このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
もずくうどんのレシピを紹介!サンラータン風でも楽しめる?

もずくうどんのレシピを紹介!サンラータン風でも楽しめる?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 藤江美輪子(ふじえみわこ)

2020年11月 8日

今回紹介するのは、もずくを使用したうどん料理だ。もずくならではのツルッとしたのどごしを楽しめるもずくうどん。もずくが産地の沖縄県では、もずくうどんが商品として販売されているほどだ。もずくを使用したうどんは温かくても冷たくても美味しい。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. めんつゆでお手軽に!もずくのあったかいうどん

海に囲まれた沖縄県は昔から海に親しんでおり、魚介類や海藻が食生活の中に取り入れられてきた。中でももずくは海藻の王様といわれるほど、栄養分が豊富な食材だ。そのもずくを使用した料理のひとつが、もずくうどんだ。最初にめんつゆを使用して作る温かいもずくうどんの作り方を紹介しよう。
使用する材料は、もずく・うどん・めんつゆ・半熟卵・ねぎ・とろろ昆布など好みでOK。まずうどんを袋の表示時間通りに茹でる。次にもずくをめんつゆでひと煮立ちさせる。あとは器に茹でたうどんを盛り付け、もずく入りのめんつゆをかけ、半熟卵・ねぎ・とろろ昆布をトッピングすれば完成だ。やさしい味のうどんで、寒い冬や風邪を引いたときにぴったりの料理だ。
ちなみに市販のもずくスープを使用しても、簡単にもずくうどんを作ることができる。作り方は鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したらうどんを加え3分ほど茹でる。次にもずくスープを加えて再沸騰させ、溶きほぐした卵をまわし入れ、半熟になり火を止めれば完成だ。時短で作りたいときにぴったりの調理方法といえるだろう。

2. 暑い夏に!冷たいもずくうどん

次に暑い夏に食べるのにおすすめの冷たいぶっかけもずくうどんの作り方を紹介しよう。今回は冷凍うどんと味付きのもずく酢を使用して作る方法を紹介する。使用する材料は冷凍うどん・トマト・もずく酢・オクラ・白髪ねぎ・めんつゆだ。まずオクラを塩茹でし、水にとり食べやすい大きさにカット。トマトは薄切りにする。
ボウルにオクラとトマト・もずく酢を入れて混ぜ、約10分おく。沸騰した湯にうどんを入れて茹で、ほぐれたら水で冷やし水気を切る。最後に器にうどんを盛り付けて食材をのせ、めんつゆをかけて白髪ねぎをトッピングすれば完成だ。とくに卵をのせて食べると美味しく味わえる。

3. 栄養満点!納豆ともずくのネバネバうどん

次に納豆・もずく・オクラのようなネバネバした食材を使用した、ネバネバうどんの作り方を紹介しよう。使用する材料は、もずく・うどん・納豆・オクラ・長芋・めんつゆだ。うどんを茹でたら、冷水でしっかりともみ洗いし水気を切る。オクラはレンジで1分半ほど加熱し、小口切りにする。
納豆を粘りが出るまで混ぜたらオクラと、食べやすくカットしたもずくと和える。茹でたうどんを器に盛り付け、おろした長芋と和えておいた食材をのせ、めんつゆをかければ完成だ。ちなみに離乳食後期から食べられるもずくには、健康の維持と疾病予防に関わる栄養素の食物繊維が含まれている(※1)。

4. もずく酢と卵で!?サンラータン風うどん

最後に紹介するレシピは、もずく酢とたまごのサンラータン風うどんだ。用意する材料は、もずく酢・トマト・卵・茹でたうどん・スープ(顆粒チキンスープの素・水・みりん・しょうゆ)塩こしょう・黒酢・きざみねぎ・ラー油・黒こしょうだ。
トマトはヘタをくり抜いて1cm角に切る。鍋にスープの材料を入れて火にかける。煮たったらもずくとトマトを加え軽く煮る。うどんを入れてほぐし一度沸騰させ、溶いた卵をまわし入れ、塩こしょうで味を調えて黒酢を加える。最後に器に盛り付け刻みねぎとラー油、黒こしょうを散らせば完成だ。
レシピサイトで検索すると、酢の物・卵焼き・あんかけ・サラダなどさまざまな料理がヒットし、もずくがどんな料理にも合うことがうかがえる。

結論

もずくとうどんを使用した料理を紹介した。とくに献立を考えるのが面倒なとき、茹でて水にくぐらせたうどんに、もずく・納豆・ねぎのせるだけで、食べることができるもずくうどん。材料さえ冷蔵庫にストックしておけば、思い立ってすぐに作ることができるのでおすすめだ。
(参考文献)
※出典1:公益社団法人千葉県栄養士会「生活習慣病の予防と食物繊維」
https://www.eiyou-chiba.or.jp/commons/shokuji-kou/health_and_diet/seikatusyukan_yobou/
この記事もcheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ