このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
かわはぎの食べ方を紹介!肝や卵までとことん味わう方法とは?

かわはぎの食べ方を紹介!肝や卵までとことん味わう方法とは?

投稿者:ライター 諸田結(もろたゆい)

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2020年11月13日

皮をはいで調理することから名前が付けられた「かわはぎ」。スーパーなどで見かけることは少ないが、とても美味しい人気の魚だ。上手く調理すれば身はもちろん、卵や肝まで美味しく食べられるのも魅力だ。そこで今回は、カワハギの美味しい食べ方を紹介したい。定番の刺身だけでなく、肝や卵を使った調理法も紹介するのでぜひ参考にしてみてほしい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. かわはぎの美味しい食べ方

かわはぎは生でも加熱しても美味しい魚。いったい、どんな調理法で美味しく食べられるのか見てみよう。

刺身

かわはぎの食べ方の中でもメジャーなのが刺身だ。ただし、かわはぎの刺身は新鮮なものでなければ味わえない。薄造りにしたかわはぎを、肝醤油で味わおう。

煮物

かわはぎは煮物にするのもおすすめ。刺身の場合は三枚おろしにする必要があるが、煮物なら頭や内臓を取って皮をはげばそのまま調理できる。

塩焼き

頭と内臓を取り、皮をはいでから軽く塩をふって焼けば塩焼きの完成だ。刺身とは違い、ホロっとくずれる身が美味しい食べ方。

から揚げ

小さいかわはぎは下処理をしてから、小麦粉などをまぶしてから揚げにすると美味しい。
この記事もCheck!

2. かわはぎの肝の美味しい食べ方

かわはぎは身も美味しいが、肝も絶品。新鮮なかわはぎの肝は、工夫すればいろいろな楽しみ方ができる。濃厚な旨みの詰まった肝はとても美味しいので、ぜひ捨てずに調理して楽しもう。

かわはぎの肝和え

かわはぎの刺身に、さっと湯通しして裏ごしした肝を和え、少量の醤油をたらせば肝和えの完成だ。かわはぎの肝は生でも食べられるが、鮮度のよいものに限るので注意しよう。肝が割れていたり、変色している場合は生で食べるのは避けよう。

肝の煮付け

肝は甘辛い煮付けにしても美味しい。身のホロっとした食感と、肝のトロトロ食感が絶品だ。身と一緒に煮ても美味しいので、ぜひ試してみてほしい。醤油や砂糖、酒やみりんなどで甘辛く煮るとおかずにもつまみにも最適。
この記事もCheck!

3. かわはぎの卵の美味しい食べ方

かわはぎの身や肝が美味しいのはよく知られているが、じつは卵も美味しく食べられる。メスのかわはぎには卵が入っていることもあるので、ぜひ捨てずに調理してみよう。卵は生で食べず、加熱するのが基本となる。ここでは、おすすめの食べ方を紹介する。

煮付け

かわはぎの身と一緒に甘辛く煮れば、美味しい煮付けが作れる。煮る際は、ボロボロとくずれないように注意しよう。強火で煮てしまうとくずれやすくなるため、弱めの火でじっくり煮るとよい。甘辛い味付けはおかずとしてはもちろん、つまみにもピッタリだ。

鍋料理

かわはぎは美味しい出汁のとれる魚としても知られているため、まるごと鍋で楽しむのもおすすめ。かわはぎのアラで出汁をとり、身や卵と一緒にたっぷりの野菜を煮込んで楽しもう。かわはぎの出汁がたっぷりと出たスープに、野菜が溶け込んで最高の味わいになる。卵と身を一緒に食べれば、かわはぎの旨みを存分に楽しめるだろう。

4. 沖縄のかわはぎの食べ方

沖縄県には本土で一般的にかわはぎと呼ばれている魚ではなく、モンガラカワハギと呼ばれるかわはぎがいる。モンガラカワハギは鮮やかで美しい見ためから、水族館でもよく見られる魚の一種だ。ほかにも、本土では見られない種類のカワハギが生息しているのだ。中には内臓に猛毒を持ったかわはぎもいるため、沖縄県では肝や卵などは食べないのが普通だという。
絶対に食べないわけではないが、あまり親しみがないのが事実。普段から肝や卵を美味しく食べている人からしたら、ビックリしてしまうだろう。また、本土に比べると安価で売られているのも特徴だ。沖縄県の食べ方としては、刺身や煮付けなどが一般的で、生で食べるよりも、加熱して食べることのほうが多い傾向にあるようだ。モンガラカワハギは煮付けで食べられることが多く、甘みがあってとても美味しい。

結論

家では調理する機会の少ないかわはぎだが、食べ方を覚えておけば自宅で美味しく食べたいときにも役立つだろう。釣ってきたものなど、新鮮なかわはぎはぜひ生で味わってみてほしい。新鮮なときにしか味わえない肝和えや、肝醤油で食べる刺身は絶品だ。まだ食べたことがない人は、ぜひ一度味わってみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ