このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ししとう炒めを美味しく作るコツは?気になるアレンジ方法も紹介

ししとう炒めを美味しく作るコツは?気になるアレンジ方法も紹介

投稿者:ライター 徳田藍子(とくだあいこ)

監修者:管理栄養士 佐々木倫美(ささきともみ)

鉛筆アイコン 2020年12月16日

ししとうを手に入れたら、シンプルに炒め物にしてみるのがおすすめだ。ししとうの味わいと鮮やかな緑色の色合いが食欲をそそってくれる。また、基本の作り方だけではなく味付けを変えることでいろいろな味のししとう炒めを楽しむことができるだろう。

  

1. ししとうの炒め物:基本の作り方

ししとうの炒め物は基本的に甘辛炒めにすることが多い。甘辛い味付けがししとうによく合い、ししとうをごはんや酒のすすむ一品にしてくれるのだ。

下準備

ししとうの炒め物を作る際は、まずししとうの下準備を行うとより美味しく仕上がる。ししとうを洗って水気を切ったら、ヘタの部分を切り取り、爪楊枝や包丁の先を使って穴を開けておく。穴を開けることで、炒めている最中にししとうが爆発するのを防いでくれたり、味をしみ込みやすくすることができる。

作り方

フライパンに油を入れたら、ししとうがしんなりするまでよく炒める。そこに醤油とみりんを加えてししとうに絡まるように炒めていく。汁気がなくなったら、ごまを和えて完成だ。

美味しく作るポイント

炒めたししとうに醤油とみりんを加えると、焦げやすくなるので、サッと短時間で炒めることが美味しく仕上げるポイントだ。また、ししとうは炒めすぎるとしなしなの食感になるので、食感を残したい人はサッと炒めるのがおすすめだ。さらに好みで、こんにゃくなどを加えてよりいろいろな食感を楽しんでみるのもいいだろう。

2. ししとうの炒め物:人気の味付けアレンジ

ししとうの炒め物は味付けでいろいろなアレンジが楽しめる。また、ししとうはほかの食材とも相性がいいので、いろいろな食材と組み合わせてししとうの味わいを無限大に楽しんでみてもらいたい。

ししとうのごま味噌炒め

ししとうとツナを合わせてごま味噌で炒めることで、ごはんのすすむしっかりとした味の絶品おかずになる。作り方は、フライパンにサラダ油を熱して、下準備をしたししとうとツナを加えて炒める。そこに味噌と酒、砂糖、すり白ごま、出汁を合わせたごま味噌を加えて炒めたら完成だ。

ししとうのガーリック炒め

ししとうをオリーブオイルとにんにくで炒めることで、ビールや白ワインによく合う絶品のつまみになる。作り方は下準備をしたししとうをオリーブオイルとにんにくを入れて熱したフライパンに入れて、転がすように炒める。ししとうの表面が白っぽくなってきたら塩、黒こしょうを加えて味付けをしたら完成だ。

豚肉とししとうの炒め物

ししとうに豚肉を合わせることで、ボリュームもアップしメインのおかずとして味わえる炒め物になる。フライパンにごま油を熱したら、薄切りにした玉ねぎと薄切りの豚肉を加えて炒める。豚肉が焼けてきたら、ししとうを加えて炒め、そこに醤油とみりん、酒を加えて炒め、最後にこしょうをふりかけたら完成だ。

3. ししとうは炒め煮にしても美味しい

ししとうは炒め煮にしても美味しい。炒めたししとうは味がしみ込みやすくなるので、美味しい出汁を吸って最高の味わいになってくれるのだ。

ししとうとかつお節の炒め煮

下準備をしたししとうを油をひいたフライパンで炒めたら、醤油とみりん、水を加えて煮付ける。そこにかつお節を加え水分を吸うように炒めたら完成だ。かつお節からの旨みも合わさってごはんがすすむ一品だ。

おすすめの具材

ししとうを使った炒め煮にじゃこを加えてみるのもおすすめだ。じゃこのカリカリ感と風味が加わるので、ごはんのおかずにピッタリだ。さらにボリュームがほしいときは、ししとうに厚揚げを合わせて炒め煮にしてみるのもいいだろう。厚揚げはヘルシーでボリュームもあり、味もしっかり吸い込んでくれるので炒め煮にピッタリの具材だ。

結論

ししとうは炒め物にすることで、ごはんや弁当のおかず、つまみにピッタリの一品を作ることができる。基本の甘辛い炒め物だけではなく、味噌やガーリックなどいろいろな味付けで楽しんでみるのもいいだろう。また、豚肉などと組み合わせればボリュームのあるおかずにもなるのでおすすめだ。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2020年12月16日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング