このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
セロリ

【セロリレシピ】実は万能な煮たり焼いたりいろいろ使える香味野菜

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2022年5月24日

今回はセロリの調理方法についてと、セロリを使った5つのレシピを紹介する。独特な味わいや香り、シャキシャキとした食感のセロリは生で食べても十分美味しいが、調理方法によってさらに深みのある味わいになる香味野菜なのだ。この記事で紹介するレシピを参考に、セロリの葉から茎までまるごと美味しく調理してみてはいかがだろうか。

  

1. セロリのおすすめの調理法は?

セロリ
セロリは独特な香りがあるため、人によっては敬遠してしまう場合もあるだろう。セロリの食べ方として多くの人が想像するのが、野菜スティックのように生で食べる方法があげられる。しかし、セロリにはほかにも適した調理法があり、生で食べるよりもセロリの旨みを引き出せるのだ。

煮る

セロリに熱を加えて煮込むことで、セロリ特有の風味が増してより美味しくなる。にんじんや玉ねぎ、キャベツなどの野菜と一緒にスープにして食べるのがおすすめだ。コンソメはもちろんトマトとの相性もバッチリなので、ミネストローネスープにするのもよいだろう。

炒める

セロリは魚介類との相性がよく、ホタテやエビと一緒に炒めて中華風の味付けにすると美味しい。葉も茎も、セロリまるごとを炒めておかずにしよう。

和える

コールスローサラダの具材として、キャベツやにんじんと一緒にセロリを和えてしまうのもおすすめの食べ方だ。セロリを加えることで食感が変わり、味わいも深くなる。味付けや調理方法などレシピはいつも通りで大丈夫だ。いつものサラダにちょい足しして楽しんでみてほしい。

ミキサーでスムージーに

どうしてもセロリ独特の食感と味が苦手で、上記の調理法でも難しい、という場合はスムージーの具材として使ってみてはいかがだろうか。りんご・レモンとの組み合わせは、飲みやすくておすすめである。また、ブルーベリーやいちごなど酸味のあるベリー系の果物との相性もよいので試してみてほしい。

2. 電子レンジでつくれる! ゴロゴロ具材のミネストローネの作り方

ゴロゴロ具材のミネストローネ
前項で説明した通り、セロリとトマトの相性はバツグンである。そんな相性のよい具材を組み合わせた、野菜がたっぷり摂取できるミネストローネのレシピを紹介しよう。ゴロゴロと大きめの具材のスープは美味しいが、火が通るのに時間がかかってしまうのが難点である。しかしこのレシピでは電子レンジを活用するため、鍋で煮込む必要がなく時短にも繋がる。ぜひ子どもと一緒に作ってみてはいかがだろうか。

3人前

鶏もも肉 360g
玉ねぎ 150g(中ぐらいのを2/3個)
にんじん 105g(中ぐらいのを1本)
セロリ 105g(約1本)
ジャガイモ 180g(中ぐらいのを1個と1/2個)
水 90g(90ml)
ホールトマト缶 450g
チキンコンソメ 24g
塩 少々
こしょう 少々
缶詰の豆など お好み
詳しいレシピはこちらをCheck!

3. ニンニクの香りが食欲そそる!「セロリのペペロンチーノ風」

セロリのペペロンチーノ風
次に紹介するのは、材料もシンプルで工程も少ないセロリを使った簡単なおかずのレシピだ。ニンニクの香りと旨みが、セロリの独特な味わいと食感にマッチする。夕飯のおかずとしてもよいが、おつまみにもピッタリなレシピである。材料さえあればサッと作れるので、おつまみが欲しいなと思ったときすぐに完成するのが嬉しいポイントだ。

2人前

セロリ 1茎
ニンニク 1かけ
塩 ひとつまみ
オリーブオイル 20ml
白ワイン 20ml
詳しいレシピはこちらをCheck!

4. シャキシャキ食感がたまらない!「セロリのきんぴら」

セロリのきんぴら
セロリの葉も茎もすべて使って作るきんぴらは、お弁当の一品として、ごはんのお供としても美味しい万能なおかずである。きんぴらの甘辛い味付けは、セロリが苦手な人でも挑戦しやすいだろう。セロリのさわやかさが活きるので、夏バテしがちな暑い季節にもさっぱりと食べられる。シャキシャキとしたセロリの食感がクセになる一品だ。

2人前

セロリ 1本
ごま油 小さじ1
唐辛子 1本
酒 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
はちみつ 大さじ1
詳しいレシピはこちらをCheck!

5. 貧血対策に鉄分を!「牛肉とセロリのオイスターソース炒めレモン風」

牛肉とセロリのオイスターソース炒めレモン風
牛肉とセロリをオイスターソースで炒め、レモンを添えていただくレシピだ。オイスターソースメインの濃いめの味付けに、レモンのさわやかさがアクセントになる。牛肉には貧血対策となる鉄分(※1)が多く含まれているが、この吸収効率を上げてくれる役割を担ってくれるのがビタミンC(※2)だ。レモンにはビタミンCが含まれているので、アクセントとしてだけではなく栄養価アップも図れる。

2人前

牛切り落とし肉 200g
セロリ 1本
オイスターソース 大さじ1〜大さじ1強
しょうゆ 小さじ1(好みで)
酒大さじ 1/2
片栗粉 小さじ1
サラダ油 小さじ1
レモン 1/2個
詳しいレシピはこちらをCheck!

6. これぞ香味野菜!大人の香りを楽しむ「セロリと人参のマヨサラダ」

セロリと人参のマヨサラダ
最後はセロリの香りを楽しむ、大人のためのサラダレシピを紹介する。さわやかな香りと味わいのセロリに、ディルの清涼感をプラスして楽しんでみてほしい。さらにピーナッツの食感がアクセントとなり、まるでデパ地下で売られているようなおしゃれなサラダが家庭で楽しめる。そのまま食べるのはもちろん、パンにはさんで食べても美味しい。

2人前

セロリ 60g
にんじん 60g
鶏むね肉 60g
ピーナッツ 10g
ディル 3g
ライム 少々
マヨネーズ 大さじ1と1/2
塩、こしょう少々
詳しいレシピはこちらをCheck!

結論

今回紹介したレシピを見ると、セロリは意外にもどんな調理方法でも合うことがわかる。あまり知られていないがセロリは肉や魚介類、どんな野菜にもマッチするので、使いやすい食材なのだ。独特な風味や香りが苦手だという方はまず煮込んだり、細かく刻んだりして挑戦してみよう。だんだんとクセのある味わいや独特な香りが好みになってくるだろう。
(参考文献)
  • 公開日:

    2023年4月 7日

  • 更新日:

    2022年5月24日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧