このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
キウイがサラダで大活躍!彩りがよくて美味しいレシピを紹介

キウイがサラダで大活躍!彩りがよくて美味しいレシピを紹介

投稿者:ライター 諸田結(もろたゆい)

監修者:氏家

2020年9月19日

そのまま食べても美味しいキウイ。さまざまな栄養が豊富に含まれているため、好んで食べる人も多いだろう。しかし、食べ方のレパートリーが少なくて困った経験はないだろうか。そのまま食べたりヨーグルトに入れたりして食べるだけでは、飽きてしまうこともある。そこで今回は、キウイを使ったサラダを紹介したい。オシャレで美味しいサラダレシピや、キウイと相性のよい食材を見ていこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. キウイサラダに入れたい相性バツグンの食材

クリームチーズ

クリームチーズはデザートなどでもフルーツと一緒に使われることが多く、キウイとも相性がよい。キウイの酸味を和らげ、まろやかな味わいにしてくれる。クリームチーズだけでなくほかのチーズを合わせるのもおすすめ。

ナッツ

サラダにナッツを加えると、食感がプラスされてよいアクセントになる。キウイは柔らかい食感のため、ナッツなどの歯触りのよい食材を組み合わせるのがおすすめだ。クルミやアーモンドなど、好みのナッツを使ってみよう。

ハム

フルーツに生ハムを巻いてワインと一緒に食べることは多いが、ハムはキウイとも相性バツグン。甘酸っぱいキウイと塩気のあるハムが、互いの味を引き締め合うのだ。生ハム以外にも、サラミや焼いたベーコンもおすすめ。

2. サラダに入れるキウイの下処理

キウイをサラダに入れる場合は、皮をむいて食べやすいサイズにカットしておく。皮が付いたままサラダに入れると、見ためはオシャレだがとても食べにくいので注意しよう。カプレーゼなどのように食材をキレイに並べるなら輪切り、いろいろな食材を組み合わせて作るサラダならほかの食材のサイズに合わせてカットする。サラダに入れる野菜やハムと形を合わせてカットすると食べやすいだけでなく、食べたときにしっかり味がなじんで美味しくなるのだ。くし形や輪切り、いちょう切りなどキウイの美しさが分かる断面にするとサラダの見ためもキレイに仕上がるだろう。

3. キウイ×チーズのつまみサラダ

キウイと好みのチーズ、トマトを組み合わせればオシャレなカプレーゼを作ることができる。塩気の強いチーズを選べば、オリーブオイルとブラックペッパーのみでも美味しく食べられる。生ハムをプラスしたり、バジルを飾って香りをプラスしたりするのもおすすめ。キウイを使ったカプレーゼは酒のつまみとしてはもちろん、さっぱりと食べられるので夏にも美味しく食べられるサラダだ。砕いたナッツやドライフルーツなどをトッピングすれば、ワインの進むオシャレなつまみにもなるだろう。ナッツやドライフルーツは食感もよく、キウイサラダのよいアクセントになる。クルミやアーモンドは、あらかじめローストしてから使うと香ばしさもプラスされる。

4. キウイと野菜のカラフルサラダ

カットしたキウイやトマト、ルッコラなどいろいろな色の野菜を飾るだけで鮮やかなサラダが作れる。シンプルな食材で作ったサラダはどんな味付けにも合わせやすいため、好みのドレッシングで楽しめるのも嬉しいポイント。焼いた鶏肉やベーコンをプラスすれば、ボリュームもアップする。赤や緑、黄色やオレンジなどさまざまな色の食材を組み合わせるとよりカラフルに仕上がる。全体のバランスを見ながら、彩りよく好きな食材を飾ってみよう。仕上げに粉チーズやナッツなどをふりかけると、よりオシャレな見ためになりおすすめだ。

結論

キウイはそのまま食べても美味しいが、いろいろなサラダに加えても美味しく食べられる。キウイにもいろいろな種類があるので、食材との相性をチェックしながら試してみるのもおすすめだ。甘みの強いゴールデンキウイや小さなベビーキウイなど、さまざまな種類のキウイで美味しいサラダを作ってみてほしい。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ