このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
アマトリチャーナとは?豚肉と玉ねぎで作るトマトソースを詳しく解説

アマトリチャーナとは?豚肉と玉ねぎで作るトマトソースを詳しく解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 中山沙折(なかやまさおり)

鉛筆アイコン 2021年12月20日

玉ねぎとパンチェッタなどで作るトマト系パスタソースの「アマトリチャーナ」。イタリア・アマトリーチェ発祥のパスタソースであり、ローマやラツィオ州などでも古くから食べられている伝統料理の一つである。今回はそんなアマトリチャーナについて詳しく解説する。アマトリチャーナの基本の作り方もマスターして、パスタソースのレパートリーを増やそう。

  

1. アマトリチャーナとは?

アマトリチャーナとは何か
アマトリチャーナ(Amatriciana)とは、イタリア・ラツィオ州発祥のグアンチャーレ(豚肉の塩漬け)、ペコリーノ・ロマーノ、玉ねぎなどを使ったトマト系パスタソースである。グアンチャーレやペコリーノ・ロマーノのうま味とコク、玉ねぎの甘み、トマトの酸味のバランスがとれたソースとなっている。スパゲッティをはじめ、フェットチーネやペンネといったパスタとの相性もいい。

2. アマトリチャーナのカロリーと糖質量

アマトリチャーナとは何か
ベーコン・玉ねぎなどを使った一般的なアマトリチャーナスパゲッティの場合、1食分のカロリーは612kcal程度、糖質量は74.4g程度である。また、カロリーと糖質量のそれぞれの内訳は以下のとおりだ。なお、以下の数値は「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」を参考にしている(※1)。

【アマトリチャーナのカロリーの内訳】

・スパゲッティ乾麺(100g):347kcal
・ベーコン(50g):200kcal
・玉ねぎ(50g):17kcal
・トマト缶(100g):21kcal
・オリーブオイル(3g):27kcal

【アマトリチャーナの糖質量の内訳】

・スパゲッティ乾麺(100g):67.7g
・ベーコン(50g):0.2g
・玉ねぎ(50g):3.4g
・トマト缶(100g):3.1g
・オリーブオイル(3g):0g

3. アラビアータやペスカトーレとの違い

アマトリチャーナとは何か
アマトリチャーナと似たトマトソースには、アラビアータやペスカトーレなどがある。ここではそんなアラビアータやペスカトーレなどを紹介しつつ、アマトリチャーナとの違いについて説明する。

アラビアータとの違いとは?

アラビアータとは、唐辛子を使ったピリリと辛いトマト系パスタソースのこと。唐辛子の他にニンニク・ベーコン・トマトなどを使うことが多く、作り方はアマトリチャーナとよく似ている。しかし、アラビアータは唐辛子を使うが、アマトリチャーナは基本的に唐辛子を使わないことが異なるポイントである。アラビアータについては、以下のページでも詳しく解説しているので確認してみよう。
この記事もCheck!

ペスカトーレとの違いとは?

ペスカトーレとは、イカ・エビ・あさり・ムール貝などの魚介類をたくさん使ったトマト系パスタソースのこと。魚介類の他にはトマト・ニンニク・白ワイン・鷹の爪などを使うこともある。アマトリチャーナとの大きな違いは「魚介類を使っているかどうか」であり、アマトリチャーナの場合は基本的に魚介類を入れることはない。ペスカトーレの詳しい情報は以下のページで確認してみよう。
この記事もCheck!

4. アマトリチャーナの基本的な作り方

アマトリチャーナとは何か
アマトリチャーナは家でも比較的簡単に作ることが可能なパスタソースである。必要な材料は、トマト缶・ベーコン(ブロック)・玉ねぎ・塩コショウ・オリーブオイルなどだ。これらの食材とお好みのパスタを用意したら、さっそく以下の手順でアマトリチャーナスパゲッティを作ってみよう。

アマトリチャーナの作り方・手順

1.ベーコンは棒状に切り、玉ねぎはくし形に切る
2.オリーブオイルを引いたフライパンでベーコンを炒める
3.ベーコンを炒めたら、玉ねぎを加えて再び炒める
4.玉ねぎが透明になったら、トマト缶を加えて炒める
5.別に茹でておいたパスタを(4)のソースによく絡める
6.仕上げに塩コショウ・オリーブオイルを加えたら完成
この記事もCheck!

5. アマトリチャーナの正しい保存方法

アマトリチャーナとは何か
アマトリチャーナはあまり日持ちしないため、できる限り早く食べ切るようにしよう。もし冷蔵保存したいなら、フタ付きの保存容器に移し替えてから冷蔵庫で保管するとよい。また、1か月程度の長期保存がしたい場合は、冷凍用保存袋に小分け(200g程度)してから冷凍保存するのがおすすめ。冷凍したソースは、電子レンジ(600W)で1分半程度加熱すると丁度よく解凍できる。

6. アマトリチャーナに関するよくある質問

アマトリチャーナとは何か
ここまで「アマトリチャーナとは何か」といった基本などを解説してきた。しかし、中には名前の由来や歴史などが知りたい人もいるだろう。そこで最後に、アマトリチャーナに関するよくある質問・疑問に回答する。

Q1.アマトリチャーナの名前の由来とは?

アマトリチャーナの名前の由来は、イタリア・ラツィオ州リエーティ県にある「アマトリーチェ(Amatrice)」という町の名前である。この町で誕生したアマトリチャーナは、19~20世紀頃にローマなどで人気を博す。そのため、ローマ周辺でも古くから食べられているそうだ。イタリア内では非常に有名で、イタリア農林水産省からは「ラツィオ州の伝統農産物」として承認されている。

Q2.アマトリチャーナの起源や種類とは?

アマトリチャーナのルーツは、「グリーチャ(Gricia)」というカルボナーラのようなパスタ料理といわれている。これをベースにトマトソースを加えて作られたのが「アマトリチャーナ」である。また、アマトリチャーナには玉ねぎを使わない「アマトリーチェ風」と、玉ねぎを使う「ローマ風」の2種類がある。このほか地域・お店・家庭によってアマトリチャーナに使う具材は異なっている。

結論

イタリア・アマトリーチェで誕生したアマトリチャーナは、グアンチャーレ(豚肉の塩漬け)、ペコリーノ・ロマーノ、玉ねぎなどを使ったトマトソースである。食材を調達するのが難しいため本場の味わいを再現するのは難しいが、ベーコンやパルメザンチーズなどを使えば比較的簡単に作ることが可能だ。ぜひ今回紹介した作り方を参考に、自家製アマトリチャーナに挑戦してみよう。
【参考文献】
※1:文部科学省「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」
この記事もCheck!
  • 公開日:

    2020年5月 4日

  • 更新日:

    2021年12月20日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧