このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ショコラの魅力を解説!フォンダンやガトーなど食べ方も豊富!?

ショコラの魅力を解説!フォンダンやガトーなど食べ方も豊富!?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2020年7月17日

世界中の人々を魅了し続けるチョコレート。カカオマスやココアバターなどを固めて作るスイーツの一種だが、フランス語では「ショコラ」と呼ばれる。そんなショコラを加工して作られたスイーツとしてはフォンダンショコラ、ガトーショコラなどが定番であり、我々にも馴染み深い存在だ。今回はそんなショコラ系スイーツについての豆知識を総動員。大人にぴったりのチョコレートの楽しみ方を紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. フォンダンショコラのカロリー

チョコレートを使ったデザートとして思い浮かぶものといえばフォンダンショコラ、という人は少なくないだろう。外はサクッと、中はとろ~りというショコラの魅力を凝縮したようなスイーツだが、どのように作れば美味しく仕上がるのだろうか。ここではフォンダンショコラをイメージ通りに作るレシピと、ちょっとしたコツを紹介する。
この記事もCheck!

2. ガトーショコラのカロリー

スイーツ作り初心者でも比較的簡単に作れるガトーショコラ。味は最高だが、砂糖や小麦粉を使用しているためどうしても糖質やカロリーは高くなってしまう。この記事では、そんなガトーショコラを低糖質、低カロリーに仕上げるための工夫を紹介する。ダイエット中でも罪悪感少なめで食べられるガトーショコラについてチェックしてみよう。
この記事もCheck!

3. フォンダンショコラの美味しい食べ方

チョコレート好きにとってたまらないスイーツであるフォンダンショコラだが、どうしてもカロリーが高くなってしまうのが玉に瑕。ここではそんなフォンダンショコラの美味しさや満足感を損なわず、できるだけカロリーを低減する工夫や、切り分ける際の上手な方法など知っておいて損はない知識を解説する。
この記事もCheck!

4. カレドショコラってどんなチョコ?

「カレ・ド・ショコラ」とは、フランス語で「四角いチョコレート」を意味する。一口サイズで口に入るプレート状のチョコレートで、味わいやカカオ含有量などさまざまな種類が存在。日本では2003年に森永製菓が発売してから現在に至るまで、ピュアチョコレートの代名詞として市場で販売されている。
この記事もCheck!

5. ワインとショコラ

日本におけるバレンタインでは、女性から男性へショコラを贈ることが定番となっている。しかし、オリひと読者なら一味違うバレンタインを用意したいもの。ショコラとワインのマリアージュという観点から趣向を凝らして、至高の組み合わせをパートナーに提供したいものだ。甘いショコラと芳醇なワインとの相性のヒントを知って、より素敵なバレンタインをサプライズで用意してみよう。
この記事もCheck!

6. ガトーショコラとブラウニー

ショコラを使用したホームメイドスイーツといえば、ガトーショコラとブラウニーが定番だろう。両者はよく似ているようだが、実は作り方の工程や仕上がりの面で大きく異なるスイーツだ。ざっくりとした違いとしては、粉の量と卵の使い方である。濃厚でしっとりとしたガトーショコラに比べて、ブラウニーは軽い食感が特徴だ。
この記事もCheck!

7. テリーヌショコラの作り方

スイーツの世界でも、ヘルシーかどうかというポイントは常にチェックされている昨今。ガトーショコラやブラウニーとは違って、小麦粉を使わなくても作れるねっとりリッチなグルテンフリーデザート、テリーヌショコラが注目されている。材料がシンプルな分、チョコレートの美味しさや質がものをいうのでセレクトにはこだわりたいところだ。
この記事もCheck!

8. フォンダンショコラの作り方

表面はサクッと、中はとろけるようなショコラの食感が魅力のフォンダンショコラ。一見作るのが難しそうに見えるが、実はコツさえつかめば意外と簡単に自宅でも美味しいフォンダンショコラは作れる。ポイントとしては生地を流し入れる前のコーティングと、材料を混ぜる順番、余熱の火の通りを逆算して焼き時間を調整することだ。
この記事もCheck!

結論

濃厚で芳醇な甘さを感じさせるショコラは、世代や性別、国籍を問わず多くの人を魅了し続けるまさに魅惑のスイーツだ。美味しさの分カロリーは高いが、一手間加えることで我慢しなくてもヘルシーに食べることができる。ショコラの特性や、上手な使い方を知って、大切な人と甘いひとときを過ごしてみてはいかがだろうか。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >