このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

【ブロッコリー】大辞典!いますぐマネしたいレシピや豆知識!

投稿者:ライター 河原希(かわはらのぞみ)

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2019年11月 9日

サラダやスープなど、食卓の彩りに欠かせない存在の「ブロッコリー」。栄養価も高いので、積極的に摂りたい野菜のひとつである。しかし、ブロッコリーの調理方法となるとマンネリになりがちだ。そこで、今回はいますぐマネしたいブロッコリーのレシピなどを紹介しよう。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ブロッコリーと豚肉の料理レシピ集

ブロッコリーと豚肉を使った料理と聞いて何を思い浮かべるだろう。ここでは、【茹でる、炒める、揚げる】それぞれを調理法別に紹介している。定番の茹でる調理法とは別に、炒める、揚げるの調理法の中には驚くものもあるだろう。すべてブロッコリーと豚肉を使用しているため、同じ食材を使っても味や食感が違って何度でも楽しめるのが魅力的だ。
この記事もCheck!

2. ブロッコリーと卵を使ったおすすめレシピ

ブロッコリーの緑と卵の黄色のコントラストは、食卓の彩りにもってこいだ。弁当に入れても鮮やかな組み合わせは、ぜひ挑戦してみたい。ここでは、ブロッコリーと卵を使った炒め物とキッシュを紹介している。さらに、ブロッコリーの豊富な栄養素や、栄養を逃さない保存方法も紹介しているので、調理のみならず保存にも役立つだろう。
この記事もCheck!

3. ブロッコリーを使ったサラダ特集

ブロッコリーを使った料理の定番「サラダ」。しかし、いつも同じような内容になりがちだ。ここでは、定番のシーザーサラダや、カフェのような見た目のジャーサラダを紹介。さらには変わり種のホットサラダやメインサラダもあるので、最後まで目が離せない。普段のサラダから、ワンランクアップしたものを作るきっかけになるだろう。
この記事もCheck!

4. ブロッコリーの茎を使ったレシピ

ブロッコリーの中でも捨てがちな茎に注目してみよう。実は、茎はつぼみよりも栄養価が高く、積極的に摂りたい部分だ。ここでは、そんな茎を使った「ザーサイ風炒め物」を紹介している。意外と簡単に作れ、つぼみ部分と合わせるとひと房で二品完成するのだ。さらに、茎の下ごしらえの仕方や保存方法も併せてチェックしたい。
この記事もCheck!

5. ブロッコリーの保存方法と賞味期限

ブロッコリーの保存方法は、冷蔵と冷凍の2種類だ。また、生のままの場合と、茹でてからの場合の保存方法も違ってくる。それぞれに適した保存方法で保管すると、調理するときの味がよくなるほか、栄養価を落とさない。さらに、ここでは茎だけの保存方法や葉だけの保存方法も紹介しているため、つぼみ部分だけ食べて残りを保存というときにもチェックしたい。
この記事もCheck!

6. ブロッコリーのレンジ調理レシピ

ブロッコリーは、鍋で茹でるほかに電子レンジを利用すると、時短になるためおすすめだ。さらに、鍋で茹でるより栄養価の流出が少なく済むのだ。ここでは、そんな電子レンジを使って作るブロッコリーレシピを紹介している。ボールひとつで一品完成するため、洗い物が少なくなるのもうれしいポイントだ。いままで鍋で調理していた人は、きっと目からうろこの連続だろう。
この記事もCheck!

7. ブロッコリーの茹で方や洗い方

みなさんは、正しいブロッコリーの茹で方をご存知だろうか?ここでは、普段曖昧にしがちな塩加減や、鍋での茹で時間を紹介している。さらに、ブロッコリーを茹でる前にしっかりやっておきたい下ごしらえのひとつが、「洗う」こと。つぼみ部分にゴミがつきやすいブロッコリーは、軽く水洗いするだけでは汚れが取れないことも。そんなとき活用したい洗い方の基本も紹介しているので、チェックしてみてほしい。
この記事もCheck!

8. ブロッコリーに潜む虫の洗い方

ブロッコリーのようなアブラナ科には、ゴミのほかに虫が潜んでいることがある。そのため、調理する前にはしっかり洗いたい。さらに、洗い方次第で残留農薬が落とせることもあるそう。ここでは、ブロッコリーにはどんな虫がつくのか、また、その洗い方を紹介している。どれも簡単にできるものばかりで、試しやすいのでおすすめだ。
この記事もCheck!

結論

定番野菜のブロッコリーには、意外と知られていない豆知識がまだまだたくさんある。下ごしらえや茹で方を少し工夫するだけで栄養価を逃さず、美味しく食べることができる。ぜひ、ワンランク上のブロッコリー料理を楽しんでみてほしい。

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ