このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
レタスを大量消費したい!サラダ以外でもたくさん食べられるアイデア

レタスを大量消費したい!サラダ以外でもたくさん食べられるアイデア

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年8月25日

みずみずしくてシャキシャキとした食感が美味しい「レタス」。そんなレタスだが、使いきれずに冷蔵庫に残ってしまうこともあるだろう。そのような余ったレタスは炒め物、スープ、鍋料理などにして大量消費するのがおすすめだ。ここではそんなレタスを大量消費できるアイデアを紹介する。

  

1. レタスの大量消費アイデア~サラダ編~

レタスの大量消費
レタスの定番の使い道がサラダだ。水洗いしたレタスを千切り、ドレッシングをかけるだけでも美味しく食べられる。また、チョレギサラダや無限レタス(レタスのナムル)などにしても美味しい。

1.チョレギサラダ

チョレギサラダとは、ゴマ油を使ったドレッシングをかけた韓国風サラダのこと。レシピはさまざまあるが、レタス、白髪ねぎ、わかめ、塩、ゴマ油、白ゴマなどがあれば簡単に作れる。レタスがメインのサラダであるため、余ってしまったレタスを大量消費するのに向いている。

2.無限レタス(レタスのナムル)

無限レタスとは、レタスを塩揉みして作るサラダ・ナムルのこと。いくらでも食べられることから「無限」と付いている。こちらのレシピもさまざまあるが、塩揉みしたレタスとゴマ油、鶏ガラスープの素、すりおろしニンニクを和えれば出来上がる。韓国のりや白ゴマをトッピングするのもアリだ。

2. レタスの大量消費アイデア~炒め物編~

レタスの大量消費
レタスは炒め物に使うことも可能だ。炒めることでカサが減るため、一度に多くのレタスを消費できるようになる。ここではそんなレタスを大量消費できる炒め物をいくつか紹介する。

1.レタスと卵の炒め物

レタスを炒め物にするなら、卵を合わせるのがおすすめだ。レタスのシャキシャキとした食感と卵のフワフワとした食感が絶妙で非常に美味しい。ゴマ油を引いたフライパンで溶き卵を炒めて、一口大に千切ったレタスを加えて炒める。塩コショウや、オイスターソースなどで味付けしたら完成だ。

2.レタスのソテー

洋風な味付けにしたいなら、ゴマ油の代わりにバターやオリーブオイルなどを使ってみよう。これだけで簡単に「レタスのソテー」を作ることができる。ソテーにするならベーコンやシメジなどを合わせるのがおすすめだ。小さめのレタスなら丸ごと消費することができるだろう。

3.レタス炒飯

レタスを大量消費したいなら、レタスをメインにした炒飯もおすすめだ。事前に炒り卵を作っておき、そのあとにご飯を炒める。さらにウインナーなどと一緒に、千切ったレタスを加えて加熱する。最後に炒り卵を加えてから、塩コショウなどで味を調えたら、シンプルなレタス炒飯の完成だ。

3. レタスの大量消費アイデア~スープ編~

レタスの大量消費
レタスをスープの具材にするのもおすすめだ。煮ることで葉が柔らかくなって、普段とは異なる食感を楽しめるようになる。また、加熱しているためカサも減る。以下でスープのアイデアを確認しよう。

1.レタスと卵のスープ

レタスのスープの中でも人気があるのが「レタスと卵のスープ」だ。レタス・卵・コンソメキューブなどがあれば簡単に作ることができる。作り方はまず鍋に水とコンソメキューブを入れて煮る。そこに溶き卵を加えて固まったら、一口大に千切ったレタスを入れる。そして軽く煮たら出来上がりだ。

2.酸辣湯風スープ

酸味のきいた酸っぱい味わいが特徴的な「酸辣湯風スープ」を作るのも良い。酸辣湯風スープの作り方は、鍋に水、鶏ガラスープの素、酒、オイスターソース、醤油、塩コショウを入れて一煮立ちさせる。その後、レタス、しいたけ、トマトなどを加えて煮て、水溶き片栗粉でとろみをつける。最後に溶き卵を加えて固まったら、酢とゴマ油で味つけして出来上がりだ。

4. レタスの大量消費アイデア~鍋料理編~

レタスの大量消費
レタスは鍋料理にしても美味しく食べることができる。おすすめの鍋料理は、ミルフィーユ鍋やしゃぶしゃぶ鍋となっている。以下でそれぞれの鍋料理の作り方・ポイントなどを確認しよう。

1.レタスのミルフィーユ鍋

レタスと豚バラ肉を使って「ミルフィーユ鍋」を作るのも良いだろう。作り方は、大きめに切ったレタスと豚バラ肉が「層」になるように鍋に詰める。その後、水と鶏ガラスープの素を加えて、弱火でじっくりと加熱したら完成だ。出来上がった鍋はポン酢醤油などで美味しく食べるようにしよう。

2.レタスのしゃぶしゃぶ鍋

レタスを軽く茹でて食べる「しゃぶしゃぶ鍋」もおすすめ料理のひとつ。作り方は、鍋に水、鶏ガラスープの素、塩などを入れてスープを作る。そこに一口大にカットしたレタスをくぐらせて食べるようにすれば良い。豚肉を一緒にしゃぶしゃぶしながら食べると非常に美味しい。

結論

使い切れずに余ったレタスを大量消費するには、サラダ、炒め物、スープ、鍋料理などにするのがおすすめだ。特に加熱調理することでカサが減るため、一度に大量のレタスを食べることができる。火のとおりが早くて簡単に作れるため、レタスを大量消費したいときにはぜひ活用してみよう。
この記事もCheck!
  • 公開日:

    2021年11月 6日

  • 更新日:

    2022年8月25日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧