このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
大葉を使ったつくねの作り方を紹介!巻いても具にしても美味しい!

大葉を使ったつくねの作り方を紹介!巻いても具にしても美味しい!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 藤江美輪子(ふじえみわこ)

2020年12月17日

今回は大葉を使ったつくねの作り方を紹介しよう。大葉を巻いたり刻んで混ぜ込んだり、梅やれんこんといったほかの食材と混ぜ合わせたり、レパートリーはさまざまだ。どれも大葉のさわやかな香りが楽しめるつくねができること間違いなし。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. そのままでも美味しい!豆腐つくねの大葉巻き

最初に豆腐入りつくねの大葉巻きの作り方を紹介しよう。つくねの味付けをしっかりめにすることで、たれなしでも美味しく食べられるのが特徴だ。用意するのは、鶏ひき肉・木綿豆腐・白ねぎ・おろししょうが・酒・しょうゆ・塩・片栗粉・大葉・サラダ油だ。まず木綿豆腐をサッと水で洗いキッチンペーパーに包み5分ほどおく。
大葉は軸を切り落とし、白ねぎはみじん切りにする。ボウルに鶏ひき肉・白ねぎ・しょうが・酒・しょうゆ・塩を入れてよくこね、木綿豆腐と片栗粉を加えて粘りが出るまでしっかりと混ぜ、大葉に肉だねをのせて包む。フライパンにサラダ油を熱し、肉だねを並べ弱めの中火で焼く。
片面が焼けたら返し、ふたをして1分くらい蒸し焼きにし中まで火を通す。あとは器に盛り付ければ、豆腐入りつくねの大葉巻きの完成だ。下味がしっかりついているので、そのまま食べても十分に美味しい。好みでポン酢を添えるのもおすすめ。串に刺して焼くと取り分けしやすく、おもてなし料理にもぴったりだ。

2. お弁当にも最適!大葉混ぜ込み照り焼きつくね

次に大葉を混ぜ込み、照り焼き風に味付けたつくねの作り方を紹介しよう。つくねのやわらかな食感と大葉の香りが食欲をそそる一品だ。用意するのは、鶏ひき肉・長ねぎ・大葉・しょうゆ・片栗粉・おろししょうが・塩・こしょう・酒・しょうゆ・みりん・砂糖・ごま油・かいわれ大根・白いりごまだ。
下ごしらえとして大葉は軸を切り落としてみじん切りにし、長ねぎは根元を切り落としてみじん切りにする。かいわれ大根は根元を切り落とす。ボウルに鶏ひき肉・大葉・長ねぎ・しょうゆ・片栗粉・おろししょうが・塩・こしょうを入れ、粘りが出るまでしっかりと混ぜ合わせ丸く成形する。フライパンにごま油をひき、肉だねを並べて中火で焼く。
きつね色に焼けたら、酒を加えてふたをし弱火で焼く。中まで火が通ったら、しょうゆ・みりん・砂糖を加えて中火で加熱したれを絡める。全体にたれが絡んだら火からおろし、かいわれ大根を敷いた器に盛り付け、白いりごまを散らす。あとはフライパンに残ったタレをかければ照り焼き風に味付けたつくねの完成だ。

3. さっぱり食べられる!大葉と梅のつくね

次に大葉と梅を混ぜたつくねの作り方を紹介しよう。梅にフレッシュな大葉を加えると、さわやかな香りがプラスされたつくねに仕上がる。ここでは、はんぺんでかさ増しして作る人気のレシピを紹介しよう。用意するのは、鶏ひき肉・はんぺん・大葉・梅干し・片栗粉・サラダ油・おろししょうが・酒・白いりごま・塩・サラダ油・小ねぎ・大葉だ。
大葉は軸を取り除いてみじん切りにし、小ねぎは小口切りにする。梅干しは種を取り除き、包丁で叩きペースト状にする。ボウルに鶏ひき肉・はんぺん・大葉・梅干しを入れ、はんぺんを潰しながらしっかりと混ぜ、食べやすい大きさに等分して丸める。中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、肉だねを並べて焼く。
表面に焼き色がついたら酒・白いりごま・塩を加え、ふたをして5分ほど加熱する。中まで火が通ったら火から下ろし、大葉を敷いた器に盛り付け、小ねぎを散らせば大葉と梅を混ぜたつくねの完成だ。ごはんはもちろんアルコールとの相性もバッチリで、串に刺して居酒屋風に味わうのもありだろう。

4. シャキッと食感で満足感アップ!大葉とれんこん入りのつくね

最後に大葉とれんこんを入れたつくねの作り方を紹介しよう。シャキシャキとした食感が楽しめ、ボリュームもあるつくねで、お弁当のおかずにもおすすめだ。用意するのは、鶏ひき肉・れんこん・大葉・サラダ油・ポン酢・酒・おろししょうが・片栗粉・塩だ。れんこんは半分を薄切りに、残りを粗みじん切りにして水にさらし水気を切る。
大葉は軸を取り除き細かくちぎる。ボウルに鶏ひき肉・酒・おろししょうが・片栗粉・塩を入れ、粘りが出るまでよく混ぜる。大葉とれんこんを加えて混ぜ、食べやすい大きさに等分する。薄切りにしたれんこんに片栗粉をまぶし、その間に肉だねを挟み全体に片栗粉をまぶす。
フライパンにサラダ油を入れて熱し、肉だねを並べて中火で焼き色がつくまで焼く。裏返したらふたをして弱火で4分ほど焼く。ポン酢を加えて絡めれば大葉とれんこんを入れたつくねの完成だ。

結論

大葉を使用したつくねの作り方を紹介したが、肉だねに入れても肉だねを包んでも美味しく味わえる。つくねがふんわりとやわらかなので、紹介したようにれんこんを混ぜたり、ほかにもコーンやきゃべつを加えると違う食感を楽しめるのが魅力だ。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ