このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
クリスマスはスープでほっこり!テーブルを彩るスープレシピをご紹介

クリスマスはスープでほっこり!テーブルを彩るスープレシピをご紹介

投稿者:ライター 吉本梢(よしもとこずえ)

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

鉛筆アイコン 2020年12月22日

街を歩けば、どこからかクリスマスソングが聞こえてくる季節になってきた。今年は自宅でクリスマスを過ごす人も多いのではないだろうか。オードブルを楽しんだり、家族でクリスマス料理を作ってみたりするのもよい。そんなクリスマスディナーを彩るために、心も身体も温めてくれるスープを一品添えてみてはいかがだろうか?ここでは、身近な食材で簡単にできる、クリスマスにピッタリなスープレシピを紹介していこう。

  

1. クリスマスに作りたい!簡単スープの作り方

クリスマスは、特別な料理でテーブルを彩りたい人もいるだろう。多くの料理を作るとなると手間も時間もかかるので、スープは家にあるもので簡単に作れるとありがたい。この時期、冷蔵庫によくある食材といえば白菜である。ここではクリスマスにぴったりの白菜スープレシピを紹介しよう。

クリスマスの定番!白菜とベーコンでミルクスープ

白菜はざく切りに、ベーコンは1cm幅に切っておこう。鍋に白菜、ベーコン、ブロッコリーを入れたらコンソメ、水を入れ火にかける。火が通ったらミルクを加え再び温めよう。バターと粉チーズを入れ、塩胡椒で味を調え完成だ。優しいミルクの色合いがクリスマスのレシピにマッチするだろう。

クリスマスも和風に!きのこと桜エビの白菜スープ

出汁を使った和風スープを紹介する。えのきは石づきを切り落としほぐしておく。鍋に出汁を入れ中火にかけ、煮立ったら白菜とえのきを加え弱火で煮る。白菜がしんなりしたら桜えびを加えて醤油で味付けしたら完成だ。仕上げに万能ねぎを散らしてもよい。桜えびと万能ねぎがクリスマスカラーを表現してくれるだろう。

2. クリスマスに作りたい!トマトたっぷりミネストローネのスープ

トマトの赤が映えるミネストローネは、クリスマスに作るスープにおすすめなのはいうまでもない。しかし使用する具材も多く、作るのが難しいと感じている人も多いのではないだろうか。ここではクリスマスにぴったりで、栄養満点なミネストローネのレシピを紹介する。

簡単だけど本格派!ミネストローネ

じゃがいも、人参、玉ねぎなど好みの野菜とウインナーを1cm角に切っておこう。鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ、香りが立ってきたら切っておいた具材を投入し炒める。火が通ればコンソメ、ハーブソルト、砂糖、ブラックペッパー、ローリエの葉と水を加え10分ほど煮込んでいく。トマト缶を入れて再び煮立ったら、その後弱火で20分ほど煮詰めたら完成だ。好みでパセリをのせるとよりクリスマス感が出る。ぽってりトロミがついた濃厚なスープをぜひ楽しんでほしい。

ミートソース缶で!時短ミネストローネ

人参、玉ねぎ、キャベツを1cm角に切り、ミニトマトは半分にする。切っておいた野菜、ミートソース缶、水を鍋に入れ、10分ほど煮込んだら完成だ。ミートソース缶に旨みが凝縮しているので、簡単でもコクがあり美味しいスープになる。

ケチャップを使ったミネストローネ

じゃがいも、人参、玉ねぎ、ベーコンを1cm角に、キャベツは2cm角に切る。鍋にオリーブオイルとにんにくを入れたら火にかけ、香りが出てきたら具材を加えて炒める。コンソメ、ケチャップ、水、ローリエを加え弱火で10分ほど煮込んだら、塩胡椒で味を調整し完成だ。粉チーズをかけても美味しいので好みで試してほしい。

3. クリスマスに作りたい!子供喜ぶコンソメスープ

子供向けのクリスマススープは、シンプルなコンソメスープがおすすめだ。コンソメスープは使う具材を選ばず、誰もが好む味付けなので、クリスマスメニューの中でも人気の一品になり得るだろう。ここでは子供が喜ぶような具材を使用した、コンソメスープのレシピを紹介しよう。

キャベツとウインナーで簡単コンソメスープ

キャベツやウインナーは食べやすい大きさに切っておこう。ミニトマトも半分か1/4に。鍋にコンソメと水を熱し、沸騰したらキャベツとウインナーを加え、柔らかくなるまで煮込む。火が通ったらミニトマトを加えひと煮立ちさせ、塩胡椒で味を調えたら完成だ。粉チーズやパセリは好みで加えよう。シンプルで食べやすいスープである。クリスマスにぜひ作ってみてほしい。

ほうれん草と人参のコンソメスープ

幼い子供がいれば、上記のコンソメスープに具材を変えて、ほうれん草や人参を加えるのもおすすめだ。ほうれん草や人参を柔らかく煮込めば幼い子供でも食べやすく、コーンを加えて甘みを出せば、より好んで食べてくれるだろう。人参は星の形やツリーの形に切れば、クリスマスの雰囲気をより味わえて楽しい食卓になること間違いない。

結論

クリスマスメニューを彩るスープレシピを紹介したが、好みに合うレシピは見つかっただろうか。食卓でのスープの役割は、品数が増えて豪華になるだけではなく、オードブルなどの料理には不足しがちな野菜も摂取できるのがポイントだ。何よりスープを飲めば身体が温まるので、クリスマス時期の寒い冬にはかかせないメニューになるだろう。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2020年12月22日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ