このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

服のトマトソース汚れには食器洗剤が効果的?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年10月11日

服に付着したトマトソースは、なかなか落ちずシミになりやすい。こんな時おすすめしたいのが、食器洗剤で部分洗いをすることだ。不思議なことにトマトソースの汚れが綺麗に落ちてしまう。トマトソースのシミを残さないためには、汚したら早急に洗濯をすることが大切である。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. トマトソースで汚したら素早く洗濯する

トマトソースのツヤある赤色は、見る者の食欲をそそる色である。しかし、発色が綺麗なソースには難点もある。服にシミをつけたら最後、なかなか落ちないのだ。
外出中に服をトマトソースで汚してしまったときには、あまりの目立ちようにどうしたものかと、うろたえてしまうこともある。
しかし、もし飲食店で汚してしまった時でも、慌てておしぼりで拭かない方がよいそうだ。なぜなら、おしぼりは塩素系漂白剤で処理されていることがあり、漂白剤のせいで色柄の部分がはげてしまうことがあるからだ。そのため、応急処置として水で湿らせたハンカチや布で汚れの上から抑えてできるだけ汚れを移し取るようにし、家に帰ったらすぐに洗濯をするようにしよう。
家庭で服のシミを抜くにはコツがいる。洗濯機で洗うだけでは落ちにくいので、あらかじめ部分洗いをしてシミを抜いておくとよい。しかし、自分で落とすことができないシミは、早めに業者に頼むようにしよう。シミ抜きは時間との勝負、時間をおくほどシミが残りやすくなる。

2. 食器洗剤と酸素系漂白剤を使って落とす方法

トマトソースをはじめ、醤油やワイン、コーヒーなどの食品汚れは、まずは食器洗剤で洗ってみよう。食器洗剤は水溶性・油性の汚れを素早く落とす洗剤であり、服の汚れを落とすのにも効果を発揮する。たいていの汚れは食器洗剤で落とせるのだ。

食器洗剤でトマトソースの汚れを落とす方法

1.汚れがついた生地の下にタオルを敷く。汚れをタオルに吸い取らせて、他の部分に移らないようにするためだ。
2.汚れた部分に食器洗剤を塗りつけ、歯ブラシで上から軽くたたくようにする。力を入れると生地を傷めるの気をつけること。
3.タオルの位置をずらしながら、シミが薄くなるまで繰り返す。
4.ある程度シミが薄くなったら、洗面器に40度のぬるま湯を入れ、優しく揉むように洗う。
5.洗濯機で普通洗いをする。

食器洗剤で落ちない場合

食器洗剤で落ちないシミは、酸素系漂白剤を使うと落ちる場合もある。

1.シミのある部分に酸素系漂白剤を染み込ませる。
2.ドライヤーまたはアイロンを使って、漂白剤をつけた部分を熱する。漂白剤は温度を上げると効果が上がるためである。
3.洗濯機で普通洗いをする。

食器洗剤や漂白剤は、洗濯表示を確かめてから行うこと。デリケートな素材のものはクリーニング店に依頼するようにしよう。

3. ウタマロ石鹸で落とす方法

トマトソースの汚れ落としにぴったりな石鹸を紹介しよう。頑固な汚れでも綺麗に落ちると話題の「ウタマロ石鹸」だ。株式会社東邦が販売するウタマロ石鹸は、洗濯のたびに黄ばみやすい白物衣類でさえも、白さを取り戻せるほどの効力があるそうだ。
使い方はいたって簡単、汚れのある部分を水で濡らし、石鹸を塗ってもみ洗いをするだけである。汚れがひどい場合は、そのまましばらくぬるま湯につけておき、その後、洗濯機で普通に洗う。
食品汚れだけでなく、化粧品やインク、皮脂、泥汚れまでもウタマロ石鹸で落とせてしまう。除菌や消臭効果があるため、臭い対策にも役に立ちそうだ。
ウタマロ石鹸はスーパーや薬局などで手に入るので、一度試してみてはいかがだろうか。

結論

発色の良いトマトソースは、服の上に落とすと目立つうえ、なかなか汚れが落ちないのが悩みである。汚してしまった時は時間をおかず、できるだけ素早く洗濯をした方がよい。食器洗剤で部分洗いをすると汚れがよく落ち、シミが残る場合は酸素系漂白剤を使う手もある。 頑固な汚れも落とすと話題の石鹸「ウタマロ石鹸」を使うのもおすすめである。

人気の『食器用洗剤』を見る。

人気の『酸素系漂白剤』を見る。

他の「シミ抜き」の記事を読む!

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ