このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ツーブロックとフェードカットの違いは?トレンドヘアになろう!

ツーブロックとフェードカットの違いは?トレンドヘアになろう!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年8月19日

ヘアカットのなかでも王道といえるヘアスタイルのツーブロックだが、近年フェードカットにシフトチェンジしてきている。フェードカットと聞いても、どのような仕上がりかピンと来ない方もいるだろう。フェードカットはツーブロックよりもメリハリがないぶん、挑戦しやすいスタイルだ。本記事ではそんなフェードカットについて解説する。ぜひ次回のカット参考にしてほしい。

  

1. 時代はツーブロックよりフェードカット?

ツーブロックは、スポーツ選手が主にこのスタイルを流行らせたといっても過言ではなく、さわやかさを演出できるエッジの効いたスタイルだ。もはや王道と呼べるほど不動の人気を誇っているが、似ているヘアスタイルとしてフェードカットもいま人気上昇している。

フェードカットとは

フェードカットは、簡単に説明すると刈り上げ部分との段差がグラデーションになっているヘアスタイルだ。刈り上げに属するカット方法だが、刈り上げよりも硬派かつクラシカルな上品さを演出できる。

フェードカットの魅力

全体的にまとまった仕上がりはすっきりとシンプルながら、洗練された風格を演出できる。幅広いジャンルに向いているフェードカットは、ビジネスシーンにも浮くことなく似合うのが魅力的だ。

ワンランク上の男を目指す方にぜひとも挑戦してほしいこのスタイルは、人気の火付け役となった海外の人やスポーツ選手でも人気を博している。近年ではトレンドに敏感な一般の人たちのあいだでも注目され、時代はツーブロックからフェードカットへと移行しはじめているのだ。

次回のカットのタイミングや髪形に迷っている方は、ぜひこちらのフェードカットに挑戦して「いまどきヘア」を手に入れてほしい。
全体的にまとまった仕上がりはすっきりとシンプルながら、洗練された風格を演出できる。幅広いジャンルに向いているフェードカットは、ビジネスシーンにも浮くことなく似合うのが魅力的だ。

ワンランク上の男を目指す方にぜひとも挑戦してほしいこのスタイルは、人気の火付け役となった海外の人やスポーツ選手でも人気を博している。近年ではトレンドに敏感な一般の人たちのあいだでも注目され、時代はツーブロックからフェードカットへと移行しはじめているのだ。

次回のカットのタイミングや髪形に迷っている方は、ぜひこちらのフェードカットに挑戦して「いまどきヘア」を手に入れてほしい。

2. ツーブロックとフェードカットの違い

サイドやアンダーを短く刈り上げるツーブロックと、トップ部分と刈り上げた部分をグラデーション状にしたフェードカットだが、カット方法やシルエットの具体的な違いは何だろうか。まずはカットの違いから説明していく。

カット方法の違い

ツーブロックはサイドやアンダーをバリカンなどで刈り上げ、残しておく部分はその都度すきバサミでボリュームを調整していく。一度刈り上げてしまうと修正が利かないので、失敗を防ぐために少しだけ長めにカットしていくのがポイントだ。

フェードカットもツーブロックと手順は似ているが、髪の長さがグラデーション状になるよう、サイドやアンダーを刈り上げていく。場所によっては一番短い部分が0mmになるため、バーバーでは剃刀を使用することもある。

フェードカットは通常の刈り上げよりも肌が見えるのが特徴だ。ギリギリを攻めることで白と黒の美しいグラデーションが完成するのだ。

シルエットの違い

ツーブロックはトップの髪が刈り上げた部分にかぶる、段差があるスタイルだ。顔や耳周りの膨らみがなくなるため、ボリュームダウンが叶いすっきりしたシルエットになる。一方でフェードカットはサイドなどに段差のない髪形。刈り上げ部分にかぶる髪もグラデーション状にカットするため、縦長のシルエットが強調される。コンパクトにまとまったシルエットで、男っぽさが演出できるのだ。

3. ツーブロックとフェードカット、どっちがビジネス向き?

ツーブロックもフェードカットも髪の一部分を刈り上げる清潔感のあるヘアスタイルだが、どちらがよりビジネスシーンに適しているかといえば、フェードカットに軍配が上がる。

トップのボリュームやパーマをかけることで大人の遊び心を演出できるツーブロックは、年齢を問わず楽しめるスタイルだ。一方でフェードカットは、場所により地肌が透けるほどに短く刈り上げるため硬派かつ落ち着いた印象を与えるヘアスタイルである。フェードカットにより手に入るワイルドさは、フレッシュさのあるツーブロックでは演出しにくい、精悍な男の風貌そのものである。

結論

ツーブロックとフェードカットは同じ刈り上げながらカット後に与える印象やシルエットは異なる。どちらのヘアスタイルにも魅力があり甲乙つけがたいが、オンオフでもキマるワンランク上の上品さを持つフェードカットに一度はぜひ挑戦してほしい。トレンドをおさえた髪のグラデーション、美しいシルエットを手に入れよう。
  • 更新日:

    2021年8月19日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング