このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
100円で買える嬉しいミスドのドーナツ!その種類を解説!

100円で買える嬉しいミスドのドーナツ!その種類を解説!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2020年11月 7日

ドーナツがずらりと並ぶ光景は、いくつになってもドキドキするもの。ミスドはそんな気分を楽しませてくれる店でもある。実はミスドは、来年日本上陸50周年を迎える老舗でもある。今回はそんなミスドのなかでも100円とリーズナブルな価格で楽しむことができるドーナツのラインナップを調査。おやつはもちろん、朝ごはんにもぴったりな100円シリーズとは。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ミスドが美味しい理由

ミスタードーナツ、通称ミスドは全国展開しているドーナツショップ。来年50周年を迎えるにあたり、俳優の菅田将暉さんをアンバサダーに迎えて広告を展開していることでも記憶に新しい。オリひと世代が小さい頃から変わらず存在するミスドに、どこか懐かしさを覚える、ほっとするという人も多いことであろう。

ハンドメイドのドーナツ

ミスドのドーナツが各店舗で手作りされていることを皆さんはご存知であろうか?工場で作ったものを店舗に配送しているのではないのだ。手間ひまを惜しまずに作るからこそ、あの美味しさが成り立つのである。オリジナルレシピを遵守し、ドーナツを揚げるショップの製造担当者は、ドーナツ職人というわけだ。

美味しさの秘訣

ミスドでは、さまざまなドーナツが販売されている。そのひとつひとつに、オリジナルのミックス粉が存在する。ドーナツの主原料は、小麦粉である。ただ、一口に小麦粉といっても品種もさまざま。さらに季節によって味わいが異なることもある。そこでミスドでは常に同じ味のドーナツであることを実現するため、ミックス粉を製造。配合比率や原材料は企業秘密だが、砂糖などが混ざったもので、このミックス粉に水を入れて生地を練り上げる。
さらに生地を上手く作るために欠かせないのが温度管理だ。仕込みに使う水の温度は、その日の気候や気温によって微調節をしているのだ。生地をそれぞれの形にカットしながら、オイルに投入。揚げ時間はもちろん、ひっくり返すタイミングまで、秒単位でマニュアル化がなされている。最後に仕上げのグレーズやシュガーをまぶして完成。とにかく手間ひまを惜しまずに作ることが、美味しさの秘訣なのだ。

2. ミスドの100円ドーナツ

今回は、ミスドで買うことができる100円ドーナツを大調査。ただし、消費税は除いたかたちで見ていこう。

ハニーディップ

スタンダードなドーナツとしても知られるハニーディップ。ふわふわ生地の丸いドーナツは、揚げたてのうちにハニーグレーズをたっぷりとまとわせることで、つやつやとしたルックスに。冷凍したのち、解凍するとこのつやつや感が失われてしまうので、買ってきた日に食べるのがおすすめ。カロリーは1つ230kcal。

シュガーレイズド

ふわふわ柔らかな生地は、口どけのよさも自慢。甘さ控えめ、軽めの食感なので甘いものが苦手な人にもおすすめだ。揚げたてから、少し時間をおいてシュガーをまとわせることで、あのさらりとした質感に。カロリーは1つ221kcal。

3. ミスドの100円ドーナツ活用術

シンプルな味を楽しむ

事実上、税抜き100円で食べることができるのはハニーディップとシュガーレイズドだけ。しかも、店内で食べるものと持ち帰るものとでは、消費税率が異なるので注意したい。この2フレーバーはやや地味な印象を受けるが、裏を返せば、それほどまでに定番ということ。穴の空いた、ザ・ドーナツといった風情、華美になりすぎないデコレーションは、どこかほっと懐かしい印象を与えてくれる。コーヒーや紅茶と合わせて、おやつにも朝ごはんにもなりうる存在だ。

100円均一廃止

ミスドのドーナツが100円均一になるセールが記憶に残っている人も多いかもしれない。2016年頃までミスドでは、ドーナツ100円均一を期間限定で年に数回展開していた。しかし競合他社の増加、店舗の老朽化など、時代の流れの影響を受け、ドーナツの値下げを実施。その結果、100円均一セールは順次廃止されることとなった。いまやミスドの100円均一セールは、まぼろしになってしまったというわけだ。

クーポン活用がお得

ミスドは、クーポンが発券されていることもある。なかには無料チケットや〇〇円値引きなどのチケットも。せっかくなので、上手に活用してお得に利用したい。

結論

ミスドの100円ドーナツは、ハニーディップとシュガーレイズドの2フレーバー。どちらも定番の味わいで、生地自体が軽いので食べやすい。また甘すぎないので、大人にもおすすめといえる。クーポンを活用するとよりリーズナブルにミスドを楽しむことができるので、探してみるのもいいかもしれない。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ