このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ソルベとは?シャーベットやアイスクリームとの違いも解説

ソルベとは?シャーベットやアイスクリームとの違いも解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2020年1月29日

ソルベと聞くと、ひんやりと冷たいデザートを思い浮かべるだろう。このソルベとシャーベット・ジェラート・アイスクリームの違いをご存知だろうか。この記事ではソルベを中心にそれぞれの特徴と違いを紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ソルベとはどんなもの?

ソルベはフルーツの果汁やリキュールなどを凍らせて作ったもので、シャリシャリとした食感とスッキリとした味わいが特徴。コース料理の途中で出てくるお口直しとしてもよく使われ、シンプルな味わいで口の中をさっぱりさせてくれる。
ちなみにソルベはフランス語で、語源はアラビア語の「シャルバート」という言葉。シャルバートは、果汁などを水で薄めたものを砕いた氷で冷やした飲みもののこと。

シャーベットとは

同じような食べものにシャーベットがあるが、シャーベットは英語。果汁などに卵白や牛乳、ゼラチンなどを加えて作ったものがシャーベットだ。ソルベがさっぱりとしていてシンプルな味わいである一方、シャーベットは少しもったりとしている印象。乳固形分3.0%未満のものを指し、日本では氷菓とも呼ばれている。

2. ソルベとジェラート、アイスクリームの違い

シャーベットのほかに、アイスクリームやジェラートなどソルベと似たような言葉はたくさんある。ここでは、アイスクリームとジェラートの詳しい解説とともにソルベとの違いを明らかにしていこう。

ジェラートとは?

ジェラートはイタリア語で、イタリアでは凍ったお菓子全般を指す。イタリアで作られているジェラートは乳脂肪分5%前後で作られることが多い。日本では、フルーツなどの素材の味を活かしてシンプルに作られている。ソルベは果汁やリキュールのみで作られているが、ジェラートはシャーベットと同じく牛乳などが加えられているのだ。

アイスクリームとは?

じつはジェラートとアイスクリームはそれぞれイタリア語と英語で、基本の意味は同じ。日本ではアイスクリームは、乳固形分や乳脂肪分の違いで大きく3つに分けられている。アイスクリームは乳固形分15.0%以上、そのうちの乳脂肪分が8.0%以上のものを指す。また、乳固形分10.0%以上、そのうちの乳脂肪分が3.0%以上のものをアイスミルク、乳固形分3.0%以上のものをラクトアイスという。アイスを購入したときに、裏側の商品詳細を見てみると3つのどれかが記載されているだろう。一般的にアイスクリームと呼ばれているのはこの3つのどれかで、ソルベとは違ってクリーミーな味わいが特徴だ。

3. ソルベのカロリーや糖質

ソルベは乳成分などが含まれていないので、カロリーは比較的低め。糖質は商品や味によって異なり、低めのものも高めのものもある。アイスクリームやジェラートと比べてもカロリーが低いので、手軽に食べられるデザートとしてもおすすめだ。フルーツ本来の味わいが楽しめるので、フルーツが好きな人にもおすすめ。食欲がなくなる夏場などでも食べやすいといえるだろう。
しかし、カロリーが低いからといって食べすぎには注意が必要だ。フルーツによっては果糖と呼ばれる糖質が多く含まれているものがあるため、あまりたくさん食べすぎると糖質の摂りすぎになってしまう。柿やリンゴ、バナナなどはとくに糖質が高いので注意しよう。

4. ソルベの美味しい食べ方や保存方法

ソルベは空気を含ませて作るとふんわりと軽くなって、口当たりがよくなる。自分で作る場合はバットやボウルに材料を入れて冷凍庫に入れ、30分~1時間ごとに一度しっかりかき混ぜるとよいだろう。冷凍用保存袋などに入れて凍らせれば、手でもんで混ぜられるので手軽でおすすめだ。冷凍庫から出したてのカチカチの状態ではなく、少し時間をおいてから食べるとスプーンですくいやすく口どけもよりよくなる。
保存する際は冷凍庫の奥のできるだけ温度の低い場所に置こう。何度も出し入れを繰り返すと品質が悪くなるだけでなく、風味が損なわれてしまう。開封後はできるだけ早く食べきるようにしよう。

結論

ソルベ・シャーベット・アイスクリーム・ジェラートはどれも似たような言葉だが、それぞれ違いがある。ソルベはフランス語でフルーツや果汁のみを原材料に凍らせてたもので、シャーベットは英語で果汁などに卵白や牛乳・ゼラチンなどを加えて作られたもの。ジェラートは、イタリア語で凍ったお菓子全般を指す言葉でシャーベット同様牛乳などが加えられており、アイスクリームはシャーベットと意味は同じだが英語で日本では乳固形分や乳脂肪分の違いで3つのタイプに分類されているものだ。今回注目したソルベは口当たりがさっぱりとした味わいが魅力。自分で簡単に作ることもできるので、興味があればぜひ試してみてほしい。
この記事もcheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ