このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ピザ

ピザ具材おすすめランキングTOP8!子供も喜ぶ定番トッピング

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

鉛筆アイコン 2022年1月 5日

今回紹介するのは、おすすめのピザ具材だ。ベーコン・チーズ・生ハム・しらす・ピーマン・てりやきチキン・エビなど、トッピングできるピザ具材は、洋風から和風まで幅広く楽しめる。では子供が喜ぶ定番のピザ具材や、変わり種のおすすめ具材とは?

  

1. 子供も喜ぶ!定番人気のピザ具材

トマトとバジルのピザ
基本的にトマトソースやチーズをベースに作るピザだが、子供が喜ぶピザ具材とは?

1:ツナ

子供が喜ぶピザ具材のひとつが、ツナだ。おすすめの理由はツナ缶を使用すれば面倒な下ごしらえが不要で、リーズナブルに手軽に作れるから。コーンやマヨネーズと相性ばっちりで、子供が好きな味に仕上がりやすい。魚が苦手な子供にもおすすめのピザ具材だ。

2:ベーコン

ベーコンは風味がよく食欲をそそるので、子供に食べさせるのにおすすめのピザ具材のひとつだ。とくに食べやすいのは、ベーコン・チーズ・玉ねぎ・ピーマン・トマトソースの組み合わせがおすすめ。

3:じゃがいも

ホクホクとした食感のじゃがいもはほのかな甘みがあり、ピザにトッピングするとボリュームが増し、たっぷり食べたいときにおすすめの具材だ。相性ばっちりのコーンやベーコンと組み合わせると、見ためが美味しそうで喜ばれること間違いなし。

4:生ハム

生ハムは旨みが強くて、そのまま食べられるのでピザ具材におすすめだ。とくにチーズと一緒に焼くと美味しいが、焼けたピザにそのままトッピングするのもありだ。塩気が強いものが多いため、生野菜と一緒に和えてサラダ風ピザにして食べても美味しい。

5:しらす

しらすも旨みたっぷりで、チーズと合わせるのにおすすめのピザ具材のひとつだ。たっぷりのねぎを加えて和風ピザにして食べるのもあり。しらすならではの塩味がマイルドで、さっぱりと味わえるので大人のおつまみとしてもおすすめ。

6:コーン

先述しているようにコーンは、ツナやじゃがいもと相性のいいピザ具材だ。缶詰のコーンを使うと手軽に作れるうえ、マヨネーズと合わせるとコーンの甘みと食感がより楽しめる。

7:照り焼きチキン

ほんのりと甘みのある照り焼きチキンをトッピングする和風ピザも、子供と食べるのにおすすめだ。大人には好みでマスタードを付けると、ちょっぴりパンチのきいた味になる。

8:ひき肉

食べごたえのあるピザを作りたいときに、おすすめの具材のひとつがひき肉だ。チーズやねぎ、きのこと合わせてトッピングすると、いろいろな食感を楽しめる。

2. 簡単アレンジ!手作りピザ具材におすすめ変わり種

さまざまなピザのスライス
ピザはいろいろな材料をトッピングして、簡単にアレンジできるのが魅力のひとつだ。ここでは、ピザ具材におすすめの変わり種を紹介しよう。

1:プルコギ

ピザ具材におすすめの変わり種のひとつが、韓国料理でおなじみのプルコギだ。しょうゆベースの甘辛な味付けで、意外にもピザと相性がいい。自分で調理してトッピングするのが面倒という人は、キットで販売されているプルコギを利用するとよい。

2:アンチョビ

アンチョビもピザ具材におすすめの食材だ。アンチョビとはカタクチイワシを塩漬けして加工したものだ。多めの塩に漬けるため、塩辛いのが特徴のひとつ。ピザに少しトッピングするだけで、いいアクセントになるだろう。

3:フルーツ

ピザ具材におすすめの変わり種のひとつが、フルーツだ。たとえばクリームチーズとりんご、くるみをのせて焼いたり、生地にカスタードクリームをぬって焼き、カットしたバナナやキウイをトッピングしたり、スイーツ感覚で食べるのもおすすめ。

4:カレー

カレーのルーもピザと相性のいい具材のひとつだ。とくにカレーがあまったときに作るのにおすすめ。作り方は生地にカレーをぬり、ソーセージやコーンをトッピングし、チーズをのせて焼けばよい。

3. おうちピザをさらに美味しく!ピザ具材を乗せる順番

スパイシー・チョリソピザ
最後に生地にソースやチーズ、ピザ具材をのせる順番を解説しよう。自分でピザを作るとき、のせる順番を意識して作る人はどれくらいいるだろうか。ピザの味の決め手は生地や具材のみではない。トッピング方法を工夫するだけで、見ためはもちろん美味しさが違ってくる。今回はマルゲリータを例に解説する。用意する材料は、ピザ生地・トマトソース・モッツァレラチーズ・パルミジャーノチーズ・バジル・オリーブオイルだ。

生地にトマトソースをのせる

ピザ生地の中心にトマトソースをのせ、スプーンの腹で円を描くように全体にのばす。ピザの縁1cmにはソースをのせないこと。のせないのは焼き上げたとき、縁がふくれて美味しい色合いになるからだ。

チーズをトッピングする

モッツァレラチーズをピザ全体にトッピングする。次にパルミジャーノチーズを全体にかける。

バジルをトッピングする

バジルを手で半分にちぎってのせる。ポイントはピザ生地の上でちぎることだ。生地上でちぎるとバジルのエキスが全体になじんで、焼き上がりの香りが豊かになる。

オリーブオイルをかける

オリーブオイルを中心から「の」という字を描くよう、ピザ生地にまわしかける。オリーブオイルは具材と生地の接着剤役となり、ピザの味と見ためをよくする働きがある。また表面の温度をあげ、香ばしさを引き立てる役割もある。

結論

手作りピザにおすすめの具材を紹介した。美味しいピザの決め手は生地はもちろん、トッピングするピザ具材も大切なポイントだ。定番のベーコンやコーンをはじめ、紹介した変わり種をトッピングして、いろいろな味でピザを味わってもらいたい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2022年1月 5日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧