このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ネギ塩豚カルビの有名店風の作り方を伝授!自宅でも簡単に再現できる

ネギ塩豚カルビの有名店風の作り方を伝授!自宅でも簡単に再現できる

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 藤江美輪子(ふじえみわこ)

2020年11月28日

弁当や牛丼チェーン店、コンビニなどで販売されているネギ塩豚カルビ弁当や丼が人気を集めている。箸がすすむと注目を集めている弁当や丼物だ。今回はセブンイレブンで人気の塩豚カルビ弁当や松屋のネギ塩豚カルビ丼の再現レシピを紹介する。また、ガッツツリ男子飯におすすめのネギ塩豚カルビチャーハンの作り方も合わせて紹介する。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. リピ確定!セブンイレブン風ネギ塩豚カルビ丼

最初にセブン風の味付けのネギ塩豚カルビ丼の作り方を紹介しよう。用意するのは、豚バラ薄切り肉・塩・こしょう・長ネギ・おろしにんにく・レモン果汁・酒・みりん・鶏がらスープの素・ごま油・ごはんだ。
長ネギは白い部分をみじん切りにし、青い部分は小口切りにする。ボウルにおろしにんにく・レモン果汁・酒・みりん・鶏がらスープの素・塩を入れ、混ぜ合わせてタレをつくる。フライパンにごま油をひき豚バラ肉を入れ、塩こしょうをふりかけて中火で炒め、焼き色がついたら長ネギと混ぜておいたタレを加え、全体がなじんだら火からおろす。
器にごはんを盛り付けてネギ塩豚カルビをのせれば、ネギ塩豚カルビ丼の完成だ。好みで白いりごまを散らして食べても美味しい。少ない材料で簡単に作れるので調理に時間を割きたくない日の夕食や、一品でガッツリ食べたい日のランチにおすすめ。ごはんにのせずに、そのままおかずとして食べるのもありだ。

2. ネギはたっぷりのせて!松屋風のネギ塩豚カルビ丼

次にネギをたっぷりのせて味わう、松屋風の味付けのネギ塩豚カルビ丼の作り方を紹介しよう。ここでは電子レンジを使用した作り方を紹介する。ネギ好きにはたまらない一品であること間違いなし。用意するのは、豚バラ薄切り肉・長ネギ・酒・鶏がらスープの素・塩・レモン・唐辛子・酢・粗びき黒こしょう・ごま油・おろしにんにく・ごはんだ。
長ネギは白い部分も青い部分も斜め薄切りにする。塩・レモン・唐辛子・酢は混ぜてかけダレを作っておく。耐熱容器に酒・鶏がらスープの素・塩を入れてよく混ぜる。長ネギの白い部分を豚バラ肉の半分にのせ青い部分の半分を、さきほどの耐熱容器の上にのせ、さらにその上に残りの豚バラ肉をのせ、ふんわりとラップをかけて、600Wの電子レンジで5分ほど加熱する。
加熱後に粗びき黒こしょう・ごま油・おろしにんにくを加え、タレと具材をよく混ぜる。ごはんを器に盛り付けてネギ塩豚カルビをのせ、青ネギの残り半分をトッピングし、作っておいたかけダレをふりかければネギ塩豚カルビ丼の完成だ。鶏がらスープの素がなければ、中華出汁で代用しても構わない。

3. ガッツリ男子飯!ネギ塩豚カルビチャーハン

最後に男子飯におすすめの、ネギ塩豚カルビチャーハンの作り方を紹介しよう。男性のみならず、ガッツリ食べたい気分の女性にもおすすめの一品だ。育ち盛りの子どもたちにもぴったりだ。用意するのは、ごはん・豚バラ薄切り肉・長ネギ・ごま油・鶏がらスープの素・おろしにんにく・溶き卵・塩・こしょう・糸唐辛子だ。
長ネギは青い部分をみじん切りにしボウルに入れ、ごま油・鶏がらスープの素・おろしにんにくを加えて混ぜ合わせる。豚バラ肉は1cm幅に切る。熱したフライパンに豚バラ肉を入れて中火で炒め、火が通ったらボウルの長ネギを加えて炒める。ネギの香りがしたら、ごはんと溶き卵を入れて中火のまま炒める。
ごはんがパラパラになったら塩こしょうを加えて味を調え、火から下ろす。最後に器に盛り付けて糸唐辛子をのせたら、ネギ塩豚カルビチャーハンの完成だ。今回は長ネギの青い部分のみを使用したネギ塩豚カルビチャーハンの作り方を紹介したが、白い部分をみじん切りにして作っても美味しい。ごはんと溶き卵を一緒に手早く炒めると、ほどよく卵の形が残りパラパラなチャーハンに仕上がる。

結論

ネギ塩豚カルビ丼やネギ塩豚カルビチャーハンの作り方を紹介した。コンビニや牛丼チェーン店で手軽に購入できるネギ塩豚カルビだが、自宅でも少ない材料で簡単に作れる。これまで作ったことがない人も、ぜひレシピを参考に調理してみてはいかがだろう。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2020年11月28日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ