このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
チーズフォンデュ鍋は代用できる?おすすめの鍋やアイデア料理も紹介

チーズフォンデュ鍋は代用できる?おすすめの鍋やアイデア料理も紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2020年11月 7日

チーズフォンデュは、家でさっと手軽に作ることができる料理だが、チーズフォンデュ鍋がないという家庭もあるのではないだろうか。実は専用の鍋がなくても、ほかのもので代用することができるのだ。ここでは代用する方法や、チーズフォンデュ鍋で手軽に作れるアイデア料理などを紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. おすすめのチーズフォンデュ鍋3選

チーズフォンデュ鍋はさまざまな種類があるが、今回は厳選した3つを紹介しよう。それぞれに特徴があるので、選ぶ際の参考にしてほしい。

ニトリ/「チーズフォンデュ フラム」

チーズフォンデュ鍋セットには、鍋、スタンド、フォーク(2本)が入っている。火を付けた固形燃料を鍋の下にセットするタイプのものだ。鍋は、オーブンと電子レンジの使用が可能なので、固形燃料を切らしてしまったり、さっと温め直したりしたいときに便利だ。

ダイソー/「フォンデュポット」

300円(税抜)商品だが、チーズフォンデュ鍋の役目をしっかり果たしてくれる。ソースを入れるポットと台座は陶器製で、丈夫な作りだ。容器の底面が広く、台の上で安定するので小さい子どもがいる家庭でも安心して使うことができるだろう。1~2人用だが、250mlの容量があるため、家族でも十分楽しめそうだ。

STAUB/「ストウブ フォンデュセット」

チーズフォンデュ鍋セットには、フォンデュ鍋とフォンデュ鍋の台、スティックが入っている。保温性が高いので、固形燃料の熱でも十分な温かさを保てるだろう。ガスの直火、オーブン、IH(100V、200V)にも対応しているので、温め直したいときや、チーズフォンデュ鍋をアレンジしたいときにそのまま加熱することができる。

2. チーズフォンデュ鍋の使い方

ここでは、チーズフォンデュ鍋はどうやって使うのか、紹介する。おもに卓上で使うものが多く、自宅で簡単にフォンデュを楽しむことができる。
使い方は簡単。チーズフォンデュ鍋をスタンドに置いたら、火を付けた固形燃料をセットするだけだ。小さい子どもがいる家庭には、電気を熱源として加熱する電気式チーズフォンデュ鍋もあるのでチェックしてみてほしい。
では、簡単に作り方も見てみよう。まずは、チーズだ。溶けやすいように細かく切っておくか、すりおろしておくとよいだろう。そのときに、チーズの伸びがよくなるようにコーンスターチか片栗粉をまぶしておこう。チーズフォンデュ鍋にチーズを入れたらヘラで混ぜながら溶かし、半分くらい溶けたところで牛乳を少しずつ入れる。最後にチキンスープを加えて、塩コショウで味を調えたら完成だ。

3. チーズフォンデュ鍋の活用方法

次は、チーズフォンデュ鍋でほかにどんなものが作れるのか紹介しよう。チーズフォンデュだけでなく、ほかの活用方法もあるので、ぜひ試してみてほしい。

チーズフォンデュ鍋で作るアヒージョ

アヒージョをフォンデュで食べてみるのもおすすめだ。アヒージョは、酒のアテにもなるので、大人が喜ぶのではないだろうか。作り方は簡単だ。たっぷりのオリーブオイルにニンニクを効かせるだけで完成する。あとは好きな食材と、オイルフォンデュした食材をディップするタレを用意しよう。たとえば、塩なら男女問わずウケるだろうし、バーニャカウダならとくに女性が喜びそうだ。

チーズフォンデュ鍋で作るカレーフォンデュ

大人も子どもも好む、カレーをフォンデュにしたアイデアだ。作り方はいろいろあるが、今回は具材がたっぷりルウに溶け込んだ、カレーフォンデュを紹介しよう。まずは、カレーを作るときと同様に具材を炒める。火が通ったら水を加え、アクを取りながら15分ほど煮る。しっかり火が通ったらフードプロセッサーや、ミキサーにかけて鍋に戻し入れ、カレールウを加えて溶かす。さらにピザ用チーズを加えて溶かしたら、フォンデュ鍋に移して完成だ。

チーズフォンデュ鍋で作るチョコレートフォンデュ

簡単にいえば、チーズフォンデュのチョコレートバージョンだ。まずチョコレートを細かく刻む。次に、牛乳を鍋に入れて弱火で温めたら、沸騰寸前にとろ火にして刻んだチョコレートを少しずつ入れよう。ゴムベラで混ぜながら溶かし、均一に混ざったら、火を止めて完成だ。あとは好きな果物や、マシュマロなどのお菓子を用意しておこう。子どもがいる家庭にも喜ばれるのではないだろうか。

4. チーズフォンデュ鍋は代用できる

チーズフォンデュ鍋がないときは、ほかのもので代用しよう。ここでは、どんなもので代用できるのかを紹介する。
まずは、スキレットだ。温めたスキレットに油を薄く塗り、弱火でカマンベールチーズを焼く。チーズが膨らんできたら裏返して、再度膨らんだら火を止めよう。一度取り出して、ゆっくり包丁を動かしながら上面を削ぎ取り、スキレットに戻す。これだけで完成するので、ぜひ試してみてほしい。
次は、ホットプレートだ。熱伝導率のよい小さめの鍋をホットプレートに置き、チーズフォンデュの材料を入れる。鍋のまわりで野菜や肉などのフォンデュしたい食材を焼いて完成だ。チーズフォンデュ鍋がある場合でも、ホットプレートを併用すれば、フォンデュする食材を一緒に温めながら食べられるので、おすすめだ。家族での食事やパーティーなど、人数が多いときなどに使うとよいだろう。
チーズフォンデュ鍋も代わりとなる鍋もない場合、食材を鍋の代わりにして使う方法がある。たとえば、チーズフォンデュを作ったら、ハードパンや中身をくり抜いたかぼちゃに流し入れてもよいだろう。器にした食材も食べられるし、見ためにもオシャレになる。

結論

チーズフォンデュ鍋は、チーズフォンデュだけでなく、アイデア次第でさまざまな使い方や楽しみ方ができる。チーズフォンデュ鍋がなくても代用できるものはたくさんあるので、今回紹介したものを参考にぜひ試してみてほしい。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ