このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
チンゲン菜とオイスターソースが絶品コンビ!炒め物やいろいろレシピ

チンゲン菜とオイスターソースが絶品コンビ!炒め物やいろいろレシピ

投稿者:ライター 上野圭代(うえのたまよ)

監修者:管理栄養士 佐々木倫美(ささきともみ)

2021年1月28日

チンゲン菜を自宅で料理するとき、調味料に思い浮かぶのは醤油などだろう。しかしぜひ使ってほしいのがオイスターソースだ。チンゲン菜とオイスターソースの相性は最高で、いろいろな味わいと料理に使うことができる。ここではチンゲン菜にオイスターソースを合わせた料理を基本の炒め物やアレンジ、炒め物以外に分けて紹介していこう。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. チンゲン菜とオイスターソースの人気おかずは炒め物!

チンゲン菜にはオイスターソース、これが黄金コンビであることをご存じだろうか。中華風の味付けでもよく使うオイスターソースはコクがあり、入れるだけで旨みを感じることができる。そこでここでは、チンゲン菜をオイスターソースで炒めた料理を、いくつかおすすめしていこう。

シンプルなチンゲン菜の炒め物

まずはいろいろなアレンジをする前に、シンプルなチンゲン菜をオイスターソースで炒めるレシピを知っておきたい。チンゲン菜はよく洗い、葉の部分と茎の部分に分けてカットしておこう。フライパンに油をひき、みじん切りにしておいたニンニクと長ネギ、生姜を入れて炒めていく。香ばしい香りがしたころ、先ほどカットしたチンゲン菜の茎部分から入れ炒め、次に葉の部分を入れていく。オイスターソースに醤油を混ぜたものを入れ、よく炒める。チンゲン菜はあまり火を通りすぎると色みも悪くなるため、手早くササっと炒めるのが美味しさのコツだ。

2. チンゲン菜とオイスターソースの炒め物をアレンジしよう

チンゲン菜がオイスターソースと合うことはわかったが、少し手を加えてアレンジレシピを知りたいという場合はどんなものがあるのだろうか。ここではオイスターソースで味付けをした、チンゲン菜のアレンジレシピを紹介していきたい。

豚肉のチンゲン菜炒め

豚肉とチンゲン菜を炒めるのは、相性がとてもよい。味付けは醤油などでもよいが、オイスターソースを使うとソースの旨みが広がりおすすめだ。豚肉は焼く前に下味を付けておきたい。塩とニンク、酒、片栗粉を混ぜてもみ込んでおく。豚肉から炒め、チンゲン菜の葉とネギなどを入れて炒めて酒で蒸し焼きにしたい。オイスターソースと醤油、砂糖を混ぜて味付けをし皿に盛り付けたら完成だ。

きのこのオイスターソース

チンゲン菜ときのこを合わせて、オイスターソースで味付けをするのもおすすめ。チンゲン菜のほかにニンジンなども入れ、具沢山にするのがポイント。オイスターソースと鶏ガラスープ、水、片栗粉で味付けをして完成だ。きのこは好みで好きな種類を入れよう。

3. チンゲン菜とオイスターソースは炒め物以外もおすすめ

オイスターソースを使ったチンゲン菜料理は、炒め物だけではない。実はいろいろとあるチンゲン菜料理について、ぜひ知っておきたいものを紹介していこう。

オイスターソーススープ

チンゲン菜のスープは、オイスターソース味がクセになる。中華スープの素で味を調え、片栗粉でトロミを付ければ子どもにも大人気の一品だ。

アサリのオイスターソース煮

チンゲン菜とアサリをオイスターソース味で煮たものも、とても美味しい。ネギや厚揚げと一緒に煮るとボリュームもアップしてお腹も満たされる。味付けはシンプルに醤油とオイスターソースのみ。白いごはんが食べたくなるようなおかずである。

豚肉のオイスターソース焼きそば

オイスターソースとチンゲン菜の組み合わせは、焼きそばにしても最高だ。チンゲン菜の茎と葉を鶏ガラスープの素で炒め取り出す。次に豚肉を炒め、レンジで柔らかくした麺を入れてチンゲン菜を素早く入れる。オイスターソースを中心としたタレで味付けをしたら完成だ。

結論

ここではチンゲン菜とオイスターソースの相性がバツグンだという話をもとに、炒め物やアレンジ、さらには炒め物以外のレシピも紹介してきた。オイスターソースはそれだけで旨みがあるため、簡単にプロの味が出せる。ゲストが来たときにも、もてなし料理に使えるので、ぜひ挑戦して欲しい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年1月28日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ