このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
チンゲン菜に厚揚げが黄金コンビ!煮物や炒め物にあんかけまで!

チンゲン菜に厚揚げが黄金コンビ!煮物や炒め物にあんかけまで!

投稿者:ライター 上野圭代(うえのたまよ)

監修者:管理栄養士 佐々木倫美(ささきともみ)

2021年1月27日

チンゲン菜は炒めたり煮たりと、いろいろな方法で料理をすることができる食材だ。もちんそれだけでも美味しいのだが、一緒に合わせたい食材が厚揚げである。食べるとボリューム感もある厚揚げは、チンゲン菜との相性もよくどの料理にも使える。そこでここではチンゲン菜と厚揚げを使った、煮物や炒め物、あんかけ料理まで、作り方やアレンジ方法を紹介していこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. チンゲン菜と厚揚げの煮物

チンゲン菜に厚揚げを合わせた煮物はとても美味しい。しかも簡単にいろいろな味付けができるので、何か一品を作りたいというときにもおすすめなのだ。しかし煮物と聞くと、料理初心者にとっては難しそうだ。そこでここでは、簡単に作れるチンゲン菜、厚揚げの煮物のの作り方を紹介しよう。

めんつゆでチンゲン菜&厚揚げの煮物

一番煮物の中で簡単なのが、めんつゆで作るタイプの厚揚げとチンゲン菜の煮物だ。厚揚げは熱湯をかけて油抜きをしておくのがよい。チンゲン菜は一口で食べられる大きさに切っておき、鍋にめんつゆ、チンゲン菜茎部分、厚揚げ、和風出汁の素を入れて火にかけよう。次に葉を入れたらふたをしてしなっとなったら完成だ。器に盛り付けて食卓に並べよう。

白だしでチンゲン菜&厚揚げの煮物

めんつゆと同じく簡単に作れる煮物が、白だしで作ったものだ。厚揚げを好みの大きさに切り、フライパンで焼いたらチンゲン菜の茎のほうから炒める。水と白だしを入れて煮る。水溶き片栗粉でとろみを付けよう。

しょうがの炒め煮

シンプルで美味しいのがしょうがダレの炒め煮。油切りをした厚揚げをカットしてフライパンで焼き、チンゲン菜の茎を入れる。調味料には醤油、みりん、酒、しょうがを入れたものを使う。最後に葉を入れて煮れば、これだけで美味しくできあがる。

2. チンゲン菜と厚揚げの炒め物

チンゲン菜、厚揚げの炒め物もまた、幅広くいろいろな料理と合うので作りやすい。チンゲン菜は各種野菜やきのこなどと相性もよいでの、好みで足したりアレンジができるのも魅力。ここでは、最初に悩んだら作りたい炒め物レシピを紹介していこう。

プラス豚肉のチンゲン菜&厚揚げの炒め物

少しボリューム感を出したいときには、チンゲン菜と厚揚げにプラスして豚肉をチョイスしたい。調味料には醤油、みりん、甜麵醬を使用。ネギとニンニク、生姜を細かく刻み油で炒める。そこに豚肉、厚揚げ、チンゲン菜の順番で入れて炒めていこう。調味料を入れたら、最後にゴマ油を入れて完成だ。

ナスをプラス!チンゲン菜&厚揚げの炒め物レシピ

フライパンに油をひいて熱し、ナスとチンゲン菜、そして厚揚げを炒める。めんつゆ、和風出汁、そして最後に七味でアクセントをつけたらできあがり。

プラス卵のチンゲン菜&厚揚げ中華風炒め物レシピ

子どもも大好きな卵は、中華風にしたいときにプラスするとよい。厚揚げは片栗粉をまぶしておき、卵は溶いて一度軽く焼いておき取り出す。フライパンでチンゲン菜の茎、厚揚げ、チンゲン菜の葉の順で入れていき、塩コショウで味付け。さらにオイスターソース、料理酒、中華出汁の素、みりんを混ぜた調味料を入れる。そこに卵を戻し、黒コショウをかけたら仕上がる。

3. チンゲン菜と厚揚げのあんかけ

チンゲン菜と厚揚げは、あんかけにしても美味しいことを知っているだろうか。とろっとした口当たりが、子どもから大人まで好まれるのだ。ここではチンゲン菜、厚揚げを使い、あんかけの作り方を紹介していこう。

チンゲン菜と厚揚げ挽肉あんかけのレシピ

使う調味料は、鶏がらスープの素、醤油、砂糖、酒、みりん。水と混ぜておこう。油をひいたフライパンで厚揚げの両面を焼き、チンゲン菜の芯部分と挽肉、生姜を入れて炒める。そこに先ほど作った調味料を入れ、煮ていこう。水溶き片栗粉でトロミを付けたらもう少し煮て完成である。

チンゲン菜と厚揚げのあんかけ丼

そのままあんかけをおかずとして食べるのもよいが、ごはんにかけると美味しくおすすめである。調味料にはオイスターソース、醤油、生姜、酒を使いしっかり味付けをしよう。

結論

ここではチンゲン菜に厚揚げを合わせたレシピで、煮物、炒め物、あんかけというとくに人気のものを紹介してきた。子どもから大人まで幅広い世代に好まれる料理が多い、チンゲン菜と厚揚げのコンビ。ぜひ休日にほかの食材と一緒に使い、美味しい料理を作ってみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年1月27日

  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ