このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ポタージュスープの作り方を紹介!身も心もほっこりと温まる

ポタージュスープの作り方を紹介!身も心もほっこりと温まる

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

2021年2月12日

今回は、寒い季節に恋しくなるポタージュスープの作り方を紹介しよう。たとえば簡単にできるにんじんのポタージュスープや、まるでお店のような味を再現できるほうれん草のポタージュスープ、コーンクリーム缶で作るコーンポタージュスープなどだ。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 簡単にできる!にんじんのポタージュスープ

とくに寒い時期に、身も心もほっこりと温まるポタージュスープ。そのまま飲んでも美味しいが、パスタに絡めてスープパスタにして食べるのもあり。ここでは淡いオレンジ色が食欲をそそる、にんじんのポタージュスープの簡単な作り方を紹介しよう。用意する材料は、にんじん・玉ねぎ・塩・水・コンソメ・牛乳・バター・ドライパセリだ。
最初に、にんじんと玉ねぎを細かく刻む。鍋に塩とバター、にんじん、玉ねぎを入れて火にかける。焦げ目が付かないよう、注意しながら玉ねぎが透明になるまで炒めたら、水とコンソメを加えて5分くらい煮る。粗熱を取り、ミキサーに鍋の中身を移し入れて撹拌する。鍋に戻し入れて再び火にかけ、牛乳を加えて温める。
最後に器に注ぎ入れてドライパセリをかければ、にんじんのポタージュスープの完成だ。にんじんの旨みがたっぷりと凝縮された一品で、寒い日の朝食や休日のブランチ、小腹が空いたときに飲むのにおすすめ。玉ねぎが透き通るくらい炒めるのが、美味しく仕上げるポイントだ。

2. まるでお店の味!ほうれん草のポタージュスープ

次にスープ専門店で人気のスープストックトーキョーで味わうような、本格的なほうれん草のポタージュスープのレシピを紹介しよう。スープジャーに入れて職場に持参し、ランチで飲むのにおすすめの一品だ。彩り鮮やかなグリーンのポタージュスープで、野菜本来の旨みや甘みを感じられるだろう。
用意する材料は、ほうれん草・玉ねぎ・じゃがいも・バター・水・コンソメ・ローリエ・生クリーム・塩・こしょう・ナツメグ・ドライパセリだ。ほうれん草は茹でて軸を取り除き、1cmほどの長さに切っておく。玉ねぎとじゃがいもは薄切りにする。鍋にバターを入れて溶かし、玉ねぎとじゃがいも、塩を加えてしんなりとするまで炒める。
水・コンソメ・ローリエを加え、10分ほど煮込む。ほうれん草を加えて粗熱を取り、ローリエを取り除いてからミキサーにかける。鍋に戻し入れて生クリームとナツメグを加え、中火で温め塩こしょうで味を調える。あとは器に盛り付けてドライパセリをふれば、ほうれん草のポタージュスープの完成だ。あっさりとした味が好みなら、生クリームの代わりに牛乳を使うとよい。

3. 缶詰で簡単!ほっこり温まるコーンポタージュスープ

最後にコーンクリーム缶を使用する、コーンポタージュスープの作り方を紹介しよう。缶詰を使うと簡単にポタージュスープが作れるのが嬉しいポイントだ。時間のない日でもスープを飲みたいときに作るのにおすすめ。用意する材料は、コーンクリーム缶・牛乳・有塩バター・コンソメ・塩・こしょう・ドライパセリだ。
コーンクリーム缶をザルでこし、鍋に入れて牛乳を加える。木べらで混ぜながら、中火で加熱し、沸騰直前になったら火から下ろす。あとは器に盛り付けてドライパセリを散らせば、コーンポタージュスープの完成だ。自然な甘みが美味しく、小さなお子さんから年配の方まで老若男女におすすめの一品。
好みでクルトンをトッピングして飲んでも美味しい。食感を楽しみたいときは、粒のコーンを加えるとよい。忙しい日の朝や、あと一品ほしいとき、夜食に飲むのもおすすめ。より濃厚な味を楽しみたいなら、牛乳の代わりに生クリームを使うとよい。

結論

本格的で美味しいポタージュスープの作り方を紹介した。にんじんとほうれん草はミキサーを使用する方法を紹介したが、材料を入れスイッチを押すだけで簡単にスープが作れるスープメーカーを使用して作ってもOK。身も心もほっこりと温まるポタージュスープをレパートリーのひとつに取り入れてみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年2月12日

  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ