このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【花園牛】の特徴と美味しい食べ方を紹介!販売は期間限定!?

【花園牛】の特徴と美味しい食べ方を紹介!販売は期間限定!?

投稿者:ライター 上野圭代(うえのたまよ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

2020年5月29日

茨城県の牛肉は美味しいと有名である。なかでも知られているのは「常陸牛」だろう。この常陸牛と比較をされるのが「花園牛」だ。知名度で勝っているのは常陸牛かもしれないが、花園牛は希少価値が高いので人気があるのだ。花園牛がどうして希少価値が高いのか。こちらでは花園牛についての特徴や美味しい食べ方などを紹介していこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 花園牛は期間限定!?

花園牛は茨城県の高萩地区で生産されている和牛ブランドだ。ブランド名の「花園」は、北茨城市でよくある名前である。花園神社や花園渓谷など、あらゆる場所に花園がついている。地元の人にとっては認知度が高く、なじみがある響きだろう。

花園牛は期間限定!

花園牛の最大の特徴は、期間限定であること。和牛で販売期間が決められているものは珍しいだろう。希少価値が高い花園牛は、どんな味がするのだろうか。

花園牛はキメが細かく、口当たりも上質だ。その裏付けに農林水産大臣賞を受賞したという輝かしい経歴もある。生産者が丹精込めて作っている花園牛は、希少性があり、一年中手に入るわけではない。地元の高萩市でも入手困難というから、食べてみたい場合には事前にチェックする必要があるだろう。

2. 花園牛の定義とは?

期間限定で販売される花園牛は、認められる条件がある。もちろん地元JA茨城ひたち管内の高萩市で肥育されたことが第一の条件。そして生後24ヶ月以上の肥育も必要だ。そのうえで良質な飼料などを与え、肉質4等級以上あるものだけが「花園牛」として認められる。つまりこの地域で肥育されている、最高級ランクのものを販売しているのだ。
以前、ふるさと納税により受付をしていたが、メディアで報道されたことで人気が加速。予約を受けられない状態にまでなった。現在は少し状況が改善しているので、気になる方は調べてみよう。

3. 花園牛の美味しい食べ方

花園牛の美味しい食べ方は、やはりサーロインステーキだ。できるだけ薄味にして、肉本来の芳醇な香りとジューシーな味わいを楽しもう。
もちろん部位により楽しめる料理は違う。ももの薄切りなら鍋やすきやきなど、汁もので食べる食べ方が魅力だ。いろいろな部位を楽しみたいなら、焼肉がオススメだ。柔らかい肉質なので、網で焼きながら食べると旨みが際立つ。
ヘルシーに食べたい人には、しゃぶしゃぶも人気がある。一度茹でて、肉の脂分を落としているので、たくさん食べたい場合にもってこいだ。
どんな調理法であれ、まずは花園牛の本来の味を感じたいもの。味付けはシンプルに、塩・コショウなどで少しだけ味をつけて、旨みを堪能してほしい。

4. 花園牛の食べ方アレンジ

花園牛は柔らかく、そのままでいただくのもよいが、アレンジをして幅広く楽しみたい。ここではアレンジのアイデアを紹介していこう。

■ステーキパイ

肉とパイとの組み合わせが絶妙なのが、ステーキパイだ。トマト缶などで煮てから、耐熱皿に移して、パイ生地を上からかぶせてオーブンで焼く。サクサクしたパイの中から、ボリューム感のあるステーキが出てくる仕掛けだ。

■ステーキピラフ

ごはんをしっかり食べたいのなら、ステーキピラフがよい。ベジタブルミックスなどとごはんをバターで炒め、ステーキをのせたら完成だ。最後にステーキソースをかけるだけの手軽さが魅力。見ためはレストランで出てくるような華やかさがある。

結論

こちらでは茨城県の高萩地区で生産されている花園牛について、特徴や美味しい食べ方などを紹介してきた。期間限定でしか手に入らない花園牛は、ふるさと納税で手に入ることもあるので、ぜひ検討してほしい。いずれにしても、入手のためには花園牛の情報を小まめにチェックすることをおすすめしたい。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >