このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【バインミー】はベトナム生まれのサンドイッチ!気になる特徴は?

【バインミー】はベトナム生まれのサンドイッチ!気になる特徴は?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2020年7月16日

バインミーとはベトナムでパンという意味で、やわらかめの小さなフランスパンに豚肉や鶏肉、きゅうり、レタスなどの具を挟んだサンドイッチのことだ。ベトナムではパンにレバーペーストを塗り、チャーシュー・パテ・大根とにんじんの甘酢漬け・レタス・きゅうり・パクチー・ミントといった具を挟み、大きな口を開けそのままガブリと食べるのが一般的だという。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ベトナム生まれのサンドイッチ・バインミーの特徴

最初にベトナム生まれのサンドイッチ・バインミーの特徴を紹介しよう。バインミーとはベトナムでパンという意味で、やわらかく小さなフランスパンに、さまざまな具を挟んだサンドイッチのことだ。日本でサンドイッチというと食パンに具を挟むのが一般的だが、バインミーはフランスパンを使用するのが特徴のひとつ。
本場のベトナムではパンにレバーペーストを塗り、チャーシュー・パテ・大根とにんじんの甘酢漬け・レタス・きゅうり・パクチー・ミントといった具を挟み、大きな口を開けてガブリと食べるのが一般的である。サンドする具は作る人や提供する店舗により多種多様だが、ベトナムでは1店舗で1種類というところが多く、肉のみだったり、目玉焼き・エビ・鶏肉を挟んだり、全部のせ的な店もあったりと、店舗ごとにそれぞれのカラーを出す工夫をこらしたバインミーが提供されている。
ベトナムではパンに米粉は入っていないが、日本人に合わせて作るバインミーは米粉入りが多いところも特徴のひとつだ。米粉入りのパンはベトナムのものよりモチモチとしており、やみつきになる要素のひとつである。ベトナムでは炭火で軽く焼いてあり、外はカリッと中はモチッの絶妙なバランスだ。

2. ベトナム生まれのサンドイッチ・バインミーの栄養成分

次にベトナム生まれのサンドイッチ・バインミーの栄養成分を紹介しよう。ジャパニーズスタイルのバインミーに挟む具のひとつが、大根とにんじんの甘酢漬けだ。味噌汁や煮物、サラダなど、さまざまな料理に応用できる大根の白い部分は淡色野菜で、でんぷん消化酵素のアミラーゼやビタミンCを含んでいる。葉の部分は緑黄色野菜で鉄やβ-カロテン、カルシウムを豊富に含むので、葉つきが入手できれば、ぜひ葉も料理に活用してもらいたい。
にんじんにはβ-カロテンが豊富に含まれており、体内でビタミンAに変わり細胞を強化し身体の抵抗力を高める働きがあるといわれている。また活性酸素の働きを抑えて粘膜を強化するので風邪のような感染症から身体を守る働きがある。さらに造血作用もあり低血圧や貧血、冷え性を改善する働きがあるといわれる。ちなみにβ-カロテンは油に溶けやすいため、油を使用した料理にすると効率よく摂取できるようだ。
バインミーに使用する具のひとつが牛肉だ。牛肉は肉の中で最も栄養価が高く、主にたんぱく質・鉄・脂肪が含まれている。たんぱく質は必須アミノ酸がバランスよく含まれており、血液や骨、筋肉など身体を作るもとになる。脂肪のほとんどがオレイン酸と不飽和脂肪酸だが、中性脂肪やコレステロールを増やすといわれる飽和脂肪酸も多いので、コレステロール値が高い人は低脂肪の部位を選ぶか脂肪を落とす調理法で食べるのがおすすめだ。

3. ベトナム生まれのサンドイッチ・バインミーの気になる味わい

次にベトナム生まれのサンドイッチ・バインミーの気になる味わいについて紹介しよう。日本でも専門店があるほど人気のバインミー。ある店舗で提供されている商品の特徴は精製された砂糖や化学調味料を使用されておらず、身体の負担を減らし罪悪感フリーだ。グルテンアレルギーの人でも安心して味わえるよう、米粉100%のオリジナルフランスパンを改良して完成したという。また米糀甘酒やナッツの良質な油分をプラスしコクやクリーミーさが補われている。
キッチンカーで販売されているバインミーの味わいは、外はフランスパンのようにパリッとした食感で中はモチモチとしている。おすすめは豚肉・鶏肉・ハムが入ったスペシャルなバインミーだが、きゅうりが入っているのでシャキシャキとした食感でペロっと味わえるようだ。

結論

ベトナム生まれのサンドイッチ・バインミーの特徴や使用する具に含まれる栄養成分、気になる味わいについて紹介した。日本で販売されているバインミーは、日本人好みにアレンジされたものが多いようだ。いつものサンドイッチに飽きたら、ぜひバインミーを食べてみてはいかがだろうか。
この記事もcheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ