このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
シーフードヌードルのちょい足しアレンジ!定番から変わり種まで

シーフードヌードルのちょい足しアレンジ!定番から変わり種まで

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2020年12月14日

シーフードヌードルは1984年に発売されて以来、根強い人気を誇っているカップヌードルの定番フレーバーである。もちろんそのまま食べても十分に美味しいシーフードヌードルだが、さらに美味しく食べるために、ちょい足しするというアレンジ方法がおすすめだ。これから、シーフードヌードルのちょい足しアレンジについていくつか紹介しよう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. リニューアルされたシーフードヌードル

カップヌードルのシーフードヌードルは、1984年に発売されて以来、常に安定した人気を誇っている大ロングセラー商品である。シーフードヌードルの魅力は、なんといっても、魚介の旨みがたっぷりときいているオリジナルのスープだろう。このちょっとほかでは味わえないようなスープにより、根強いファンを多数獲得しているといっても過言ではない。
そんなシーフードヌードルだが、この2020年10月に5年ぶりにリニューアルされ、さらなる進化を遂げている。リニューアルされたシーフードヌードルには、「ほぼイカ」と呼ばれる新しい具材が加わった。「ほぼイカ」は、その名が示す通り、限りなくイカに近い食感と味をもつかまぼことのこと。シーフードヌードルには、すでにイカが入っているので、本物のイカと、「ほぼイカ」との違いを食べ比べてみるのも楽しい。
では、リニューアルされたシーフードヌードルのちょい足しアレンジについて、これから一緒に見ていこう。

2. シーフードヌードルのちょい足しアレンジその1

ラー油をちょい足し

シーフードヌードルのちょい足しアレンジの中では、比較的オーソドックスな方法になる。独特の辛さと風味をもつラー油をちょい足しすることで、スープの味がしまる。また適度な刺激により、味の奥行きも深まる。

カレー粉をちょい足し

すでにカレーヌードルがあるが、シーフードヌードルにカレー粉を加えると、カレーヌードルとはまた違った変化を楽しめる。加えるカレー粉の量は、小さじ1杯程度が一応の目安だが、好みで調整してももちろんOKだ。ただし、ちょい足しのレベルから極端に外れないことがポイントになる。

牛乳をちょい足し

シーフードヌードルに牛乳をちょい足しするというのは、「美味しすぎる!」などと、実際に試した人から多大な反響を呼んだアレンジになるようだ。その反響により、「ミルクシーフードヌードル」として商品化されたくらいだ。この2020年11月2日には、「カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル」が新発売されている。

3. シーフードヌードルのちょい足しアレンジその2

キムチをちょい足し

キムチは、多くの場合、魚介類が配合されているため、シーフードヌードルのスープとの相性はとてもよい。また、キムチのピリ辛な刺激も、ほどよいアクセントになり、いつもと違った味わいを楽しめる。

トマトジュースをちょい足し

シーフードヌードルにトマトジュースをちょい足しすると、魚介の旨みにトマトの旨みが加わり、ちょうどペスカトーレのようなテイストになる。少なめのお湯を入れて3分間待ったあと、温めたトマトジュースを加えよう。シーフードヌードルを大幅にアレンジしたい場合におすすめ。

納豆をちょい足し

一見ミスマッチに思えるかもしれないが、シーフードヌードルと納豆は、意外にもとてもよく合う組み合わせになる。粘り気のある納豆が麺によく絡み、納豆特有のクセの強さは、スープにほどよく緩和され、新食感を楽しむことができる。

結論

シーフードヌードルのちょい足しアレンジについて紹介したが、いかがだろう?ぜひ試してみたいと思えるアレンジを見つけていただけただろうか?このほかにも、シーフードヌードルにちょい足しすることで、いつもと違った味わいを楽しむことができる食材はまだまだたくさんあるようだ。いろいろと試してみて、ご自身にとって、ベストなものを見つけてみてはいかがだろう。
この記事もcheck!
  • 更新日:

    2020年12月14日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ