このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【中華料理レシピ】家にあるもので作る簡単蟹玉から本格炒飯まで

【中華料理レシピ】家にあるもので作る簡単蟹玉から本格炒飯まで

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年1月 1日

日本では身近な料理として親しまれている中華料理。餃子やラーメンなど気軽に食べられるものから、高級食材を使った高価なものまで、中華料理と呼ばれるものは幅広い。今回は中華料理によく使われている調味料を説明しながら、家庭でも作れる中華料理レシピを5つ紹介していこう。

  

1. 中華料理ってどんな料理?調味料も知りたい

中華料理ってどんな料理?調味料も知りたい
中華料理の基礎知識や、使われている調味料、食材について解説しよう。

中国料理と中華料理の違い

中国料理や中華料理は耳にする機会はあるが、その差を知っているだろうか。2つの料理の差は、レシピではない。中国料理とは、現地の調理法や素材にこだわって作られた料理のことを指す。一方、中華料理とは、中国料理を日本人の口に合うようにアレンジした料理のことだ。

中華料理に使われる調味料の違い

中華料理によく使われる甜面醤は、麻婆豆腐や回鍋肉などに使われている甘めの味噌だ。豆板醤は辛みが強いのが特徴で、炒めることで辛みと香りが立つため、甜面?と合わせて使われることが多い。干し貝柱や干しエビなどが入っているXO?は、炒飯などの炒め物と相性がよく、いろいろな料理に活躍できる調味料だ。

中華料理で使われる高級食材の基礎知識

中華料理の高級食材には、フカヒレや燕の巣、干し鮑などがある。フカヒレとはサメのヒレを、干し鮑は大型の鮑を乾燥させたものだ。燕の巣とは、文字通り燕の巣であるが、日本に生息している燕ではなく、東南アジアにのみ生息するアナツバメが作った巣なのだ。これら3つはどれも希少性が高いため、高級食材に位置づけられている。

2. カニカマでコスパよしな家庭中華!「簡単蟹玉風」

カニカマでコスパよしな家庭中華!「簡単蟹玉風」
中国料理の芙蓉蟹蛋をモデルとする蟹玉は、世界各地にそれぞれローカライズされたレシピが広まっている。日本の蟹玉は実際に蟹の身を使うのではなく、カニカマを使うレシピが一般的だ。具材にはアスパラガスを加え、卵の黄色、アスパラガスの緑、カニカマの紅白が色鮮やかで食欲をそそる。一品だけでお腹いっぱいになる中華料理なので、ランチにもおすすめしたい。

2人前

  • カニカマ 5本
  • アスパラガス 2本
  • 長葱 1/4本
  • 生姜 少々
  • 卵 2個
  • 炒め油 少々
  • 塩 小さじ1/2
  • 水 100ml
  • 顆粒中華出汁 小さじ1
  • 水溶き片栗粉 大さじ1(水1:片栗粉1)
  • ごま油 小さじ1
詳しいレシピはこちらをCheck!

3. 家にある調味料で作る!「味噌が決め手の回鍋肉」

家にある調味料で作る!「味噌が決め手の回鍋肉」
中華料理には特別な香辛料や調味料が必要だと思っている人も多いのではないだろうか。ここでは、家にある調味料だけでも本格的な中華料理が作れるレシピを紹介しよう。回鍋肉はキャベツと豚肉、ピーマンなどの具材があれば、サッと作れる簡単な料理だ。美味しさの秘訣は、味噌。深い味わいだけでなく香りよい風味も加えてくれるので、キャベツやピーマンが嫌いな子どもでも、きっと箸が進むだろう。

4人前

  • 豚バラ肉 300g
  • キャベツ 300g
  • ピーマン 2個
  • ごま油 小さじ1
  • にんにく 1片
  • <タレ>
  • 味噌 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • しょう油 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 片栗粉 小さじ1
  • 水 大さじ1
詳しいレシピはこちらをCheck!

4. 卵から炒めてパラパラに美味しく仕上げる「本格炒飯」

卵から炒めてパラパラに美味しく仕上げる「本格炒飯」
炒飯といえば中華料理店にある大きな中華鍋で強火で作るイメージが強いだろう。たしかに、レシピを守っても家庭用のコンロでは火力が足らず思ったように作れない、なんてこともあるはずだ。だが、あるコツを使えば、家庭でも中華料理店のような美味しいパラパラ炒飯を作ることができるのだ。特別な道具や調味料は必要ないので、コツを知りたい方はぜひ下記のレシピをチェックしてみてほしい。

2人前

  • 温かいごはん 2杯分
  • 卵 1個
  • チャーシュー 30g
  • 白葱 1/2本
  • サラダ油 (好みの油でよい・ラードだとよりコクがでる) 大さじ1
  • 塩 小さじ1/8
  • しょう油 小さじ1
  • みりん 小さじ1
  • こしょう 少々
詳しいレシピはこちらをCheck!

5. ラー油から手作りしたら本格派!「自家製ラー油の豚コマ麻婆豆腐」

ラー油から手作りしたら本格派!「自家製ラー油の豚コマ麻婆豆腐」
簡単な中華料理ではなく、凝ったものが作りたい方のためのレシピを紹介しよう。このレシピでは、できあいの調味料ではなく、自家製ラー油を作るところから始まる。今回は粉唐辛子と粗挽き唐辛子で作るレシピを紹介するが、好みのスパイスを加えれば、より香り高く自分好みの味にすることも可能だ。余ったラー油はほかの料理にも使え、味にアクセントを加えてくれるので、ぜひ試してみてほしい。

2人前

  • 絹ごし豆腐 1丁
  • 豚コマ肉 100g
  • 長葱 1/4本
  • にんにく 1かけ
  • 葉にんにく(万能葱で代用可) 1本
  • 豆板醤 小さじ2
  • しょう油 大さじ1と1/2
  • 中華出汁 小さじ1
  • 水溶き片栗粉 大さじ2(水、片栗粉 大さじ1)
  • 水 250ml
  • <ラー油材料(作りやすい分量)>
  • 粉唐辛子 大さじ1
  • 粗挽き唐辛子 大さじ1
  • サラダ油 大さじ4
詳しいレシピはこちらをCheck!

6. 和えるだけで簡単なさっぱりサラダ!「ささみとメンマの中華和え」

和えるだけで簡単なさっぱりサラダ!「ささみとメンマの中華和え」
ささみとメンマの中華和えは、さっぱりしたいときに食べたい中華料理のレシピだ。茹でたささみや胸肉に刻んだきゅうり、長葱、メンマを加え、最後に調味料を和えれば完成するので、忙しいときでもサッと作れる。ごま油と長葱は相性がよく、食欲のそそる香りが立つ。サラダとしてそのまま食べても美味しいが、冷奴にかけるのもおすすめだ。

2人前

  • ささみ 2本
  • きゅうり 1本
  • 長葱 1/3本
  • メンマ 100g
  • ごま油 小さじ1
  • しょう油 小さじ1
  • 酒 大さじ1
詳しいレシピはこちらをCheck!

結論

家庭にあるもので簡単に作れる中華料理レシピから、自家製ラー油を手作りする本格的なものまで紹介した。コツを守れば、家庭でも中華料理店に負けない美味しい料理が作れる。料理が苦手な方は、簡単なレシピから始めてみるのもよいだろう。美味しい中華料理で、家族を驚かせてみてはいかがだろうか。
  • 更新日:

    2022年1月 1日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧