このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
春雨料理がレンジでチンするだけ!?料理上手に見えるコツを解説!

春雨料理がレンジでチンするだけ!?料理上手に見えるコツを解説!

投稿者:ライター 上野圭代(うえのたまよ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

2020年9月17日

春雨は熱湯で茹でて食べるイメージがあるため、美味しいが面倒で手を出しにくいという人もいるだろう。かといって市販のものだと食べたいときに販売していない…ということもある。そんなときに知っておきたいのが、火を使わない春雨レシピである。あの美味しい春雨サラダが火を使わずに作れると知ったら、試したくなるのではないか。こちらでは簡単に作れる春雨レシピの方法をまとめていこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. レンジで春雨料理が作れるって本当?

春雨を熱湯で戻すという知識はあっても、実際に料理をしたことがない人にとって、乾麺を湯で戻すことも大変である。仕事などで忙しい人はとくに、簡単に春雨を柔らかくする方法が知りたいはず。実は電子レンジを上手に使うと、簡単に柔らかくなるのだ。

水を入れてレンジでチン

まず用意するものは耐熱皿やレンジOKの保存容器だ。そこに乾麺の状態の春雨を入れ、水を注ぐ。量は目分量でいいが、春雨がすべて浸っているくらいがよいだろう。茹で時間は、春雨の袋に書いてある説明書きの通りの分数を設定すれば間違いない。そのまま温めて取り出す。春雨のできあがりを見て、もう少し温めるのかなどを決めていこう。できあがったらザルに入れて水で洗う。歯ごたえがしっかり感じられて美味しい。料理によっては短く春雨をカットしたほうがよいため、キッチンバサミなどで3等分を目安にしていこう。しかし実はレンジでチンをしなくても、春雨は水につけておくだけで柔らかくなる。スープなどで食べたいときは、そのまま春雨を入れることもできるので、時短したい人はやってみよう。

2. レンジで簡単春雨王道レシピ

春雨のレシピがレンジで作れると知ったら、疲れたときでも作る気になる人もいるだろう。とくに酒のつまみとして相性もよく、味がよくしみ込む春雨は常備しておきたい食材でもある。まずは王道のレンジで作れる春雨レシピを紹介していこう。

忙しいときのつまみに「簡単春雨サラダ」

ビールと一緒に食べたい春雨サラダは、レンジでできる王道レシピの代表だ。まずは適量の春雨と水を耐熱皿や保存容器などに入れて温める。その間にハムやきゅうり、にんじんなどを千切りにしておきボウルへ。そこに水きりした春雨を入れて、好みのドレッシングと混ぜれば、春雨サラダのできあがりだ。おすすめはごま油入りのもの。香りもよく、手軽に中華風の味を楽しめる。

身体が温まる「トマト春雨スープ」

春雨とえいばスープの具材としても人気があるが、トマト風味にするのもおすすめである。春雨は事前にレンジで戻しておき、耐熱容器にトマトソースと水、ねぎや刻んだハムを入れてレンジでチンしていこう。そのまま完成してしまう手軽さがよい。好みで中の食材を増やすと、さらに美味しい。

副菜にもう一品「春雨の中華和え」

献立を考える際に難しいのが副菜。メイン料理を邪魔せずに美味しい副菜を作りたいものだ。そんなときにおすすめなのが、春雨の中華和え。もやしと戻した春雨を混ぜ、そこにラー油ベースの調味料を入れてレンジにかけるだけの簡単さがポイントだ。手軽なのにプロのような美味しさがくせになるだろう。

3. レンジで時短!ゲストも呼べる春雨レシピ

春雨をレンジで作る簡単さはとても魅力的で、デイリーの食卓以外にゲストが来た際にも役立つだろう。たくさんの料理が必要なホームパーティーのときに、すぐに出せるのが嬉しい。こちらでは人数多めのときに作りたい春雨のレンジレシピを紹介しよう。

スコップ春雨シュウマイ風

スコップ料理とは、取り分けをして食べる大皿料理のこと。オムレツなどだけではなく、実は春雨でも作れるのだ。豚ひき肉や玉ねぎなどを具材とし、オイスターソースを中心とした調味料を入れてよく混ぜ耐熱容器に入れる。レンジで戻して細かく切った春雨に鶏ガラスープをからめ、ひき肉の上にのせていこう。その上にラップをかけてレンジでチンするだけ。実際にシウマイの皮は使わないが、まぶした春雨がシウマイのようで美味しい。

白菜と春雨の煮物

こちらは和風のレシピ。大きな耐熱容器に春雨と白菜をカットして入れ、そこにめんつゆを混ぜた調味料を入れて温めるのみの簡単料理。好みできのこなどを入れてもよいだろう。酒をメインにした集まりのときなど、喜ばれるに違いない。

結論

こちらでは春雨を使いレンジで簡単に作ることができるレシピなどを紹介してきた。熱湯で柔らかくなる春雨だが、実はレンジで下処理できるのが嬉しい。仕事が忙しかった日にも、なにか一品すぐに作りたいと思ったらおすすめである。お気に入りの酒のおともはもちろん、ホームパーティーのときに重宝したい。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ