このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【管理栄養士監修】クロワッサンは低糖質で高カロリー?| 栄養図鑑

【管理栄養士監修】クロワッサンは低糖質で高カロリー?| 栄養図鑑

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

2020年6月14日

コンビニや業務用スーパー、パン屋などいろいろな場所で人気のクロワッサン。サクサクとした生地にかかった砂糖が旨みを引き立ててくれる。クロワッサンの食べ方にはいろいろなものがあるが、生地にバターが多く使われていることや砂糖がかかっていることなどからカロリー面を気にする人もいるのではないだろうか。ここでは、クロワッサンのカロリーや栄養などについて詳しくみていきたい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. クロワッサンのカロリーはどのくらい?

普段パン作りでもしない限り、食品が何を原料としてできているものなのかを考えることは少ない。数あるパンのなかでもクロワッサンはカロリーの高いパンに分類されるが、どのような材料が使われているのだろう。

パン作りに必要な材料は基本的には変わらないが、分量が異なる。強力粉、バター、砂糖、塩、卵などを使ってパンを作るが、クロワッサンに使うバターの量はバターロールに比べると約3倍だ。サクサクとした食感を出すためには大量のバターが欠かせないのである。

クロワッサンのカロリーは、大きさによっても異なるが、標準的な大きさを40gとして考えると1個あたり179kcalとなっている。ハーフサイズを20gとすると約90kcalだ。

バターロールは1個あたり30gで95kcalなので、比較するとわかるとおり、クロワッサンはバターロールの2倍のカロリーをもつパンである。もちろん食事はほかのおかずやジャムなどの付け合わせもあるので、単独でカロリーを考えるわけではない。しかし、カロリーの高いクロワッサンを食べるときは、とくに注意をしておかなければならない。

2. 栄養バランスよくクロワッサンを食べる方法

クロワッサンは強力粉やバターを原料として作られるパンで、栄養バランスは脂質に偏りがちだ。ここではクロワッサンをバランスよく食べる方法を紹介していきたい。

・卵やハムをサンドする

クロワッサンにはたんぱく質が少ないので、卵やハムなどのたんぱく質が豊富な食品と一緒に食べるのがおすすめ。バターロールのようにクロワッサンの中心に切れ目を入れれば、具材を挟むことができる。バタバタしやすい朝食や、オフィスでのランチ用にもクロワッサンサンドは便利である。

・野菜サラダやスープを付ける

クロワッサンだけの食事では、ビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素が不足してしまう。これらの栄養素は、必要量は微量ながらも健康維持のためには欠かせないものだ。副菜として、野菜をたっぷりと摂取できるサラダやスープを用意すれば、不足しがちな微量栄養素が摂取しやすい。

3. クロワッサンの糖質は少ないが気を付けたい理由

体重や健康管理においてカロリーと同様に気になるのが糖質。身体のために糖質をなるべく控えているという人も多い。

糖質はエネルギーを作り出すために欠かせない栄養素ではあるが、摂りすぎると消費しきれず、体脂肪として蓄えられることもある。糖質を極端に控えすぎる必要はないが、無駄に摂りすぎないように気を付けておきたいものだ。

クロワッサンは強力粉からできているため、糖質が多く含まれている食品だ。主食に分類されるパン類、ごはん、麺類は糖質が多いので、食べ過ぎには注意が必要だ。クロワッサンの1個(40g)に含まれる糖質の量は、約17gである。茶碗1杯(150g)のごはんに含まれる糖質量は53.4gであり、クロワッサン3個分に値する。

クロワッサンはごはんと比較すると糖質量は少なめではあるが、カロリーは高いので食べ過ぎはカロリー過多の原因となる。ごはんを茶碗1杯(150g)食べてもカロリーは252kcal程度だが、クロワッサンを3個(120g)食べると537kcalにもなってしまう。必ずしも低糖質のものが身体によいというわけではないが、糖質とカロリーのバランスに気を付けながら食事の献立を決めていこう。

結論

クロワッサンはバターをたっぷりと使って作るため脂質が高い。一方で糖質は低めとなっているが、だからといってたくさん食べてしまうとカロリー過多になってしまう。クロワッサンを食べるときは、多くても1食で通常サイズ2個までとし、ハムや卵などのたんぱく源の食品をサンドしたり、野菜のおかずを付け合わせたりしてバランスよく食べてほしい。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ