このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
キーマカレーに合う献立を紹介!主食はナンとごはんどちらにする?

キーマカレーに合う献立を紹介!主食はナンとごはんどちらにする?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

2020年6月 5日

キーマカレーとは、ひき肉を使ったカレーのことである。ひき肉を使っていれば、ほかにどんな食材が使われていても、キーマカレーといえる。キーマカレーだけでも十分満足できる食事になるが、さらに栄養バランスよく食べたいという人には、ほかにも料理を組み合わせることをおすすめしたい。ここでは、キーマカレーに合う献立を考えていきたい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. これなら簡単!キーマカレーに一品つけたいときはスープがおすすめ

キーマカレーにあと一品簡単な料理を付けたいときにおすすめなのが、スープだ。顆粒出汁を使えば、材料を煮てから味付けをするだけなので、10分かからずにできるものもある。野菜をたくさん摂りたいときや、水分を摂りたいときにはスープがおすすめだ。

・オニオンスープ

玉ねぎを炒めて、水を注いでコンソメで味を付けるだけの簡単なスープ。材料がシンプルなので作りやすい。玉ねぎを電子レンジで加熱してから炒めると、時短になる。

・ミルクスープ

好きな野菜を煮込んでコンソメを加え、牛乳で味を調整したもの。牛乳を加えるとまろやかな口当たりになるので、スパイシーなカレーと相性がよい。また、牛乳はたんぱく質やカルシウムが豊富に含まれているため、栄養面でもメリットがある。

・コーンスープ

市販のコーンクリーム缶を使って作るポタージュ。コーンクリームを水や牛乳でのばし、コンソメで味を調えれば完成だ。まったりとした優しい甘さのコーンスープは、キーマカレーの刺激とは対照的であり、口を休める意味でもおすすめである。

2. ナンがおすすめ?キーマカレーに合う主食とは?

キーマカレーを食べるとき、主食は何にしようと迷うことがあるかもしれない。ここでは、キーマカレーと相性のよい主食を紹介していきたい。

・ナン

キーマカレーにナンを合わせれば、一気に本格的な食卓の完成だ。ナンはカレー店のテイクアウトやスーパーで購入することができる。手作りはハードルが高いと感じるなら、便利なものを利用してみよう。

・ターメリックライス

ターメリックとは、主に着色として使われるスパイスだ。米を炊くときにターメリックを少し溶かして入れるだけで、ターメリックライスの完成。黄色く炊きあがったごはんは、いつもと違う「ごちそう気分」を味わわせてくれる。

3. 夏野菜のキーマカレーに合う献立とは?

いつも同じキーマカレーを食べているとマンネリ化してしまうので、季節の野菜を使って変化を付けて楽しんでみよう。とくにキーマカレーはズッキーニやナス、トマトなど夏野菜と相性がよい。カラフルで具だくさんのキーマカレーはそれだけでも満足できそうだが、どのような献立が合うのだろうか。

・ジャーマンポテト

茹でたじゃがいもとベーコンをフライパンに入れて、コンソメなどで味を付けた料理。ブロッコリーや枝豆など、ほかの野菜を加えてアレンジしてもよい。キーマカレーにじゃがいもを使わないときには、カレーと相性のよいじゃがいものおかずを組み合わせてみてはいかがだろうか。

・シーザーサラダ

チーズ風味のドレッシングを野菜にかけたシーザーサラダ。温泉卵をトッピングするので、まろやかさを感じられる。夏野菜のキーマカレーでも十分だが、さらに野菜をたっぷり摂りたいときにはサラダを合わせてみよう。

・さっぱり和え物

キーマカレーとは対照的な、さっぱりとした味わいの和え物や酢の物を合わせるのもおすすめだ。夏野菜のオクラは浅漬けにもぴったり。手軽な調味液を使えば、美味しく簡単に作れるのでぜひ試してみてほしい。

結論

キーマカレーをさらに栄養バランスよく食べたいというときは、スープや副菜をプラスして足りない栄養素を補ってみよう。その際、キーマカレーで使っていない食材を選ぶことが栄養バランスをよくするポイントである。アレンジが自由自在のキーマカレーを主役に、見ためも美味しさも引き立つ献立でヘルシーな食卓を目指してみよう。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ