このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
麻婆豆腐のリメイク料理を紹介!意外な組み合わせが美味しい!

麻婆豆腐のリメイク料理を紹介!意外な組み合わせが美味しい!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 藤江美輪子(ふじえみわこ)

2020年12月 7日

麻婆豆腐はそのままでももちろん美味しいが、リメイクしても美味しく食べられる。今回紹介するリメイクレシピは、麻婆豆腐の卵焼きや、ピリ辛リメイクスープ、ランチにおすすめの麻婆ラーメン、チーズとの相性バッチリな麻婆豆腐グラタンだ。想定外の組み合わせもあるかもしれないが、試してみると意外と美味しい。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 意外と合うんです!麻婆豆腐のリメイク卵焼きc

麻婆豆腐は麺類をはじめ、カレーや餃子、ドリアにもリメイクできる。意外過ぎる組み合わせで本当に美味しいのか?と疑いたくなるかもしれないが、実際に食べてみると相性がよい。まずは麻婆豆腐の残りを卵に混ぜて作るリメイク卵焼きを紹介しよう。材料は、麻婆豆腐、卵、青ねぎだ。
卵は器に割り入れ、よく溶きほぐす。フライパンに麻婆豆腐を入れて火をつけ、中火で全体を混ぜながら煮込んでいく。あとは溶き卵を少しずつまわし入れて半熟になるまで煮込み青ねぎを散らす。火を止めて器に盛り付ければ、麻婆豆腐のリメイク卵焼きの完成だ。好みでグリーンピースや溶けるチーズを加えると、より彩りよく美味しく仕上がる。

2. 麻婆豆腐の残りと春雨で!ピリ辛リメイクスープ

次に麻婆豆腐の残りと春雨を合わせたリメイクスープの作り方を紹介しよう。ラー油をきかせてピリ辛にリメイクすると、アルコールがほしくなる美味しさに。麻婆豆腐以外に準備するものは、にら・トマト・にんじん・卵・塩・こしょう・春雨・鶏ガラスープの素・ラー油を用意する。
にらは4cm幅に切り、トマトは大きめのざく切り、にんじんは細切り、春雨は長ければ食べやすい長さに切る。鍋に水と麻婆豆腐を入れて中火で煮立たせ、鶏ガラスープの素を加える。次ににら・トマト・にんじんを加えて、さらに煮立たせ塩こしょうを軽くふる。春雨を加え火が通ったら、仕上げに溶き卵を流し入れてひと煮立ちさせる。
最後にラー油を加えて火を止め器に盛り付ければ、リメイクスープの完成だ。辛みと旨みを増したいなら豆板醤や甜麺醤を加えてもよい。春雨の代わりにしらたきを使用して作る方法もありだ。

3. 翌日ランチに!麻婆豆腐のリメイク麻婆ラーメン

次に中華麺を使った麻婆ラーメンの作り方を紹介しよう。麻婆豆腐のほかに用意するのは、ほうれん草・ねぎ・白髪ねぎ・中華麺・塩・鶏がらスープの素・しょうゆ・サラダ油だ。ほうれん草は茹でて水気を切り、5cmくらいの長さにカットする。ねぎは粗みじん切りにする。
麻婆豆腐にねぎを加え、静かに混ぜて煮立たせる。別の鍋に水としょうゆ、鶏がらスープの素を入れて煮立たせ、塩を加えてスープを作る。さらに別の鍋で中華麺を袋の表記時間通りに茹でる。器にスープを注ぎ湯を切った中華麺を入れ、麻婆豆腐をのせ、ほうれん草と繊維に沿って端から細切りにした白髪ねぎをトッピングすれば、リメイク麻婆ラーメンの完成だ。
辛いものが好きな人は、豆板醤や粉山椒を加えてもよい。好みで水溶き片栗粉を入れとろみをつけて食べるのもありだ。箸が止まらないボリューミーなリメイクラーメンは休日のランチや、一品でがっつり食べたい日の夕食におすすめ。

4. チーズとの相性バッチリ!麻婆豆腐のリメイクグラタン

最後に麻婆豆腐の残りを使ったリメイクグラタンの作り方を紹介しよう。麻婆豆腐のほかに用意するのは、ほうれん草・チーズ・サラダ油・パセリだ。ほうれん草は茹でて水気を切り、3cmくらいの長さにカットする。フライパンで作った麻婆豆腐にほうれん草を入れて軽く混ぜる。
麻婆豆腐を耐熱容器に入れてチーズをのせ、オーブントースターで10分ほど焼く。焼けたら好みでパセリを散らすのもありだ。真ん中にくぼみをあけ卵黄をのせて食べても美味しい。また、ドリアにリメイクするときは、ごはんも用意し、耐熱容器にごはんを入れてから麻婆豆腐をかけてチーズを散らし、オーブントースターで焼けばよい。
食感を楽しみたいときやボリュームを増したいときは、茹でたじゃがいもを加えるのがおすすめだ。ランチや夕飯のメインはもちろん、ビールやワイン、ハイボールのようなアルコールとの相性もバッチリ。麻婆豆腐を多めに作ったときにぜひ試してもらいたいリメイクレシピのひとつだ。

結論

麻婆豆腐をそのまま食べるのももちろん美味しいが、いろいろな料理にリメイクできるのが魅力のひとつだ。これまでそのままで食べていた人も、これからは少し多めに作り、麺料理や卵焼き、グラタンなどにリメイクしてみてはいかがだろう。
この記事もcheck!
  • 更新日:

    2020年12月 7日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ