このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【ちらし寿司】の作り方や保存方法、歴史的ルールまで一挙紹介

【ちらし寿司】の作り方や保存方法、歴史的ルールまで一挙紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2020年4月 7日

しいたけやにんじんなどの具材を混ぜ込んだ酢飯の上に、刺身や野菜、卵などのトッピングを散らしたちらし寿司。ひな祭りはもちろん、誕生日や記念日などのお祝いの席にはピッタリの色鮮やかな料理だ。今回は、ちらし寿司の美味しい作り方や保存方法、具材の味付け方法やちらし寿司におすすめの献立などを一挙紹介する。ちらし寿司の歴史的ルーツなど豆知識もあるので、ちらし寿司にまつわる雑学も楽しんでみてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 美味しいちらし寿司の作り方

酢飯に具材を混ぜ、刺身などのトッピングを散らして作る華やかな料理、ちらし寿司。自宅でも気軽にちらし寿司を作りたいと思っている人は多いだろう。この記事では、美味しいちらし寿司の作り方が紹介されている。具材の選び方や酢飯が硬くならないコツ、具材の下ごしらえの方法など、ちらし寿司の基本の作り方がよく分かるので、初めてちらし寿司を作ってみようと思っている人におすすめだ。
この記事もCheck!

2. ちらし寿司に入れる具材の味付け方法

酢飯にさまざまな具材を混ぜ込んで作るちらし寿司。干ししいたけやれんこん、にんじんなどの具材をどう味付けするかご存知だろうか。この記事では、甘酢に漬けたり甘辛く煮たりといった具材の味付け方法や、それぞれの具材に適した味付け方法などが紹介されているので、試してみてほしい。また、一味違った洋風ちらし寿司も紹介されているので、クリスマスやハロウィンなどでの食事に作ってみてはいかがだろう。
この記事もCheck!

3. ちらし寿司にピッタリの献立

ちらし寿司は、にんじんや絹さや、卵やいくらなど色とりどりの具材を使った華やかな一品だが、実は、カロリーと糖質が高めな料理でもある。ちらし寿司をメインとした献立を立てるときには、カロリーを抑えつつ栄養を補うことができる副菜を持ってくるのが最適だ。この記事では、ちらし寿司を引きたてつつ全体のバランスを整えられる副菜や汁物などが紹介されているので参考にしてみよう。
この記事もCheck!

4. ちらし寿司のカロリーや栄養

ダイエット中の人や糖質制限中の人にとって気になるのは、ちらし寿司のカロリーではないだろうか。この記事では、ちらし寿司に含まれるカロリーや糖質、栄養などが細かく紹介されており、カロリー計算などにも役立つだろう。また、最もカロリーを含んでいる酢飯を減らしたうえで満腹感の得られる食べ方も紹介されているので、カロリーや糖質を制限しながらもちらし寿司を楽しむことができるだろう。
この記事もCheck!

5. ちらし寿司の保存方法

ひな祭りや記念日などの祝いの席で、大人数で食べることもあるちらし寿司。多めに作りすぎて残ってしまうこともあるだろう。この記事では、ちらし寿司が余ったときの保存方法が紹介されている。冷蔵・冷凍の保存方法の違いや解凍時に注意すること、また具材と酢飯を別々に保存することなどすぐに役立つ情報が満載なので、ぜひ参考にしてみてほしい。
この記事もCheck!

6. ひな祭りにちらし寿司を食べる理由

3月3日のひな祭りには、ちらし寿司とはまぐりのお吸い物、色とりどりのお菓子などで女の子の成長を祝う家庭も多い。ひな祭りといえばちらし寿司が欠かせないが、なぜひな祭りにちらし寿司を食べるようになったのかを知っている人は少ないのではないだろうか。この記事では、ひな祭りの元の形である「なれずし」の説明や、現在のような華やかなちらし寿司へと変化していった理由などが紹介されているので、ひな祭りにちらし寿司を食べるときには豆知識を披露してみてほしい。
この記事もCheck!

7. 関西圏のちらし寿司「蒸し寿司」

関西圏、とくに京都や大阪を中心にしたローカルフード「蒸し寿司」をご存知だろうか。ちらし寿司といえば、生の刺身や冷たい酢飯がイメージとしてあるが、蒸し寿司は、最後に蒸し器で蒸していただく温かい寿司である。この記事では、蒸し寿司の特徴や美味しさの理由、自宅で作る場合の蒸し寿司の作り方が紹介されている。ちらし寿司のかわりに蒸し寿司を食卓に出し、家族をあっと驚かせてみよう。
この記事もCheck!

8. ちらし寿司とばら寿司の違い

ハレの日のお祝い料理として定番のちらし寿司だが、ばら寿司との違いはご存知だろうか。この記事では、ちらし寿司とばら寿司の違いや、ちらし寿司が作られた歴史的経緯などが説明されている。具材の大きさや品目数の違いのほかに、江戸時代に出された倹約令がちらし寿司を生み出したというエピソードが紹介されており、雑学好きな人も発見がある記事といえるだろう。
この記事もCheck!

結論

ちらし寿司の美味しい作り方や保存方法、ちらし寿司にまつわる雑学を紹介した。海老や卵、絹さやなどの具材を散らし、カラフルな色どりが華やかなちらし寿司はハレの日にピッタリの料理だ。ぜひ自宅でちらし寿司を作って、みんなで食卓を囲んでほしい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >