このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【オムレツの作り方】を紹介!コツやアレンジレシピ、保存法まで一挙紹介!

【オムレツの作り方】を紹介!コツやアレンジレシピ、保存法まで一挙紹介!

投稿者:ライター 河原希(かわはらのぞみ)

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2020年3月23日

子どもに人気のメニュー「オムレツ」は、大人になっても変わらず好きな人も多い魅力的な一品。しかし家で作るには、キレイに巻くことやふわふわにすることなど難しく感じることも多い。ここでは、オムレツを美味しく作るコツを紹介している。アレンジレシピや保存方法もあわせてチェックしていこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ふわふわオムレツを作るには凝固温度がキー

卵料理を作るときポイントとなるのが「凝固温度」だ。凝固温度管理を制するとふわふわのオムレツを作ることができる。この記事では、オムレツに最適な凝固温度を説明している。卵は白身と黄身で凝固温度が異なるため、しっかり混ぜておくとよい。ふわふわに仕上がる味付けや調理方法も紹介しているため、あわせてチェックしたい。
この記事もCheck!

2. ワンランク上のオムレツを作るには?

オムレツを作るとなれば、いつもワンパターンな作り方になる人も多いのではないだろうか。シンプルな料理であるオムレツだが、作り方や材料次第でワンランク上の料理になるのだ。ワンランク上のオムレツにするには卵の量、フライパンの温度、バターの量の3点がポイントとなる。どれも簡単に試せるのもうれしい。さらに、オムレツの本場フランスでの食べ方や、ワンランクアップに欠かせない付け合わせの素材も紹介している。
この記事もCheck!

3. オムレツは具を変えるだけでアレンジ自在

「オムレツ」と聞くとどのような具をイメージするだろう。この記事では、一般的なひき肉を使ったオムレツと、ひき肉を使わないオムレツを紹介している。ひき肉を使ったものの中にも、子ども向けや中華風など味も多彩。ひき肉を使わない具としては、明太子やピザ風など和風洋風楽しめる。この記事では、詳しい作り方や美味しく作るコツも紹介しているため、ぜひ読んでみてほしい。
この記事もCheck!

4. 洋食店のようなふわふわオムレツの作り方

この記事では、店のようなふわふわなオムレツの作り方を紹介している。ポイントはたったの3つ。フライパンは小さなものを、火加減は中火、混ぜ方は素早く「の」の字を描くように。どれも簡単なため、すぐにでも作ることができる。そんなオムレツの気になるカロリーや栄養価、美味しい食べ方も紹介しているため、あわせてチェックしたい。
この記事もCheck!

5. ふんわりオムレツを焼きあげるコツ

この記事ではふんわりとキレイなオムレツを作るコツを紹介している。キレイな形のオムレツを作るためには、フライパンのサイズや、「予熱」と「余熱」がキーとなる。さらにもっとふわふわに仕上げたい人は、オムレツの卵に入れる材料や卵液のポイントも必見だ。卵の鮮度の見分け方も紹介しているため、卵選びからこだわるとよいだろう。
この記事もCheck!

6. オムレツに適した保存方法とは?

たくさん作ってしまった場合や、弁当の作り置きなどオムレツを保存したい場面に出合ったことがある人もいるだろう。この記事では、オムレツの保存方法を紹介している。冷蔵保存、冷凍保存の両方を紹介しているため、自分に合ったほうをチェックできる。冷凍保存の場合の解凍方法も一緒にチェックすると次に食べるとき便利だろう。また、オムレツのアレンジレシピも紹介しているため、作りすぎたときや味変したいとき参考になる。
この記事もCheck!

7. オムレツの栄養価とカロリーオフの仕方

ふわふわの卵にバターとケチャップが香るオムレツ。ダイエット中の人が気になるのは、そのカロリーだろう。この記事ではオムレツの栄養価とカロリーオフ方法、糖質制限する食べ方を紹介している。ダイエット中の人におすすめのカロリーダウンの具や味付けは、どれも簡単なため試してみたくなるだろう。糖質が高いケチャップの代替品もあわせてチェックしたい。
この記事もCheck!

8. モロッコの【ベルベルオムレツ】の作り方

オムレツといえば洋食をイメージするが、実はモロッコでも「ベルベルオムレツ」という名前で愛されている。この記事ではベルベルオムレツとはどういう料理なのか、その作り方を紹介している。タジン鍋で作られるベルベルオムレツは、スパイスとトマトの香りが特徴的なモロッコ料理だ。ベルベルオムレツの材料は日本でも簡単に手に入るため、すぐに試すことができる。合わせて食べたい献立も一緒にチェックしてみるとよいだろう。
この記事もCheck!

結論

オムレツはちょっとしたコツで簡単に店のような味を作ることができる。保存もきくため、弁当の作り置きにも向いているだろう。海外のオムレツや、アレンジ料理もチェックしてオムレツをもっと楽しんでほしい。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ