このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
チンゲン菜は味噌汁に最適!子どもに人気の卵や相性のよい具材も紹介

チンゲン菜は味噌汁に最適!子どもに人気の卵や相性のよい具材も紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 佐々木 倫美(ささきともみ)

2021年1月19日

チンゲン菜は、炒めたり煮たりするイメージが多い食材だが、実は味噌汁にすると美味しいことはあまり知られていない。しかしどのようにチンゲン菜の味噌汁を作ればよいのだろうか。ここではチンゲン菜と相性のよい味噌汁の具材などを紹介しつつ、作り方やコツを説明していこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 切り方:チンゲン菜の味噌汁の基本の作り方や美味しくするコツを紹介

チンゲン菜を使った味噌汁は、どのように作るのだろうか。ホウレン草や小松菜を使って味噌汁を作ることはあっても、あの茎の太いチンゲン菜をどうやって使ってよいかわからないという人もいるだろう。ここではチンゲン菜の味噌汁の基本的な作り方と、少しアレンジをした味噌汁の作り方を紹介していこう。

基本的なチンゲン菜の味噌汁の作り方

実は意外にも簡単なチンゲン菜の味噌汁。まずは一口サイズに切ったチンゲン菜を、葉と茎の部分に分けておく。鍋に出汁を入れて火にかけ、そこに芯の部分から入れ、そのあとに味噌を入れて溶いてから、最後に葉を入れていこう。器に盛り付けたら完成だ。美味しさのコツはチンゲン菜を部分的に入れるタイミングを変えること。葉はしんなりしやすいため、茎部分から火を通すのがよい。

にんにく味噌汁の作り方

基本的なチンゲン菜の味噌汁のほかに、たまには変わり種を作ってみたいという人におすすめなのがにんにく味噌汁。ゴマ油を引いたフライパンでニンニクを炒め、次にチンゲン菜を炒めていく。そこに水を入れて沸騰させよう。味噌は液状のものを選ぶと使いやすい。

2. チンゲン菜の味噌汁の人気具材は卵

チンゲン菜の味噌汁を作るとき、一緒に何を入れたらよいかと具材を悩む。チンゲン菜の味噌汁には卵を合わせると相性がよく、一度は作りたい美味しさである。ここではチンゲン菜と卵の味噌汁の作り方を紹介していくので、参考にしてほしい。

チンゲン菜&卵の味噌汁の作り方

鍋に水を入れ沸騰したら、一口サイズにカットしたチンゲン菜を入れる。そこに出汁を入れ、溶いた卵を入れていく。卵がふんわりと固まり始めたら、おたまを使って卵を散らし味噌を溶き入れたら完成だ。

落とし卵のチンゲン菜の味噌汁

卵を溶いて散らす方法と、落とし卵で味噌汁にする方法がある。出汁を入れた水を沸騰させ、チンゲン菜を入れる。次にそっと容器に割ってあった卵を入れ、鍋のふたを閉めよう。卵のかたさを確認しながら調度よいところで火を消して盛り付けよう。

3. チンゲン菜の味噌汁と相性のよい具材

チンゲン菜を味噌汁に使うとき、ほかの具材も合わせて少し華やかにしたい。しかし、どんな組み合わせがチンゲン菜の味噌汁に合うのかがわからない。実は思っているよりも、チンゲン菜とほかの野菜は相性がバツグンで、合わせやすいのだ。ここではチンゲン菜の味噌汁にぴったりの食材を紹介していこう。

チンゲン菜と豚肉の味噌汁

チンゲン菜と豚肉はとてもマッチする。そこにニンジンと油揚げも入れると、一気にボリューム感が出るのでおすすめ。具材を多く使いたい時に作りたい味噌汁だ。

チンゲン菜ときのこの味噌汁

チンゲン菜ときのこも味噌汁にするにはベストマッチである。きのこはシイタケ、しめじ、えのきと、どれを合わせてもチンゲン菜にぴったり。えのきをチンゲン菜の味噌汁に入れるときは、鍋にひいたサラダ油で一度軽く炒めてからにすると美味しくなる。

豆腐とチンゲン菜の味噌汁

味噌汁の具で定番の豆腐は、もちろんチンゲン菜とも相性がよい。できあがったときの色みも白が入っていてキレイなので、食材に悩んだら使いたい。

結論

ここではチンゲン菜の味噌汁の作り方や、子どもも大好きな卵と合わせる方法、さらには豚肉やきのこなどと相性がとてもよいことを解説してきた。チンゲン菜の味噌汁は思っているよりも簡単に作れ、いろいろな食材とマッチするので作るのも簡単。ぜひ、自分の好みの具材と合わせて、チンゲン菜の味噌汁を作ってみてほしい。
この記事もcheck!
  • 更新日:

    2021年1月19日

  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ