このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ブルーベリーの栄養と効果について解説!亜鉛が豊富!

ブルーベリーの栄養と効果について解説!亜鉛が豊富!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2020年12月 8日

スイーツのソースやジャムとして目に触れる機会の多いブルーベリー。ブルーベリーは、アントシアニンや亜鉛などさまざまな栄養素がギュッと詰まっている優秀なフルーツである。そこでブルーベリーの嬉しい効能や保存方法などをご紹介しよう。

  

1. ブルーベリーってどんな食べ物?

ブルーベリーはお菓子やジャムによく利用されるとてもポピュラーなフルーツだが、種類などまで知っている人は少ないかもしれない。ここでは、ブルーベリーの品種から紹介しよう。

ブルーベリーの種類

■ノーザンハイブッシュ系
アメリカ北東部生まれのブルーベリー。大粒で甘味と酸味のバランスが良い。
■サザンハイブッシュ系
ノーザンハイブッシュ系を暖地向きに品種改良したブルーベリー。中粒だが、ブルーベリーらしい独特の香りが強く、生食と加熱加工のどちらでも美味しい。
■ラビットアイ系
他2種よりさらに品種改良が進み、丈夫で多収穫性となったブルーベリー。完熟果はきわめて香り高く、生食には最適の食味。
ブルーベリーは、加工食品になるとどの品種も似たような味になってしまいがちだが、生食するとその風味の違いがよく分かる。ぜひ、フレッシュなブルーベリーを生食で楽しんでみてはいかがだろうか。

2. ブルーベリーの栄養と効能

ブルーベリーは栄養価の優等生。さまざまな効果が期待できる栄養素がひと粒にギュッと詰まっている。そんなブルーベリーの栄養価についてご紹介しよう。

アントシアニン

ブルーベリーの苦味や渋み成分は、ポリフェノールの一種のアントシアニンという成分。アントシアニンは、植物が強い日差しから身を守るための紫色の色素である。このアントシアニンは、視機能改善作用があると言われており、目の正常な働きのサポートをしてくれる。また、アントシアニンは強い抗酸化作用も持っている。

亜鉛(※1)

ブルーベリーは、ベリー類の中でも特に亜鉛がたっぷりと含まれている果物である。亜鉛は、不足すると亜鉛が不足すると、皮膚炎や味覚障害、免疫機能障、成長遅延などの症状が出ると言われるミネラルの一種。食生活の中で効率的に亜鉛を摂取できるブルーベリーは優秀な食材である。

マンガン(※2)

ブルーベリーには、マンガンが豊富に含まれてい。マンガンは、骨代謝、糖脂質代謝、運動機能、皮膚代謝などさまざまな代謝に関与するミネラルの一種だ。

ビタミン

ブルーベリーには、特に抗酸化効果の高いビタミンCやビタミンEなどのビタミン類が多く含まれている。生食しても美味しいので、料理によって栄養成分が壊れてしまいがちな水溶性ビタミン類を効率よく取り入れることができる。

3. ブルーベリーの食べ方と保存方法

食べ方

■ヨーグルトやシリアルのトッピング
■チーズケーキやパウンドケーキに加えて
■ジャム
■スムージーやミックスジュース
■肉料理のソースとして
ブルーベリーは、スイーツのアクセントとして万能なフルーツ。中でも一番のおすすめは、ブルーベリーの新鮮な香りや食感が存分に楽しめる生食だ。ブルーベリーをサッと洗って朝食のヨーグルトに散らすだけで、季節の彩りが感じられる爽やかなデザートとなる。また、ブルーベリーの活用シーンはデザートだけではない。肉料理のソースとしての使い方もぜひ試してみて欲しい食べ方のひとつだ。ブルーベリーをサッとソテーしてワインや塩コショウなどで味を整えれば、肉料理の脂っこさを抑えてくれる美味しいソースになる。

保存方法

ブルーベリーは、常温では鮮度がすぐに低下してしまうので、入手したらすぐに冷蔵庫に入れるのが好ましい。乾燥にも弱いため、購入時に入っていたパックなどに入れたままで保存するか、ビニール袋に入れておくなどして空気との接触を防ぐ。冷蔵での保存ができる期間は長くとも一週間程度である。
より長期間ブルーベリーを保存しておきたい場合は、入手してすぐに冷凍してしまうのもおすすめ。サッと洗って水気を落としてから、密封できる容器や袋に入れて、平らにならして冷凍する。霜がつかないように保管環境に気をつければ、半年以上、新鮮な状態で保存できる。

結論

ブルーベリーは栄養素がたっぷりと含まれた優等生フルーツ。生食や料理のソースまで、幅広いメニューで活用することができる。新鮮なブルーベリーを毎日の食卓に取り入れて、豊富な栄養素を効率よく摂取しよう。

(参考文献)

この記事もCheck!
  • 公開日:

    2017年3月24日

  • 更新日:

    2020年12月 8日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング