このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
クリスマスにぴったりのサラダの作り方を紹介!タイプはさまざま

クリスマスにぴったりのサラダの作り方を紹介!タイプはさまざま

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2020年12月24日

クリスマス料理はチキンなどのメインに目が向きがちだが、サラダもぜひ充実させたい。本記事では、さまざまなクリスマスサラダの作り方について紹介していく。野菜もしっかり摂って、栄養面でも充実したクリスマスディナーを楽しみたい。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. クリスマスサラダの盛り付けのコツ

まずは、クリスマスサラダの盛り付け方について見ていこう。どんなサラダを作るにしても、盛り付け次第でより豪華に仕上げられる。

食材はクリスマスカラーのものを使おう!

クリスマスサラダの食材には、ぜひカラフルなものを使いたい。とくに赤、白、緑などのクリスマスカラーは、クリスマスらしさを出すために欠かせない。そこに黄色などの装飾を加えれば、クリスマスパーティーにぴったりだ。たとえば葉物野菜にトマト、スライス玉ねぎ、パプリカなどを組み合わせればよい。

皿選びも重要

クリスマスサラダをどんな皿に盛るかによって、見栄えが大きく変わる。せっかくなので、皿選びにもこだわろう。おしゃれな装飾や形の皿を使ってもよいし、シンプルな白い皿で高級感を出すのもよい。とっておきの皿があれば、この機会に使ってみるのもよいかもしれない。皿の色とサラダの色がうまく合うよう、食材を選ぶのもアリだ。

2. 簡単なのにおしゃれ!クリスマスリースサラダ

クリスマスリースサラダは、簡単に作れるクリスマスらしいサラダのひとつだ。ぜひ作ってみたい。

リースを模した形に盛り付ける

作り方はシンプルで、サラダをクリスマスリースの形、すなわち輪の形に盛り付けるだけだ。とはいっても、色合いのバランスを取りたい。クリスマスリースは葉の緑色をベースとして、装飾を付けて作る。同じように、サラダも葉物野菜などの緑で輪を作り、ほかの色の具材をのせていくのがおすすめだ。

具の選び方はさまざま

輪の上にのせる具材の選び方次第で、味や食感を大きく変えられる。例を見てみよう。
たとえば、卵などで黄色の飾りを付けてみる。星型に切るなどすれば、よりかわいい見ために仕上げられる。
ほかに、スモークサーモンでオレンジ色を補うのもよい。魚介類が入るため、また違った味を楽しめる。ワインなどにもよく合うだろう。
また、赤みを足すために生ハムなどをのせるのもよい。塩気があるため、酒に合うほか、サラダをさっぱりと食べられる。
ほかにも具材をいろいろ使い、目でも楽しめるクリスマスリースサラダを作っていただきたい。

3. 子供が喜ぶ!サンタのクリスマスサラダ

クリスマスサラダの変わり種として、サンタの格好を模したサラダも作れる。意外と簡単なので、興味のある人は試してみよう。また、子供と一緒に作るのもおすすめだ。

ミニトマトを帽子と服にする

サンタの帽子と服は、ミニトマトを使って準備すればよい。準備といっても、ヘタを取って水平に2つにスライスするだけだ。ヘタ側を帽子、もう一方を服とすれば、安定して立つはずだ。

顔を帽子と服の間にはさむ

あとは、サンタの顔を作って帽子と服の間にはさめばよい。顔に使う材料は自由だが、チーズやウインナー、マッシュポテトなどがおすすめだ。はさみやすい形、たとえば四角などに切って使おう。
顔ができたら、目と口も付けたい。たとえば黒ごまやケチャップなどを使えばよい。顔の材料によって相性が違うので、使いやすいものを選ぼう。
最後に、必要なら帽子の先やひげを白く作ろう。マヨネーズなどを使えばよいだろう。

4. ブロッコリーでクリスマスツリーサラダ

ほかに、クリスマスツリーを模したサラダも面白い見ためになる。材料の選び方にはいろいろあるが、より木に近づけるためブロッコリーを使ってみよう。栄養もしっかり摂れるので、おすすめだ。

土台を作る

土台としてよく使われるのは、ポテトサラダだ。クリスマスツリーの形に沿って、皿に円錐のような形に盛る。しっかり量を使うほうが安定しやすいだろう。

ブロッコリーを盛る

作った土台に、小房ごとに切り分けたブロッコリーを差し込んでいく。うまくいけば、本物のツリーに近い見ためになるはずだ。

飾りを付ける

ブロッコリーの間やツリーの頂上などに、飾りを付けていこう。ミニトマトやパプリカなど、カラフルな野菜がおすすめだ。余裕があれば靴下や星などの形に切って使うとなおよい。

結論

クリスマスサラダは、盛り付けや皿に気を配れば、雰囲気が出やすい。さまざまなタイプのサラダがあるが、とくにクリスマスリースサラダは簡単なのでおすすめだ。ほかにも手の込んだサラダがいくつもあるので、子供と一緒に作るなどして準備から楽しんでいただきたい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2020年12月24日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ