ、親子丼、焼き鳥など子どもたちが大好きなメニューも多い鶏肉料理。鶏肉は、手ごろな価格でさまざまな料理に活躍できるが、もも肉やむね肉など部位によって味わいも異なる。そこで、それぞれの部位の旨味を活かした大人も食べ応え満点の鶏肉レシピを紹介していく。

  

1. 鶏肉の料理ごとに適した部位や切り方は?

鶏肉
焼き鳥、唐揚げ、親子丼などさまざまな料理に使われる鶏肉。レシピに合った切り方や部位はご存じだろうか?切り方の種類は、ぶつ切り、細切り、そぎ切りなどがある。切り方で柔らかさもかわるため、ぜひチェックしてみてほしい。

鶏もも肉にあう料理と切り方

鶏もも肉は筋肉質でややかためという特徴がある。味にコクがあるため、唐揚げや照り焼き、ソテーなどに使用することが多い部位だ。 親子丼やシチューなどは食べやすい2~3cm角に切ることが多い。
唐揚げは食べ応えを重視するなら少し大きめでもいいだろう。いずれも形を気にしないぶつ切りでよいが、火の通りを均一にするため、サイズを揃えるとよい。 皮部分はフォークで穴をあけておくと、焼き縮みを防ぐと同時に味がしみこみやすくなるので試してみてほしい。

鶏むね肉にあう料理と切り方

鶏むね肉は淡白な味で肉質が柔らかいのが特徴だ。そのためあっさりとした和食はもちろん、中華炒めや油で揚げるカツにも向いている。火を通すとパサパサして硬くなるのを防ぐため、そぎ切りにするのがおすすめだ。鶏肉を巻いて使用する場合は、観音開きをして厚みを均一にしよう。

2. 大根おろしねぎだれでサッパリいただく!「鶏もも肉ソテー」

「鶏もも肉ソテー」
脂がのった鶏肉にオリジナルのタレを合わせれば、シンプルながらもごはんがすすむ一品になる。今回ご紹介するのは、大根おろしとねぎで作ったタレに、鶏もも肉のソテーを合わせるレシピだ。皮目をパリッと焼き上げれば美味しさアップ。ボリューム満点ながらも大根おろしでさっぱりと食べられるので試してみてほしい。

2人前

  • 鶏もも肉 2枚
  • 塩・こしょう 少々
  • 大根 100g
  • 長ねぎ 50g
  • ごま油 小さじ1
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • 塩 小さじ1/4
  • 水 小さじ1/2
  • レモン汁 小さじ1/2
詳しいレシピはこちらをCheck!

3. 鍋1つで低温調理できるさっぱりの極み!「大葉鶏ハム」

「大葉鶏ハム」
鍋1つで簡単にできる鶏肉を使った低温調理レシピはいかがだろうか。使用するのは鶏むね肉だ。ラップのうえに敷いた鶏肉とたくさんの大葉をくるくると包み、15分鍋で煮たあとは冷めるまでほったらかしておくだけ!ポイントは鍋に入れる前に、冷蔵庫で一時間冷やしておくことだ。しっとりとした鶏ハムに仕上がる。 メインのおかずとして食卓に並べてもよいし、濃いめのタレをかけて丼ぶりにアレンジするのもおすすめだ。ジューシーながらもたくさんの大葉でサッパリと食べられるレシピなのでぜひ試してみてほしい。

4人前

  • 鶏むね肉  1枚(200g程度)
  • 大葉 10~20枚
  • にんにくチューブ 3g
  • しょうがチューブ 3g
  • オリーブオイル 大さじ1(半量ずつ使用)
  • しょう油 小さじ2
  • 料理酒 大さじ1
  • 塩・こしょう 少々
詳しいレシピはこちらをCheck!

4. 鶏もも肉がない時の美味しいリメイク!「鶏ひき肉の唐揚げ」

「鶏ひき肉の唐揚げ」
鶏肉と言えばボリューム満点の唐揚げ!しかし、鶏もも肉の用意がなく、鶏むね肉だけだと硬くなってしまうので使うのを避けたい人もいるだろう。そこでおすすめしたいレシピが、ひき肉唐揚げだ。仕上がりもやわらかく、味付けをしっかりすれば子どもたちも喜ぶ一品になる。鶏ひき肉に、小さく切った鶏むね肉を混ぜ合わせることで、しっとりとした仕上がりになるので、ぜひ試してみてほしい。

4人前

  • 鶏ひき肉 200g
  • 鶏むね肉 100g
  • 卵 1個
  • 片栗粉 大さじ3
  • しょうがチューブ 3g
  • にんにくチューブ 3g
  • しょう油 大さじ2
  • 料理酒 大さじ1
  • こしょう 少々
  • 揚げ油 適量
詳しいレシピはこちらをCheck!

5. しっとり味付き鶏ももを低温調理で!「鶏もも冷製ニラ和え」

「鶏もも冷製ニラ和え」
簡単にできる鶏肉の低温調理のレシピをもう1つ紹介しよう。ニラと鶏もも肉の相性がバツグンで、おつまみや常備菜にぴったりの一品だ。手間が少ないのに、鶏もも肉の旨味がぎゅっと詰まったジューシーな仕上がりになる。煮込んだ汁をごはんにかけて丼にするのも美味しいので、多めに作って食べ方を変えてみるのもいいだろう。

3人前

  • 鶏もも肉 1枚
  • ニラ 1束
  • 料理酒 小さじ2
  • しょうがチューブ 1g
  • にんにくチューブ 1g
  • しょう油 大さじ1
  • ごま油 大さじ2(半量ずつ使用)
  • 塩・こしょう 少々
  • すりごま お好み
詳しいレシピはこちらをCheck!

6. あんずジャムでコク深く!「鶏肉と豚肉のあんずマスタード焼き」

「鶏肉と豚肉のあんずマスタード焼き」
マスタード焼きの材料に、甘酸っぱいあんずジャムを加えてみるのはいかがだろうか。コクが増して一層味が引き立つのでおすすめだ。豚肉にも合うので、鶏もも肉と豚ロース肉を用意すれば男性も大満足するボリューム満点のおかずになる。調味料を漬け込んで焼くだけなので、事前に仕込んでおけばすぐに調理できる時短レシピだ。忙しい日でも美味しい肉料理が作れるので、ぜひ試してみてほしい。

2人前

  • 豚ロース 1枚
  • 鶏もも肉 200g
  • あんずジャム 大さじ2
  • マスタード 大さじ2
  • しょう油 小さじ2
  • 料理酒 小さじ1
  • こしょう お好み
  • 付け合わせの野菜 お好みで
詳しいレシピはこちらをCheck!

結論

手軽にできるボリューム満点の鶏肉レシピを紹介した。低温調理は鍋の中でほったらかしておくだけでしっとりとした食感になる。焼くだけの鶏肉料理では、シンプルながらもタレやジャムなど調味料次第で美味しさが増すので、ぜひ試してみてほしい。
  • 公開日:

    2021年10月10日

  • 更新日:

    2021年11月18日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧