このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
海苔巻きの作り方を紹介!巻きすがなくてもラップで巻ける!

海苔巻きの作り方を紹介!巻きすがなくてもラップで巻ける!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 池田絵美(いけだえみ)

2020年5月 9日

今回紹介するのは、海苔巻きに使用する具と海苔巻きの簡単な作り方だ。海苔巻きと聞くとシンプルな太巻き寿司を思い浮かべる人もいるのでは?ひと言で海苔巻きといっても、サラダ海苔巻き・とんかつ海苔巻き・韓国風海苔巻き・キムチチーズ海苔巻き・マグロ&長芋の海苔巻きなど、さまざまな種類がある。今回はシンプルなレシピをレクチャーする。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 海苔巻き作りに必要な食材の選び方

最初に海苔巻き作りに必要な具の選び方を紹介しよう。海苔巻きといっても、さまざまなレシピがあり、使用する具はバラエティー豊かだ。たとえばシンプルな海苔巻きに使用する具は、ごはん・厚焼き卵・椎茸・ミツバなど。韓国風海苔巻きのキンパを作るときに必要な具は、ごはん・焼き海苔・牛肉・厚焼き卵・きゅうり・にんじん・ごま油・いりごま・サラダ油など。
共通して使用する海苔選びのポイントは一般的に濃い深緑で光沢あり、特有の芳しい香りがするのもが良品とされている。また手ざわりがやわらかで穴や破れがなく、厚さが均一な海苔を選ぶのもポイントのひとつだ。ちなみに、キンパの材料のひとつである牛肉は、豚肉や鶏肉に比べて部位による味わいや向いている料理の違いが顕著なため、用途に応じて選ぶのがポイントだ。海苔巻き作りに向いている牛肉は、牛バラ肉か牛もも肉の薄切りがおすすめだ。選び方のポイントは赤身の色が鮮やかできめ細かく、ツヤと弾力があるもの。脂肪の部分は乳白色かクリーム色で、ツヤとしまりがあるものを選ぶとよい。

2. 海苔巻きの下処理のコツ

次に紹介するのは海苔巻きの下処理のコツだ。今回はシンプルな具を使用する海苔巻きを紹介する。まず小鍋に酢・砂糖・塩を入れ、ひと煮立ちさせ、合わせ酢を作っておく。次に塩を入れた熱湯に根元を切り落としたミツバを入れてサッと茹で、水にとり粗熱がとれたら水気を絞る。
干し椎茸はぬるま湯につけやわらかく戻し、軸を落とす。ちなみに戻し汁は煮物に使用するので残しておく。卵は割りほぐし砂糖・しょうゆ・酒・塩と混ぜておく。米は炊く30分以上前にとぎザルにあげ、炊飯器の釜に洗い米・昆布・酒を入れ、すし飯の水加減でスイッチを入れる。炊けたら昆布を取り出し、5分ほど蒸らす。海苔巻きの下処理については以上だ。

3. 海苔巻きの簡単な作り方

次に紹介するのは、海苔巻きの簡単な作り方だ。まず蒸らしておいた米に合わせ酢をかけ手早く混ぜ、うちわであおぎ冷ます。あとは乾かないよう固く絞ったふきんをかぶせる。鍋に椎茸・椎茸の戻し汁・酒・しょうゆ・砂糖を入れ強火にかけ煮立ったら火を弱める。煮汁がほぼなくなるまで煮詰め、粗熱がとれたら細切りにする。厚焼き卵は、フライパン(あれば卵焼き器)に油を熱し、卵液を流し入れて巻き、また流し入れて巻くを繰り返す。焼きあがったらまな板に取り出し、スティック状にカットする。
次に海苔の大きさよりひとまわり大きいサイズのラップを用意し、その上に海苔をおく。ちなみに、海苔は光沢のあるほうを下にすること。その上に手前1cmくらい奥3cmくらいあけて酢飯をのせ、まんべんなく広げる。このとき酢飯をのせ過ぎると巻きづらくなるので、のせる量に注意が必要だ。次に酢飯の中央より少し下に具を並べていく。あとは手前にある海苔をラップごと持ちあげ巻き付けていき、具の上部まで巻いたらギュッと手で引き寄せるようにおさえる。ラップをいったんはずし残りを巻き、再び手で引き寄せるように押さえる。次にラップの上から両手でおさえ、形を整えればOK。あとはラップをはずし、海苔巻きを2cm幅にカットする。器に盛り付ければ海苔巻きの完成だ。

4. 韓国風海苔巻きの作り方

次に海苔巻きの時短な作り方を紹介しよう。紹介するのは韓国風海苔巻きのキンパだ。まず、ごはんにごま油&いりごまを混ぜておく。牛薄切り肉に焼肉のタレをもみ込み、サラダ油を熱したフライパンで焼く。厚焼き卵は市販のものを使用してもOK。巻きやすいようスティック状にカットする。
きゅうりは千切りにする。にんじんは千切りにしてからレンジで加熱し、ごま油を絡めておく。ラップに海苔をおき、先述したように手前1cmくらい奥3cmくらいあけてごはんをのせる。その上に具をのせ手前からしっかり巻いていけばOK。あとは海苔巻きを2cm幅にカットし、器に盛り付ければ韓国風海苔巻きのキンパの完成だ。

結論

今回はラップで巻く海苔巻きの作り方を紹介したが、もちろん巻きすで巻いてもOK。具も好みのものを使用して構わない。見ためを華やかにしたいなら、色がキレイな魚肉ソーセージを卵で巻いたものやアスパラの肉巻き、梅肉、ゆかりを巻くのがおすすめだ。
この記事もcheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >