このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
青じそを大量消費するための使い方とは?料理の食材にもなる!

青じそを大量消費するための使い方とは?料理の食材にもなる!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

鉛筆アイコン 2020年12月 9日

青じそはボリュームの少ない野菜だ。しかし風味が強い分、たくさんあると食べきるのに苦労するかもしれない。そこで本記事では、青じそを大量消費するための使い方をいくつか紹介する。いずれも風味豊かで食べやすいので、積極的に消費していこう。

  

1. 青じその大量消費なら大葉味噌がおすすめ!

まずは、青じそを使って大葉味噌を作ってみよう。おかずにも調味料にもなるため、大量消費しやすいのが嬉しい。

炒めて作る

ひとことでいえば、大葉味噌とは青じそと味噌、調味料を炒めた料理だ。味付けの選択肢はいくつかあるが、シンプルなものなら簡単に作れる。
千切りにした青じそを油で炒め、味噌や砂糖などの調味料を加えてさらに加熱すればよい。青じそが焦げやすいので、よく混ぜながら炒めよう。味を調えたら完成だ。

好みの調味料を足しても美味しい

たとえば、大葉味噌を中華風に仕上げても美味しい。その場合は、最初ににんにくや唐辛子などを油に入れて加熱し、香りを移しておく。それから青じそを炒めはじめれば、香り豊かに仕上げられる。調味料によって最初に入れるもの、あとから入れるほうがよいものなどあるので、うまく使い分けたい。

保存は冷蔵庫で

大葉味噌を保存するなら、密閉容器に入れて冷蔵庫に入れるのがよい。おおむね1週間ほど保存できるが、早めに食べるよう心がけたい。

2. 大量消費してもすぐになくなる美味しさ!青じそのふりかけ

青じそふりかけを自作すれば、普段の食事に手軽に使える。ごはんとよく合うほか、冷奴などにかけても美味しいので、大量消費するにはうってつけの食べ方だ。

作り方はひと通りではない

青じそふりかけの作り方は大きく2通りある。それぞれ青じその調理の仕方が違うので、好みに合う方法で作ろう。
青じそに火を通す場合は、レンジなどでパリパリになるまで加熱する。冷ましてからもんで砕き、醤油などの調味料と混ぜればよい。ほかに、ちりめんじゃこなどの乾物を一緒に加えても美味しい。
青じそを刻んで、調味料と混ぜるだけで終わり、という作り方もある。生の青じそは風味が強いので、青じそが好きな人にはおすすめだ。

保存はききにくいと考えよう

青じそふりかけの保存可能な期間は、作り方によって変わる。しかし安全を期すなら、いずれも冷蔵庫で長くて数日以内と考えるのがよいだろう。作った分は意識して早く食べきるようにして、大量消費を目指したい。

3. 大量消費におすすめ!青じそのごま油醤油漬け

青じそのごま油醤油漬けは、とくに簡単に作れるうえに美味しく食べられる。どんどん食べて、大量消費をしたい。

漬けておくだけで完成!

ごま油醤油漬けは手間をほとんどかけずに作れる。ごま油、醤油やほかの調味料を混ぜて漬け汁を作り、青じそを漬けておくだけでよいのだ。追加の調味料は、みりんや出汁を使うと美味しいほか、唐辛子やにんにくでスパイシーな味付けにするのもおすすめだ。

冷蔵庫で保存可能

保存も簡単で、密閉容器に入れて冷蔵庫で保存しよう。保存期間は調味料などによっても決まるが、おおよそ3日以内に食べきれば問題ないだろう。味が濃いため一度にたくさん食べるのは難しいが、普段の献立に取り入れて食べ進めよう。

4. 青じそを洋風に大量消費!ジェノベーゼペースト

ジェノベーゼペーストは通常バジルを使って作るが、代わりに青じそを使っても意外に美味しい。パスタなどにどんどん使い、大量消費できる。

食材はこだわっても簡単でもOK

本来のバジルを使うジェノベーゼペーストには、オリーブオイルやにんにくに加えて松の実や粉チーズなどを使うことも多い。青じそを使う場合にもこれらを加えるのももちろんよい。ただ、もっと省略してオリーブオイルやにんにく、塩を使うだけでも美味しく作れる。何を使うかは、どこまでこだわるかで決めて問題ない。
青じそを刻んでにんにくをすりおろし、ほかの食材と混ぜればジェノベーゼペーストを作れる。もっと楽に作るなら、ミキサーにすべての食材を入れて混ぜてもよい。

早めに食べきろう

ジェノベーゼペーストは冷蔵庫で保存できる。オリーブオイルやにんにくを使う分保存がききそうに思えるが、油断すると長く放置してしまいがちだ。様子を見ながら、1週間以内には食べきりたい。

結論

青じそを使って作れる料理は、おかずになるほか、ほかの料理の食材や調味料としても使える。料理にも加えていれば、自然と大量消費できるのではないだろうか。いずれも多少は保存できるとはいえ、早く使いきるに越したことはない。飽きないように工夫しつつ、消費していこう。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2020年12月 9日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング